代替ミートの本格カレーで地球に優しい食文化を目指す!

各地域で続々新規オープン中!!

代替ミート使用の100%ベジタブル食品
「ヴィーガンカレー」が大人気!!
1118日  松ケ谷店(東京都台東区) オープン】
1126アピタ長久手店(愛知県長久手市)オープン】
12月初旬  東十条店(東京都北区)オープン予定】
12月中旬 芝新町店(埼玉県川口市)オープン予定】
12月中旬 砂山町店(静岡県浜松市)オープン予定】
 

 

野菜ベースのまろやかな味の中にスパイスの
辛味も感じられ、大変ご好評をいただいております。


        世界を救うカレー家宅配イメージ



〜 宅配カレーメニューが一味変わります 〜

   

「出前館」や「uber eats」で実績のあるブランドを持つ
弊社の人気ブランド投入でお店の売上を伸ばしませんか?
      オペレーションは超簡単!
     カレーは温めるだけ、フライも揚げるだけと手間いらずです。
     新たな設備投資もいらず簡単にスタートできるので、この機会にぜひご加入を!!

 

                 


地球と身体に優しい『地球を救うカレー家』
世界を救うカレー家の3つの特徴
1.人気のカレーデリバリー事業の展開
2.代替ミート活用で地球に優しい飲食店の発展目指す
3.既存店に売上をプラスオンできるゴーストレストラン型のFC展開を提案
 名古屋で30年に渡り「インド亭」の名で親しまれ、さらにデリバリービジネスを
展開する株式会社ユニティジャパンが、デリバリービジネスの新たなブランド
として代替ミートの「世界を救うカレー家」を2022年の1月より直営店2店舗
で提供開始する。
株式会社ウィルは株式会社ユニティジャパンのフランチャイズビジネスに特価した事業を展開

 




「世界を救うカレー家」 誕生の背景
地球温暖化の影響が世界中で取り沙汰される中、畜産による温室効果ガスは全体の
15%と言われています。そんな中我が社は代替ミートの普及で地球に優しい食文化発展
を目指します。
しかし、まだまだ代替ミートの市場は決して大きくなく、実店舗での採算は難しい状況です。
既存店を活用したデリバリービジネスでその課題をクリアーしました。
コロナ禍でダメージを受けた飲食店にフランチャイズ化を提案し
「地球に優しい食文化」を全国に広げていきます。

【開発秘話】
開発者の馬場真氏はユニティジャパンを創業し順調に事業を伸ばしていました。しかし、そんな忙しい毎日の中で体調を崩し、病院通いを余儀なくされていました。
主治医からは食事に注意して適度な運動と投薬と一般的な生活指導を受けながら仕事に打ち込んでいました。でもなかなか改善しない、一進一退な状況が続きました。
 そんな時、仕事で新しいカレーの開発をする事になりカレーを食べ続ける日が続きました。
そして、気がつくとだんだん体調がよくなって行くのを感じ始めたのです。
カレールーは100%ベジ食品ですから、もしかしてと思い意識してベジカレーを食べ続けた結果体調が元に戻った事を実感しました。
これはすごい!!
この結果に確信を得て、通常使うお肉も代替ミートに変更し、100%ベジのカレーを作りより多くの健康不安を抱えている方を救いたいと「世界を救うカレー家」を作りました。

地球と身体に優しい『地球を救うカレー家』
畜産による温室効果ガスを押さえ「代替ミート」の普及で地球に優しい食文化発展に貢献します。
カレールーの40%が「玉ねぎ」を素材としており「健康と美容効果」を最大限に得ることができる
素晴らしい健康食品です。

株式会社ウィルの取り組みについて
デリバリービジネスのFC展開会社として2021年に設立
フランチャイズ契約主体としてフランチャイズビジネスに特化した事業を展開

 



 会社名: 株式会社ウィル
 所在地: 名古屋市北区東味鋺1丁目722番地
 代表者: 馬場 真紀子
 設 立:  2021年10月1日
 URL :  http://willfranchise.com
 事業内容:フランチャイズ事業
  TEL:052-901-1780
  e-mail:info@willfranchise.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウィル >
  3. 代替ミートの本格カレーで地球に優しい食文化を目指す!