「axle御茶ノ水」にてスタートアップ創出を支援するプログラムを5月よりスタート

新規事業創出プログラムを展開するスタートアップスタジオ「Spirete」とインキュベーションパートナー契約を締結

東和不動産株式会社(本社:愛知県名古屋市中村区、取締役社長:鵜飼正男)は、東京都千代田区で運営するインキュベーション施設「axle(アクスル) 御茶ノ水」にて、Spirete(スピリート)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中島徹)(以下、「Spirete」)との取り組みを共同で実施するインキュベーションパートナー契約を締結したことをお知らせします。「Spirete」が展開する新規事業創出プログラム(以下、「スタートアップスタジオ」)を「axle御茶ノ水」で展開するほか、スタートアップの活動を促進させる「アクセラレータープログラム:Human Augmentation Challenge」の開催などさまざまな取り組みを行い、革新的なスタートアップの創出を目指していきます

 

1.パートナー契約の背景

「axle御茶ノ水」では、大企業とベンチャー企業、ベンチャー企業同士など、新たな出会いと交流を促進することにより、新しい産業創出にむけたプロジェクトを生み出す場「Connected Industries Space」をコンセプトに施設を運営をしてします。そのような中、Spireteのミッションである「優れた技術・事業シーズと異業種の人材を、組織の垣根を下げて組み合わせ、グローバルレベルのスタートアップを創出する」とaxle御茶ノ水のコンセプトが共通している点から、Spireteが当該施設への入居のタイミングでインキュベーションパートナーとして提携し、新しいビジネスアイデアの創出やスタートアップ支援を実施することとなりました。


新規事業創出プログラム「スタートアップスタジオ 
複数の企業の人材と、スタートアップ業界で活躍している人材を組み合わせてプロジェクトチームを構成し、企業内で未活用の技術やビジネスアイデア、大学・研究機関での技術シーズなどを事業のタネとし、革新的なスタートアップの創出を目指すものです。
経営チームの組成、事業コンセプト立案から、エンジェル期の資金調達、プロトタイプ開発、シード〜シリーズAにおける資金調達(もしくは企業による買収)等をサポートするプログラムとなります。
 また、本プログラムから起業したスタートアップは、Spireteの兄弟組織としてグローバルに投資を行うベンチャーキャピタル「15th Rock Ventures」からも資金調達ができるチャンスがあります。

【スタートアップスタジオのイメージ図

   

人間拡張スタートアップ特化型アクセラレータープログラム「Human Augmentation Challenge
スタートアップスタジオSpireteとベンチャーキャピタル15th Rock Ventures有限事業組合(15thロックベンチャーズ、以下「15th Rock Ventures」)が主催し、「axle御茶ノ水」で開催するアクセラレータープログラムです。
特設サイト:https://www.spirete.com/humanaugmentation
詳細は、Spirete社による下記プレスリリースをご参照ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000048356.html

(1)「Human Augmentation(人間拡張)」とは?
Human Augmentation(人間拡張)とは、昨今急激に進化し続けるAI、ロボティクス、エレクトロニクス、AR/VR、ブレイン・マシン・インターフェース等の要素技術を複数に組み合わせることで、健康寿命を伸ばすと共に、身体能力を向上させ、これまでの人間では不可能であった様々なスキル習得を実現させることを定義しています。その注目されるHuman Augmentationの市場規模は、Marketandmarkets社の「Human Augmentation market」レポートによると、2024年には約22兆円、年平均成長率 23.9% (2019-2024)と予想されています。

(2)「Human Augmentation Challenge」とは?
プロジェクト毎に経験豊富なメンターを配置し、Spireteが持つ多様なネットワークを最大限に活用することにより事業アイデア・ビジネスモデル・事業計画の仮説検証を繰り返す100日間の共創プログラムです。

(3)プログラムスケジュール(予定)
エントリー期間  
選考期間   
100日間共創プログラム
デモデイ               


Spireteについて
孫泰蔵氏率いる「Mistletoe(ミスルトウ)」からスピンオフする形で2019年に設立されたスタートアップスタジオです。技術・ビジネスの急速な高度化と複雑化で事業環境が大幅に変化するなか、全く違う技術分野や業界が組み合わさるところで創発される破壊的なイノベーションが求められています。Spireteでは、大企業や大学研究機関から預かった事業アイデアや技術シーズをもとに、大企業人材や大学研究機関の人材、フリーランスや副業人材など、異分野の技術と異業種/業界の専門知識や経験を組み合わせ、グローバル規模での資金調達・事業展開に挑戦できるスタートアップの創出を目指しています。
  
設  立:2019年2月
代表者:中島 徹(代表取締役)
所在地:東京都千代田区神田小川町3丁目28番5号 axle御茶ノ水 101
U R L:https://www.spirete.com/
<Spireteプログラム加入 会員企業一覧>
・NTTデータ株式会社
・コニカミノルタ株式会社
・JSR株式会社
・ニプロ株式会社
・日本たばこ産業株式会社
・NOMON株式会社

<パートナー企業>
・Mistletoe孫泰蔵氏が創業した起業家を応援するコミュニティ。世界16ヵ国200以上のスタートアップやベンチャーキャピタル、非営利団体などへの支援を行う。
・Playground Globalカリフォルニア州で活動するAndroid OSの発明者 アンディ・ルービン氏が立ち上げた、ハードウェアを中心に投資するベンチャーキャピタル。
・Q venture partners香港ベースのハードウェアをメインに投資するベンチャーキャピタル。兄弟組織として、ハードウェア開発をサポートするQ design studioも運営。
・SOSV米国、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン、深圳、上海、台北など世界中の主要都市に拠点を構え、アクセラレータープログラムを展開するベンチャーキャピタル。ハードウェアに特化したプログラムHAX、バイオテクノロジーに特化したプログラムIndiebio等がある。
・日本マイクロソフトMicrosoft for Startupsとして、Azureの提供を中心にスタートアップの事業成長を促進する支援プログラムを運営。
・15th Rock VenturesSpireteの兄弟組織として、Human Augmentationを投資テーマに掲げるグローバルに投資を行うベンチャーキャピタル。


. axle御茶ノ水について
トヨタグループをはじめとした大企業とベンチャー企業が交流し、イノベーションを起こすことを目的としたインキュベーション施設。築52年の寮・社宅をリノベーションし、2020年5月にオープンした施設で、「様々な人が入居し、思いがけない出会いがあり、そこから新しい発想が生まれ、プロジェクトが次々に走り出す」、このサイクルがつねに回り続けるaxle(車軸・心棒を意味する)となる施設を目指しています。
   所在地:東京都千代田区神田小川町3丁目28番5号
   U R L: https://axle-ochanomizu.com/




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東和不動産株式会社 >
  3. 「axle御茶ノ水」にてスタートアップ創出を支援するプログラムを5月よりスタート