新型コロナ対策で自粛生活が続く中、高齢者支援キャンペーン: ミレニア あたまの健康チェック® コールセンターサービス

コロナ自粛下、個人レベルでの認知機能の状態把握と機能低下予防活動の促進を支援

株式会社ミレニア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長野雄太)は、新型コロナ感染症の影響により自宅自粛が長期化する中、健康被害や認知機能低下の懸念される高齢者に向けた支援キャンペーンとして、自社が提供する個人向け認知機能チェックサービス「あたまの健康チェック® コールセンターサービス」を2020年8月1日から9月21日(敬老の日)までの期間限定にて、10%OFFの料金で提供することといたします。

コロナ感染症対策のため、全国的に自治体の健康増進、認知症予防事業も縮小・停滞を余儀なくされている状況が続いております。一方で、外出自粛する高齢市民の社会性や活動性の低下は、日常生活動作(ADL)や生活の質(QOL)の低下、健康脆弱化や認知機能低下のリスクとして認識されるものであり、定期的な機能状態の経時変化把握と予防・健康活動の啓発が急務であります。この度のキャンペーンをきっかけに、ご自身やご家族の認知機能の変化に気付く初めての機会づくりや予防活動を始める動機付けの一助となれることを願っております。

○   あたまの健康チェック®  コールセンターサービス
ご自宅から専用フリーダイヤルを通じて認知機能チェック(10分間)を受けられるサービスです。以下の専用サイトから受検証をお求めの上、ご自宅からご利用いただけます。
キャンペーン期間中は、通常料金(3,500円税別)より10%割引価格(3,150円税別)でご利用いただけます。
ご自身でのチェックや離れて生活されていらっしゃるご家族向けにご利用ください。

あたまの健康チェック® コールセンターサービス 受検証販売サイト: 
https://www.millennia-corporation.jp/ninchi/lp_main.html

○ 「あたまの健康チェック®」とは

認知機能低下の訴えのない健康な方(対象年齢30歳~99歳)から受けられる、国内では初めての簡易認知機能チェックであり、健常~軽度認知障害(MCI)群における認知機能の定量的・経時評価が可能なスケールで、被検者の微細な認知機能の状態を0〜100の指数値で分かりやすく経時評価。国内では、国の認知症予防事業の公式認知機能検査に選択されていることをはじめ、医療機関・健診センター、地方自治体、大学・研究機関など広域に採用されている新しい認知機能スケール。一般的な認知機能評価法とは異なり、対面実施の必要がなく、職能を問わず電話やビデオ通話を通じた運用が可能である点が特徴。
※ 認知症の有無や症状を評価するための神経心理検査(いわゆる認知症検査)ではありません

【あたまの健康チェック®】  https://youtu.be/D_r4lFGbCN8


<本件に関するお問い合わせ>
セントケア・グループ 株式会社ミレニア
東京都中央区日本橋箱崎町17-1   
TEL:03-5695-3028
FAX:03-5695-3000
Mail: info@millennia-corporation.jp    
URL: www.millennia-corporation.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミレニア >
  3. 新型コロナ対策で自粛生活が続く中、高齢者支援キャンペーン: ミレニア あたまの健康チェック® コールセンターサービス