ライブリッツ プロ野球情報サイト『キューステ!』でAIが「未来のレジェンド」を予測!

~未来の“ノムさん”、“大魔神”を探せ!~

ライブリッツ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:村澤 清彰、以下ライブリッツ)は、プロ野球を多様なデータの面から楽しむウェブサイト「みんなのプロ野球情報ステーション『キューステ!』」(https://sports-station.jp/、以下キューステ!※1)にて、プロ野球記録を持つ往年の選手(以下レジェンド)の成績の特徴をAIで見つけ出し、「未来のレジェンド(将来的に同様の記録を達成しそうな現役選手)」を予測する機能をリリースしました。本塁打、安打、勝利、セーブなどの記録項目別にレジェンドと現役選手の成績データを比較し「未来のレジェンド」を選出します。また現役選手がどのようなレジェンドになりそうかも判定します。
プロ野球の監督や解説者となっているレジェンドの現役時代の記録に驚いたり、お気に入りの選手が将来どのようなレジェンドになっていくのか想像したりと、プロ野球の歴史や記録の積み重ねを知り、過去と未来をつなぐ楽しみを提案します。

■未来の”ノムさん“は誰?

■千賀滉大投手はどのようなレジェンドになりそう?

■「キューステ!」とは

ライブリッツが運営するプロ野球情報の提供サイトです。セイバーメトリクス指標での選手成績ランキング、AIが判定した「その日活躍した選手」紹介といったコンテンツで選手一人ひとりの活躍に自然に注目する工夫をしているのが特長です。また、AIが自動生成する試合経過の記事や、試合中に打席ごとに変動するチームの勝利確率など、キューステ!でしか見られないコンテンツが満載です。

ライブリッツは、複数のプロ野球球団に対してIT戦略的パートナーとしてチーム強化システムや球団ビジネス強化システムの構築・運用をてがけています。2018年4月にはAI・IoTを活用した選手トラッキングシステム「Fastmotion」を構築し、日本球界では取得できていなかった守備や走塁動作等のデータ化に初めて成功しました※2。

キューステ!は、ユーザー参加型のコンテンツやゲーム、野球以外のスポーツへの取り組みなど、最新のテクノロジーとデータを活かした、スポーツの新しい楽しみ方を提供していきます。
ライブリッツはこれからもITという切り口からプロ野球にとどまらず様々なスポーツの未来を創出していきます。

※1 商標申請中
※2 福岡ソフトバンクホークス ライブリッツ社の野球選手AIトラッキングシステムをチーム戦略に活用(2018年4月)


■ライブリッツ株式会社
代表者:代表取締役 村澤 清彰
設立:2011年10月
事業内容:AI・IoTを活用したスポーツシステムの構築
URL:http://www.laiblitz.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライブリッツ株式会社 >
  3. ライブリッツ プロ野球情報サイト『キューステ!』でAIが「未来のレジェンド」を予測!