【応募率が3倍以上の改善】求職者ごとに最適な「オファー文章を自動生成する新機能」をリリース|ジョブクル転職

ディープラーニングと自然言語処理技術により、通常オファー対比で3倍以上の応募率を実現

オンライン型AI転職エージェント「ジョブクル転職(https://jobkul.com)」を運営する、株式会社スマイループス(本社:東京都港区、代表取締役CEO:仲子 拓也、以下「スマイループス」)は、求職者ごとに最適なオファー文章を自動生成する新機能を提供開始いたしました。
  • ジョブクル転職について
スマイループスが運営する「ジョブクル転職」は、スマートフォンからチャットで簡単にプロのアドバイザーに相談できる、オンライン型AI転職エージェントです。累計の登録者数は38万人を超えております。
 
  • 採用企業向けサービスについて
多数の登録者を抱える「ジョブクル転職」に対して、①求人掲載、②オファー・スカウト送信、③弊社キャリアアドバイザーからの推薦を受けることができる、採用企業向けサービスを提供しております。成果報酬0円で利用可能な全く新しいサブスクリプションモデルの転職エージェントサービスです。(サービスサイト:https://jobkul.com/lp/direct

今回の新機能により②オファー・スカウト送信について、従来のオファー送信設定に加えて、オファー文章の自動生成が可能となりました。これにより採用企業の作業工数を削減しながら、応募率の高いオファーを送ることが可能です。

  • 自動生成による応募率の上昇について
先行テストでは、「自動生成したオファー文章」において、従来の配信方法である「通常オファー」と比較して、応募率が3倍以上という結果が出ております。
 

オファー方法ごとの求人票確認から応募にいたる割合の比較オファー方法ごとの求人票確認から応募にいたる割合の比較

 
  • 文章の生成方法について
今回の新機能について、下記のポイントに従って文章を自動生成することによって、通常対比で高い応募率を引き出しております。
  1. 最先端の深層学習技術(ディープラーニング)である BERTと、既存の構文解析技術を組み合わせて求職者の経歴文および求人票の文章を計算機が理解する
  2. 自然言語処理により、人間にとって不自然に感じる文章を自然な文章に変換する
  3. ジョブクル転職が保有する統計データを用いて、求職者の職歴と求人票の関連度を分析し、それぞれの求職者に合わせたオファー文章を自動生成する
 
  • 会社概要
社名  :株式会社スマイループス
代表者 :代表取締役CEO 仲子 拓也
所在地 :〒108-0073 東京都港区三田1-2-17 MSビル4F
資本金 :8億6739万円(資本準備金含む)
設立  :2012年12月12日
事業内容:オンライン型AI転職エージェントアプリ「ジョブクル転職」の運営
URL  :株式会社スマイループス コーポレートサイト http://smiloops.com
ジョブクル転職サービスサイト https://jobkul.com
ジョブクル企業向けサービスサイト https://jobkul.com/lp/direct
 
  • 代表プロフィール
代表取締役CEO 仲子拓也
総理大臣を志し、上京後、慶應義塾大学在学中に衆議院議員秘書を経験。
2009年4月に株式会社リクルート新卒入社。法人営業に従事した後、株式会社Speeeにジョイン。北米向けソーシャルゲーム事業部の立ち上げに参画。2012年12月株式会社スマイループス創業。動画採用選考ツールの先駆けとして「EntryMovie.com」を大手企業の新卒採用に導入し、エンジャパン株式会社に事業譲渡。現在、オンライン型AI転職エージェントアプリ「ジョブクル転職」を運営。累計調達額は約10億円に上る。
 
  • リースに関するお問い合わせ
株式会社スマイループス マーケティング広報ユニット
担当者名:松林
E-mail :info@smiloops.com

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社smiloops >
  3. 【応募率が3倍以上の改善】求職者ごとに最適な「オファー文章を自動生成する新機能」をリリース|ジョブクル転職