【企業のDX化を支援する株式会社H&K】HubSpotの「Best Rookie in Japan 2021」を受賞

H&K
企業のマーケティング、DX化などの支援を行う株式会社H&K(本社:茨城県土浦市、支店:東京都新宿区、代表取締役CEO:安藤弘樹)は、HubSpot社(本社:米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、CEO:ヤミニ・ランガン)が提供する「HubSpot」において、2020年4月〜2021年12月までに参加したパートナーの中で、2021年のHubSpotライセンスの販売金額が一番大きかったパートナーに贈られる「Best Rookie in Japan」を受賞いたしました。


■成長企業の営業やマーケティングのDX化を推進
H&Kは本社を茨城県、東京オフィスを新宿パークタワーN30階に置き、マーケティングの戦略設計から実行までをサポートしております。
  • マーケティング支援事業部
  • ブランディング事業部
  • カスタマーサクセス支援事業部
  • ECコンサル事業部
  • 広告運用事業部
現在は上記5つの事業部にて、成長企業のグロースを達成するためコンサルティング形式や企業様のマーケティングリソースのサポートなどを総合的に行っております。

■株式会社H&K 代表取締役CEO 安藤弘樹 のコメント
「HubSpotのMAやSFA、CRMといった企業様のDX化に必要な機能については、専門的な知識やリソースが必要という背景もあり、様々なHubSpotの運用・導入実績のあるH&Kが設計から運用・実装まで支援を行うことにより、ご担当者は本業に従事しながら本来行いたい自動化などのDX化が実現できたということで、H&Kがこのような賞を受賞できたと感じています。

また、H&Kは「MA」や「CRM」、「CMS」でのウェブサイトの導入にあたり、ECサイトやWebサイト制作など、基本的なコーディング技術からPHPなどの応用的な技術を持った社員が支援していることから、様々な企業様のニーズに応えることができる要因であると考えています。」


■販売金額が一番大きかったパートナーに贈られる「Best Rookie in Japan」を受賞


HubSpotは、世界120か国以上・12万社で活用されているCRMプラットフォームで、世界で初めてインバウンドマーケティングの考え方を提唱し、リードの獲得から営業活動の促進、カスタマーサービスの効率化、高度なウェブサイトの構築まで、お客様のビジネスの成長を後押しています。

H&Kは、2021年1月よりHubSpotの導入・運営支援サービスを展開し、2020年4月〜2021年12月までに参加したパートナーの中で、2021年のHubSpotライセンスの販売金額が一番大きかったパートナーに贈られる「Best Rookie in Japan」を受賞いたしました。

今後もHubSpotを活用して、戦略から施策運用までワンストップでマーケティング支援を続けて参ります。

■H&Kの導入成功事例
H&KのHubSpot導入事例は以下になります。

【キャンペーン施策支援】一貫したデータ運用で、マーケティングのボトルネックを可視化
https://www.handk-inc.co.jp/case/campaign


【MA導入&SFA・CRM移行】マザーズ上場企業がKPI管理と情報の一元化でDX化を推進
https://www.handk-inc.co.jp/case/masfa


【サービスサイト構築からMA実装】サイトリニューアル後は内製で運用できる体制を実現
https://www.handk-inc.co.jp/case/btob-ma



■株式会社H&Kについて】
商号      株式会社H&K
設立      2020年9月
所在地     本社 茨城県土浦市桜町 4 丁目 3-18土浦ブリックビル501号室
        東京オフィス 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30階97号室、114号室
代表者     代表取締役CEO 安藤弘樹
公式サイト https://www.handk-inc.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. H&K >
  3. 【企業のDX化を支援する株式会社H&K】HubSpotの「Best Rookie in Japan 2021」を受賞