日本発のサステナブルを紹介するイベント「Meguriwa(めぐりわ)2020」がファッションウィークに開催決定!

『Rakuten Fashion Week TOKYO』で、日本のサステナブルを発信する展示会が開催!

渋谷ヒカリエにて「現代被服と自然、科学、日本」をテーマに、ビジネスマッチング、マーケット、セミナー、をひとつにしたサステナブルイベント「Meguriwa 2020」を開催。日本の美意識で実現する持続可能な未来とSDGs、循環型の経済を考える場をつくります。

展示会・マーケット・セミナーがひとつになったサステナブル・イベントを『Rakuten Fashion Week TOKYO』の公式関連イベントとして開催します。ファッションウィーク期間を利用し、服文化を通じた「持続可能な未来」と「SDGs」について、みなさまとセッションできれば幸いです。


3月18日には「めぐりわのまなび場」と題して、「服ゴミの廃棄問題」から「サステナブル先進国オランダの最新事情」、SDGsのアドバイザーの一人でもあるムハマド・ユヌス氏が推進する「ソーシャルビジネス」についての話など、持続可能性とSDGs達成のヒントを網羅した特別セミナーと交流会を開催します。


展示スペース CUBE 1,2,3 ではコンセプトに沿う展示物を集め、服ゴミから再生産される素材や、日本に古くから伝わるサステナブル技術、バイオテクノロジーをつかった最新技術迄の展示も行います。


さらには、ファッション史上最悪の事故と言われる、商業ビル「ラナ・プラザ」崩壊のあったバングラデッシュと日本との、共同プロジェクトも発表予定。


<開催のきっかけ>
意識の低さ、取り組みへの遅れが危惧される日本のサステナブルファッション


近年、気候変動やプラスチックごみなどの社会課題に対しサステブルへの取り組みが急がれる中、世界で二番目に環境を汚染しているファッション産業の動向に、世界からの注目が集まっています。政治背景や消費者意識の変化から、いち早く取り組みを進めた欧米に比べ、日本のファッション業界においては国際競争力の低下を危惧されるほどに、意識の低さがあらわになっています。

私たちMeguriwa(めぐりわ)実行委員会は、この現状に変化を与えるべく、  一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構の後援を受け、世界から要人があつまる『Rakuten Fashion Week TOKYO』で日本発のサステナブルを発信する「Meguriwa(めぐりわ)2020」の開催を決定致しました。


<Meguriwaについて>
サステナブルを本質的にまなび、つながり、とりいれる「Meguriwa(めぐりわ)」


開催にあたり、さまざまな企業との意見交換を経て、今ファッション産業に必要なものは、横でつながり、学び、セッションをできる場であるという考えに至りました。


初開催となるこのイベントの目的を、誰もが “まなび・つながり・とりいれる” ことができる開かれた場を用意。「現代被服と、自然、科学、日本」をテーマに、​展示商談、マーケット、セミナーなどのコンテンツ繰り広げます。


周回おくれであると、日本の取り組みの遅れが指摘されていますが、150年前(欧米化以前)の日本の暮らしに目を向けてみると、”自然と共生してきた循環型のくらし” が生き方の中にありました。私たちは、新旧の智慧を生かし、SDGsが示す新しい社会へむけて「これからを学び、私たちらしいサステナブルを発信するイベント」をつくっていきたいと考えています。


イベント概要
イベント名:Meguriwa(めぐりわ)2020
日時:2020年3月16日(月)〜 18日(水) 
16日 17:00〜20:00 / 17日 11:00-20:00 / 18日 11:00-18:00
会場:渋谷ヒカリエ 「8/」 COURT(18日のみ)・CUBE1,2,3
住所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 8F
料金:入場無料 (セミナーイベントのみ有料)
セミナー 予約:https://meguriwa2020.peatix.com/view
URL:https://meguriwa.life/
 



セミナー  

オランダ・アムステルダムへ移住し、サステナブル先進国オランダの最新事情を知るMONO JAPANの中條永味子氏や、昨年話題になった光文社新書の書籍「大量廃棄社会アパレルとコンビニの不都合な真実(仲村和代 / 著、藤田さつき / 著)」にも取り上げられた、服のリサイクルのスペシャリストである門倉建造氏、2006年にノーベル平和賞を受賞、国連のSDGAdvocates(アドボケート)の一人であるムハマド・ユヌス氏とユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センターを運営する、九州大学特任教授の岡田昌治氏など、サステナブル・SDGsを取り巻く大きな流れを俯瞰して学べる特別なゲストを講師として招きセミナーを実施予定です。
 

