消費活動を行うだけでSDGsに寄与。収益の一部を「WakeAi フードバンク」の活動資金として積み立てを行う「WakeAiチャリティーショッピング」をスタート

社会貢献型通販モール:WakeAiは、このたび商品を購入するだけでSDGs実現を目指す「WakeAi フードバンク活動」に寄与できる「WakeAiチャリティーショッピング」をスタートいたします

■社会貢献型通販モール:WakeAi
URL:https://wakeai.net/

日常の消費活動を通じて社会貢献を。
コロナ禍において事業が立ち行かなくなってしまった事業者の商品を通常よりもお求めやすい価格で「買って応援、食べて応援」できる「社会貢献型通販モール:WakeAi」は、収益の一部を「WakeAi フードバンク」の活動資金として積み立てを行う「WakeAiチャリティーショッピング」をスタートいたします。これによって、「いつもの消費活動を行うだけで社会貢献やSDGs実現に向けた活動に直接寄与」することが可能となり、WakeAiは今後もこのWakeAiチャリティーショッピングの拡大を目指してまいります。

 

  • WakeAiチャリティーショッピングとは?

SDGs実現を目指す「社会貢献型通販モール:WakeAi」が推進する、「シングルマザー(母子家庭)、シングルファザー、ひとり親家庭」の方々へ向けた「​WakeAiフードバンク」という活動を2021年から開始し、大きな反響や共感をいただける活動となっております。

そのWakeAiフードバンク活動を行ってきた中で、WakeAi出店者さまや、外部の企業さまからも、自社の商品をご提供されたいという申し出がございました。

しかしながらお申し出くださる食品が嗜好品であったり、お子様が好んで食べるような食品ではないものがありましたが、この善意をなんとか繋げる方法はないかと考えておりました。

また、同時にWakeAiユーザーの方からも、「WakeAiフードバンク活動資金へ寄付したい」などのお声も頂戴しておりましたが、「一過性ではなく、持続可能な形」で行える方法を検討致しました結果、「WakeAiチャリティーショッピング」というサービスを策定いたしました。
 

 
  • WakeAiチャリティーショッピングの流れ

1.WakeAi出店者さまやWakeAiフードバンクの理念にご賛同いただいた企業さまより、通常の販売商品や在庫商品などをご提供いただきます。

2.WakeAiユーザーの方がチャリティー商品を購入するだけで、その購入資金の一部がWakeAiフードバンクの活動資金として積み立てられます。

3.寄付という形に頼らず、通常の消費活動を行うだけで、ひとり親家庭を直接ご支援することができます。

 
  • WakeAiチャリティーショッピング第一弾の販売商品について

今回WakeAiチャリティーショッピングの第一弾として販売する商品は、「池乃屋園さま」の「【新茶】狭山茶ティーバッグセット」となります。

池乃屋園さまは、日本三大銘茶の1つである狭山茶の生産・加工・販売をされていらっしゃる企業様で、WakeAiがリリースされた当初から出店者としてWakeAiへ参画していただいていらっしゃいます。

もともとWakeAiフードバンクに向けて商品をご提供をされたいというお申し出をいただいておりましたが、お茶ということもあり、また池乃屋園さまの商品はお客様へもご好評ということもございますので、こちらをWakeAiチャリティーショッピングの商品としてご提供いただける形となりました。

https://wakeai.net/wakeai-charity1/
 

  • 【WakeAiチャリティーショッピング掲載商品】
  • 【新茶】狭山茶ティーバッグセット(煎茶2袋・和紅茶1袋)(送料込み):2,300 円
  • この商品を1個ご購入ごとに「500円」が「WakeAiフードバンク」の活動資金として積み立てられます
  • 販売開始日:2021年4月26日
  • https://wakeai.net/wakeai-charity1/
 
  • ​「WakeAi(ワケアイ)」とは
~新型コロナウイルスの影響により事業が立ち行かなくなってしまった事業者の商品を通常よりもお求めやすい価格で「買って応援、食べて応援」でき、フードロスや食品ロス削減を推進、SDGsの実現も目指す「社会貢献型通販モール」です。
36万人のユーザーコミュニティを持つ国内最大のコロナ支援Facebookグループも運営。
2020年8月のクローズドオープンを経て2020年10月に正式リリース。すでに累計140,000件以上の注文を受注しています。

URL:https://wakeai.net/

WakeAiはコロナ時代の状況の変化とともに進化をし、現在はSDGs実現を目指した「社会貢献型通販モール:WakeAi(ワケアイ)」として、「買って応援、食べて応援」、そして、「買って社会貢献、食べて社会貢献」と、さらなる大きな枠組みでの社会的活動を実現できるプラットフォームとなりました。

SDGsの実現に向けた具体的な活動として、【WakeAi(ワケアイ)】という企業体が行う事業活動が、日本社会における「経済活動×社会貢献活動」という新しい形のロールモデルとなれますよう、今後もあらゆる可能性を見出してしてまいりたいと思っております。

 

 

  • WakeAiのその他のプレスリリース 


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000072264.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000072264.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000072264.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000072264.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000072264.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000072264.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000072264.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000072264.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000018230.html


■WakeAi運営会社
株式会社WakeAi
資本金:2011万円(資本準備金含む)
URL:https://wakeai.net/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WakeAi >
  3. 消費活動を行うだけでSDGsに寄与。収益の一部を「WakeAi フードバンク」の活動資金として積み立てを行う「WakeAiチャリティーショッピング」をスタート