生産者の顔が見える!オーガニック認証のアルコールハンドスプレーを新発売 お米でできたトレーサブルでサステナブルな原料を使用

ファーメンステーションは、オーガニック認証のある自社の米エタノール原料を使った、化粧品クオリティーのハンドスプレー(アルコール濃度70w/w%)を2020年10月1日より発売いたします。香りは2種類。スッキリ爽やかな気分にしてくれるペパーミントと、ほんのりお米の香りがする原料そのものの香りを楽しめる無香料です。

  • エコサートコスモスオーガニック認証のハンドスプレーは、国産原料のエタノール商品では唯一(原材料の100%が天然由来・原材料の71%は有機栽培原料*残りの29%は水)
  • 容器も環境に配慮し、ペットボトルをリサイクルした再生P E Tを使用
  • 美容成分として自社オリジナルオーガニック発酵原料「米もろみ粕エキス」を配合
  • 生産者の顔がわかるトレーサブルなアルコール
  • サステナブル原料を使用した、クリーンビューティーな手指衛生ローション

<発売背景>
コロナ禍により人々の衛生意識は高まり、除菌商品を所有する人は大幅に増え、高濃度アルコール商品も市場に多く出回っています。しかし、産地や製造者・製造背景が分かり、且つ外部機関からの認証をうけた国産のアルコール商品は今までありませんでした。
ファーメンステーションは、国内における数少ないアルコール製造メーカーとして、岩手県奥州市の有機J A S米からオーガニックエタノールを製造しています。私達のエタノールは由来が明確で、生産者の顔が見えるアルコールを作っているのはファーメンステーションのみ。さらに、誰が作ったかだけでなく、何年に生産したお米で、いつ発酵をして、蒸留したものかまで全てをトレースすることができます。
コモディティ化したアルコール商品市場に対し、ファーメンステーションはトレーサブルでストーリーのあるアルコール商品を作りました。信頼のおける外部機関のオーガニック認証も取得し、化粧品クオリティーの高濃度アルコールハンドスプレー(手指衛生ローション)を発売します。

<製品について>
全体の7割を占めるエタノール(アルコール)は、ファーメンステーションが有機J A S米を発酵・蒸留させて製造しているオーガニックライス・エタノール。このエタノールは使用感が優しいと多くの方からのお声をいただいております。
さらに美容成分である自社オリジナルオーガニック発酵原料の「米もろみ粕エキス」を配合【表示名称:(アスペルギルス/サッカロミセス)/コメ発酵エキス液、INCI名: Aspergillus/Saccharomyces/Rice Ferment Extract Filtrate】
米もろみ粕エキスは外部分析機関での検査結果により、皮膚バリア機能等を有するセラミドやアミノ酸を含有、抗酸化作用、抗老化作用、ヒアルロン酸保持効果が認められています。手肌に使用できるように、化粧品クオリティーの商品にしました。

【ファーメンステーションオーガニック認証ハンドスプレー<ペパーミント>】
Fermenstation Hand Spray  Mint Fresh
容量:50ml
価格:2300円(税別)
成分:エタノール、水、(アスペルギルス/サッカロミセス)/コメ発酵エキス液、セイヨウハッカ油

・原材料の100%は天然由来
・原材料の71%は有機栽培原料(残りの29%は水)
・すっきりとしたミントの香り
 

 

【ファーメンステーションオーガニック認証ハンドスプレー<無香料>】
Fermenstation Hand Spray  Fresh Breeze unscented
容量:50ml
価格:2300円(税別)
成分:エタノール、水、(アスペルギルス/サッカロミセス)/コメ発酵エキス液

・原材料の100%は天然由来
・原材料の71%は有機栽培原料(残りの29%は水)
・原料そのままの、ほのかにお米の香り

 

<原料について>
食品市場ではトレーサブルで生産者の顔が見えることが普及してきていますが、化粧品においてその原料の由来や産地を知ることは簡単なことではありません。国内に流通しているエタノールのほとんどは輸入原料に依存しています。
ファーメンステーションは原料からエタノールを製造している国内では数少ないメーカーであり、オーガニックエタノールとしては国内唯一です。さらに製造工程で出る発酵粕は化粧品原料や地域の鶏や牛の飼料として利用し、鶏糞は水田や畑の肥料になり、野菜やひまわり油などが生まれています。廃棄物ゼロで環境への負荷が低いだけでなく、地域での循環型事業を実現しているサスティナブルな原料です。

<販売チャネル>
ファーメンステーション オンラインショップ
阪急うめだ本店 など

<エコサート/コスモス認証について>
エコサートグループは、オーガニックコスメ認証の世界シェア75%を誇ります。
持続可能な生産と消費を促進するために、オーガニック/ナチュラル化粧品業界は、原材料の製造から最終製品の流通までのあらゆる段階で、予防及び安全の原則にしたがった簡潔な規則を用いています。
オーガニックコスメに関する統一基準「COSMOS」
• 有機農産物の使用を促進し、生物の多様性に配慮すること。
• 天然資源の使用に責任を持ち、環境に配慮すること。
• 汚染物質を排出せず、人々の健康と環境に配慮した製造加工を推進すること。
• "グリーンケミストリー”(環境に優しい化学)の概念を組み込み、発展させること。

【ファーメンステーションについて】
ファーメンステーションは「発酵で楽しい社会を(Fermenting a Renewable Society)!」をミッションに、発酵技術で循環型社会を構築する研究開発型企業です。
岩手県奥州市にて、独自の発酵・蒸留技術で提携農家が作った有機J A Sオーガニック米を活用したオーガニックエタノールを製造。エタノール製造過程で生成される発酵粕は、化粧品原料や地域の鶏や牛の飼料として利用し、さらに鶏糞は水田や畑の肥料になり、野菜やひまわり油などが生まれています。廃棄物ゼロで環境への負荷が低いだけでなく、地域での循環型事業を実現しています。
このサステナブルな取り組みは農産物に付加価値を与え、さらに地域に観光客を呼びこむコンテンツとなっており、農家と協働でツアーなども展開しております。
製造した原料は、エコサートコスモスとUSDA NOPのオーガニック認証を取得しており、化粧品や雑貨の原料として大手化粧品メーカーに販売するほか、自社ブランドのオーガニック化粧品として使用。また、原料提案から製品開発まで一貫して引き受けられるODM/OEMも行っております。サーキュラーエコノミー、トレーサブル、サステナブルなオリジナル商品開発を得意とします。

 


会社名:株式会社ファーメンステーション
代表者:代表取締役社長 酒井 里奈
所在地 :〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ Room08
奥州ラボ所在地:〒029-4204 岩手県奥州前沢区本杉141-1
設立:2009年7月7日
事業内容:サステナブル原料製造販売、化粧品ODM/OEM企画販売、企業コラボレーション
自社サイト:https://fermenstation.co.jp/
オンラインサイト:http://www.fermenstation.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファーメンステーション >
  3. 生産者の顔が見える!オーガニック認証のアルコールハンドスプレーを新発売 お米でできたトレーサブルでサステナブルな原料を使用