プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Onebox株式会社
会社概要

メール共有システム「yaritori」| 顧客管理機能を強化し、一斉送信も可能に

Onebox株式会社

複数人でのお問い合わせ対応業務を効率化し、対応漏れや二重対応をなくします

・サービスサイト:https://yaritori.jp


この度、メール共有システム「yaritori」は顧客管理機能を強化し、メールの一斉送信もできるようになりました!

yaritoriでは、お客さま情報(お客さまの名前・メールアドレス・電話番号・メモなど)をコンタクトとして管理することが可能です。この度のアップデートで、お客さま情報にタグを付与することが可能になり、任意のグループごとなどでお客さま情報を管理できるようになりました。また、コンタクトから複数のアドレスを選択し、メールを一斉送信することができる機能も追加しております。


<連絡先管理機能イメージ>
 


▼yaritoriについて詳しく知りたい方はこちら▼


●メール共有システム「yaritori」とは

複数人でのお問い合わせ対応業務を効率化し、対応漏れや二重対応をなくすサービスです。「yaritori」を使うことで、複数メールの対応状況をチームみんなで可視化することができるようになります。メール対応で発生する事故を防止し効率化することで、本来のコア業務に集中することができるようになります。


主な便利機能:
・対応状況(未対応・対応済みなど)がわかるメール分類
・メールごとのチャット機能
・複数アカウントの一括管理

「yaritori」はECサイト/通販ショップやカスタマーサポートをはじめ、さまざまな業界・業種で利用されています。1ユーザーあたり月額980円(税抜き)〜で利用でき、最低契約期間などもございません。14日間無料のトライアルができますので、サービスサイト(https://yaritori.jp)より、お気軽にお申し込みください。
 

●二度目の緊急事態宣言発令をうけて
新型コロナウィルスの感染拡大を受け、二度目の緊急事態宣言が発令されました。東京など10都府県は当初予定されていた実施期間が延長され、今後も不透明な状態が続くことが予想されます。こうしたなかで、「出勤者数の7割削減」を目指した、テレワークやローテーション勤務を実現する体制を構築することは企業にとって必要不可欠といえます。

 

メール共有システム「yaritori」を提供するOnebox株式会社は、リモートワーク・在宅勤務に取り組む中小企業さまを積極的に支援していきます。「yaritori」は、クラウド型のメールサービスのため、インターネット環境とPCがあれば業務を継続することが可能です。テレワーク中の課題として多くの企業があげた「コミュニケーションの不足」を解決できるツールとしてもご利用いただけます。

テレワーク環境の整備やツールの活用方法についても、ご提案させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

▼yaritoriについて詳しく知りたい方はこちら▼

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Onebox株式会社

7フォロワー

RSS
URL
https://yaritori.jp
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区南青山2丁目2番15号  ウィン青山942
電話番号
-
代表者名
奥村恒太
上場
未上場
資本金
8300万円
設立
2020年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード