シェア美容室「サロンビレッジ」【運営元:株式会社WBP】は、【美容師バズAcademy:SNS・YouTubeマーケティングコンテンツ】を提供する株式会社MASHI MASHIと業務提携。

~2022年5月サロンビレッジを利用する美容師へSNS・YouTubeマーケティングのノウハウを提供開始。サービスコンテンツのさらなる強化へ~

「美容師の独立・働き方をイノベーションする場所に」を掲げる複合型ビューティーシェアサロン「サロンビレッジ」(株式会社WBP:東京都中央区 代表取締役社長:山本豊、以下サロンビレッジ)は、2022年5月よりSNS・YouTubeマーケティングの教育コンテンツ「美容師バズAcademy」を運営・提供する株式会社MASHI MASHI(東京都江東区:代表取締役社長:小野田昌史、以下マシマシ)と業務提携を開始し、サロンビレッジ利用美容師に向けSNS・YouTubeマーケティングコンテンツの提供を開始することをお知らせ致します。

 

  • 提供するサービス「SNS・YouTubeマーケティングコンテンツ」について
小野田昌史氏自身もYouTuberとして「おのだまーしー」名義で活動し、小野田昌史氏考案の売上向上のための教育動画ツール「美容師バズAcademy」を運営。小野田氏が8年間培ってきたYouTube運用のノウハウや有料動画を当コンテンツ内に落とし込むほか、すぐに活用できる「バズるショート動画の作り方」「美容師の売上アップを目標とした仕組みづくり」等、マーケティングに関するコンテンツを用意。
サロンビレッジサービスにおけるコンテンツのひとつとしてSNS・YouTubeマーケティングに関する知見やノウハウの共有を組み込み、所属しているフリーランス美容師の集客面でのサポート強化を目指します。
 
  • 業務提携の背景
現在日本の美容室件数は25万件(コンビニの5倍)とかなりのオーバーストア状態に陥り、厳しい修行期間を経て多額のリスクを背負って独立しても、多くの美容師や美容技術者が報われない、閉店が後を絶たない状況に。
美容業界の働き方は大きく転換点を迎え、店舗を持たないフリーランス美容師としてシェアサロンを利用して独立するという選択をする美容師は年々急増しています。
このような中、フリーランス美容師にとってSNSなどを利用した集客は不可欠なものとなっている現状を踏まえ、SNS・YouTubeマーケティングの側面から多くの美容師をプロデュースしているマシマシと業務提携することで、所属フリーランス美容師のSNS・YouTuebe等においての集客をサポートして参ります。
 
  • 株式会社MASHI MASHIについて

●代表取締役 小野田昌史氏の経歴

2014年から美容師コンテンツで「おのだまーしー2.1」YouTubeチャンネルを開設。
2015年にはHIKAKIN(ヒカキン)氏らが所属するUUUM(マネジメント事務所)にスカウトを受け専属契約を開始。名だたる数々の著名YouTuberからYouTubeの編集・配信等、独自コンテンツの制作に関するあらゆるノウハウを学び、2020年に独立、開業。
現在では、YouTubeにこれまで公開し続けてきた4,000本以上の動画データを用いて、美容師のYouTube運用のプロデュース、美容師向けSNS・YouTubeマーケティングに関するスクールの運営や企業・美容サロンに対してSNS・YouTubeコンサルティング、SNS・YouTubeセミナー事業を行なっている。

●取締役 おのだまい氏の経歴
海外ホテルのコンシェルジュから外資系客室乗務員を経験。
Instagram運営を2019年に開設し運用を開始。
これまで独自で学んできたInstagram運用法の知識やノウハウを活用し、現在では個人アカウント計2.4万人フォロワーに。
現在では、「インスタの先生」としてInstagram運用ノウハウをYouTube上で発信しながらInstagramの運用コンサルティング・おのだまーしーのYouTubeコンサルティングのサポートを行なっている。
 
  • 株式会社MASHI MASHI 代表 小野田昌史(おのだまーしー)氏による公開中メディア
YouTube:[おのだまーしー2.1]YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/mabbits777?app=desktop
Instagram:[おのだまーしー]
https://www.instagram.com/mabbits999/
 
  • 株式会社MASHI MASHI 代表 小野田昌史(おのだまーしー)氏より協業に向けてのメッセージ
ーー今回提供を開始する動画ツールのこだわりを教えてください。

小野田氏:私が美容師ということもあり、美容師の課題や悩むポイントを理解しています。
その問題が解決できる美容師特化のコンテンツを揃えて、結果を得るための ”再現性” を重視したコンテンツを構築しています。YouTubeを開始した8年前、私自身が感じた壁を排除して 遠回りすること無く結果を出していける様なカリキュラムを構築しました。
YouTubeに4,000本動画を試行錯誤行い公開してきた私だからこそ理解している、マーケティング・ブランディングの難しさを 感じさせずに カリキュラムを進行していけるようなコンテンツ作りを行なっています。

ーーサロンビレッジに対してコンテンツを提供することになったきっかけを教えてください。

小野田氏:サロンビレッジのミッションである「世界で一番働きやすい場所を作る」という部分に共感しました。
私自身も2013年 国から借金をしてサロンを開業し1年足らずで閉業させてしまった経験があります。その時、今の美容室出店の難しさを肌で感じ、技術だけでは安定を手に入れることが出来ない…ということをとても痛感しました。開業後はお客様のことだけでなくサロンの収支やスタッフのことなどを考えざるおえない状況で、とてもじゃないけど金銭的にも精神的にも安心・安全とは思えない状況でした。
そんな中、シェアサロンという形はそのリスクを最小限にし、美容師として、人間として新しいチャレンジがしやすい環境だと感じています。そして弊社のマーケティング・ブランディングを学べる環境が合わさりシナジーを起こし、より美容師が活躍する場が作れる!と感じ提供させて頂くことを決めました。

ーー今後のまーしーさんの展開とサロンビレッジとの関わりについて教えてください。

小野田氏:美容師にマーケティング・ブランディングの方法を伝えて 美容師一人一人の価値をあげていきたい。
今、クーポンサイトにより美容室の価格破壊が行われていて、より安い美容室が選ばれる時代になってきました。だからこそ 多くのブランド美容師をプロデュースして、活躍できる美容師を生み出すことが弊社の望みです。
サロンビレッジと協業することにより、美容師がより活躍出来て不安を解消し、新しいチャレンジが出来る場を用意していきます。
 
  • YouTube チャンネル 「おのだまーしー2.1」にてサロンビレッジ店内ツアー動画を配公開・配信中
世界一働きやすいシェアサロンのSNSプロデュースします!【サロンビレッジ】
→ https://m.youtube.com/watch?v=MWovh9jUtjo&feature=youtu.be

  • サロンビレッジとは 
(過去のプレスリリースアーカイブはこちら)
→ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000073269.html
「美容師の独立・働き方をイノベーションする場所に」
 「サロンビレッジ」では、初期投資を必要としない、月額課金型のサブスクリプションモデルを採用しつつ、複数の美容師で施設内をシェアするのではなく、『美容師個人に完全個室空間』を提供する『専有型モデル』にてサービスを展開致しております。また個人で専有できる完全個室空間を利用して『独立したフリーランス美容師のブランド化』をあらゆる形で支援し、施設の提供だけではなく、コロナ禍を想定した「ニューノーマル時代の顧客体験」を提供し、美容師の「新しい働き方」や「新しい独立」を徹底的にサポート致します。
 
  • 美容師・美容技術者専用/お問合せ窓口
サロンビレッジライン公式アカウントへ
ともだち登録後【メッセージ】よりご連絡ください。
→ https://www.salon-village.com/
 
  • ビレッジシップ加盟・検討について/お問合せ窓口
MAIL:info@willbplace.com
株式会社WBP 代表取締役 山本豊
 
  • 株式会社WBP/サロンビレッジ/に関するお問合せ・メディア関係者お問い合わせ窓口
MAIL:info@willbplace.com
株式会社WBP サロンビレッジ事業本部 総合担当:重田愛衣

サロンビレッジ公式WEBサイト:https://www.salon-village.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WBP >
  3. シェア美容室「サロンビレッジ」【運営元:株式会社WBP】は、【美容師バズAcademy:SNS・YouTubeマーケティングコンテンツ】を提供する株式会社MASHI MASHIと業務提携。