以下を予定しています。


-----第1部-----
11:00-
「欧州で進む新たな経済、サーキュラー・バイオエコノミーとは?」
-藤島義之氏 - 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

お昼休憩

「気候変動のイマとバイオエコノミー、森林資源の活かし方を学ぶ」
-高田 克彦氏 秋田県立大学・木材高度加工研究所・教授


「服のごみ、服のリサイクルのイマ」
-門倉 建造氏 - 門倉貿易株式会社 代表取締役


-----第2部-----
16:00-
「ソーシャルビジネスってなんですか?お金の循環と、心の循環を学ぶ」
-九州大学特任教授 岡田昌治氏


「サステナブル先進国オランダに学ぶ、新たな経済」
-中條永味子氏- Japan Cultural Exchange 代表取締役/MONO JAPAN


「海外から見た日本のものづくり、日本の現場 」
-仕立屋と職人
-中條永味子氏- Japan Cultural Exchange 代表取締役/MONO JAPAN


-----第3部-----
18:15-
「地域商社が生み出す循環の経済」
-白水高広氏- 株式会社うなぎの寝床


「地域循環と自然から生み出すデザイン」
-平野 馨生里-石徹白洋品店
-酒井航-THINNING/DOUBLE = DOUBLE FURNITURE



-----交流会-----
セミナー終了後に特別交流会を予定しています。
1日券および、1部、2部、3部の各チケットをお持ちの方は無料で参加いただけます。


交流会のみの参加をご希望の場合は、当日受付にて1500円(税抜)をお支払いください。
参加数に限りがあるため、当日入場制限がかかる場合ございます。
あらかじめご了承ください。


*開場時間、内容は急遽変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。

 



展示  
抗インフルエンザ効果が確認された、あおもり藍産業協同組合による藍の成分を抽出した高機能スプレーや、栃木県の「大麻博物館」による民俗学的な見地から展示される麻製品。岐阜の石徹白で循環型のモノヅクリを行う「石徹白洋品店」、日本国内の家庭から排出された古着・古布のリユースや繊維廃棄物のスペシャリスト「門倉貿易」の繊維廃棄物から開発された新素材などの展示を実施。
 



他にも、植物由来の原料から作られたエコ素材を推進する「ホリマサバイオプラスティック」の3Dプリンタ用バイオフィラメントや、ペットボトルの原料 PETを分解する微生物を研究する「OpenPETase org」の微生物の展示 など、製品や素材、技術、文化など幅広い分野からサステナブルを学び、応用できる内容になっています。
 

 

 

 


<展示参加>
・五十崎社中
・石徹白洋品店
・うなぎの寝床
・愛媛大学 紙産業イノベーションセンター
・大麻博物館
・檜原村新農業組合
・ホリマサバイオプラスティックス
・大日本蚕糸会
・THINNING
・中伝毛織
・大日本蚕糸会
・つがる工芸
・OpenPETase.org
・REVIVAL
・REVIVAL×ANEX / Naval Exchange Anaheim



イベントへの思いやこの先の展望
今世界の中でファッションに課せられているミッションは、半年先の流行ではなく、10年後の装いや暮らしや服づくりのあり方を今このタイミングで示せという難題です。この大きな課題を解くには、わが国のファッション産業にはまだまだノウハウが足りていません。日本のサステナブルを学び、共通の課題をもった人々がつながることで、日本らしいサステナブルを世界へ発信する展示会に育つことを期待しています。


クラウドファンディングについて

展示会ビジネスではなく、学びの場づくりのため、まだ運営予算が足りていません。2月中旬から、以下のURLにてクラウドファンディングを行い、賛同者を募りたいと考えています。(2月下旬スタート予定)
URL : https://readyfor.jp/projects/meguriwa



主催: Meguriwa(めぐりわ)実行委員会2020*
*一般社団法人 日本サーキュラーバイオエコノミー推進協会
*森林資源バイオエコノミー推進機構株式会社
*PR SHIP
*セルフクリエイティブ合同会社

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SelfCreative合同会社 >
  3. 日本発のサステナブルを紹介するイベント「Meguriwa(めぐりわ)2020」がファッションウィークに開催決定!