日本初のクラウド型副業制度構築サービス「フクスケ」と「Kakedas」で共同トライアルを開始 

自発的なキャリア形成を安心・安全に後押しする支援パッケージの提供

転職を前提としないキャリア相談サービス「Kakedas」を運営する株式会社noFRAME schools(東京都渋谷区、代表取締役:渋川駿伍)は、2020年5月26日、株式会社フクスケ(東京都千代田区、代表取締役社長:小林大介)と共同で、日本初のクラウド型副業制度構築サービス「フクスケ」で、従業員の自発的なキャリア形成を安全安心に後押しする支援パッケージの提供を開始いたしました。

Kakedasは『人生の主人公を増やす』をビジョンに掲げ、従業員のキャリア自律を促す企業向けオンラインキャリア相談サービスを提供しております。
昨今、人生100年時代のキャリア形成において、社外での副業による自己実現に期待を抱く従業員が増えてきており、一部企業では社外研修の一つとして副業を利用するケースもあります。

しかし、副業・兼業に関するリスクの観点や従業員のキャリア支援体制の構築不足から、副業・兼業を従業員のキャリア育成に用いることに前向きになれない企業が多いことも事実です。


■今回の取り組みの背景

今回の共同トライアルは従業員の活性化と副業・兼業に関するリスク管理に圧倒的専門領域を持つ2社の強みを活かした、攻めと守りを両立した企業向けの新しい取り組みになります。

従業員ニーズの高い社外での副業・兼業などの社外活動を通し、自発的なキャリア形成を安心して挑戦できる社外活動支援パッケージを「フクスケ」と「Kakedas」の共同で提供いたします。

第三者のプロに相談する事で短期的なスキルの切り売りではななく、自身にポジティブな効果を出す副業・兼業を使いこなせる企業を増やしていきます。


■サービス内容

(1)従業員一人ひとりに個別最適化されマッチングした国家資格キャリアコンサルタントが、従業員の自発的なキャリア構築を「Kakedas」によって支援。

(2)働き方改革で推進される、副業・兼業などの社外でのビジネス活動を希望する場合、「フクスケ」による本業へのリスクヘッジ、事故補償を提供のうえ安心とセットでチャレンジできる環境を構築。

(3)「Kakedas」から、キャリア相談をもとにした企業向けのフィードバックレポートを提供。

【トライアル問い合わせはこちらから】
https://forms.gle/5n8FQ34tDDufG2BK6

※本取り組みは、従業員に副業・兼業の案件を紹介する取り組みではありません。



■会社概要

【株式会社フクスケ】 
https://fkske.com/
企業と従業員が安心安全にダブルワークを認め合える日常を作る、DXカンパニーです。
所在地:〒101-0032東京都千代田区岩本町2−1−9 アクサスジーベック秋葉原1401
代表者:代表取締役 小林大介
設立日:2019年7月1日
『Open Network Lab』第20期採択

【株式会社noFRAME schools】
https://what.kakedas.ooo/
人生の主人公を増やす、相談のインフラ企業です。
所在地:東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー27階
代表者:代表取締役 渋川駿伍
設立日:2018年4月
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Kakedas >
  3. 日本初のクラウド型副業制度構築サービス「フクスケ」と「Kakedas」で共同トライアルを開始