10%収益増!! 飲食店の収益を取り戻す業態改善プログラム開始

上がり続ける原材料価格に対して、原材料の組み替えやレシピの改良により継続可能な利益体質を実現

フード産業を持続可能な仕組みへアップデートをミッションとするスパイスコード株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:中河 宏文、以下スパイスコード)は、飲食FC本部・オーナー様に業態立ち上げに必要なシステムと商物流を一括で提供する超速業態開発プラットフォーム「ロカルメ・オーダー」の新機能として、原材料の組み替えやレシピの改良によりコスト削減し、継続的な利益体質を実現する業態改善プログラムを2022年5月に正式に提供開始することをお知らせします。

サービスURL:https://order.localmet.com/

 

■本プログラム開始の背景
昨今、世界情勢や原油価格上昇によりサプライチェーンの混乱や円安の進行に伴い、原材料の価格が高騰する中 、飲食店の既存業態は利益が出にくい構造になっており、苦しんでいる状況です。そこでスパイスコードは、この課題を解決するために業態改善プログラムを立ち上げました。

■本プログラムの概要
スパイスコードが原材料の仕入れから品質を考慮した原価低減レシピ作成、食品工場の選定〜製造まで一括サポートすることにより、本来ならば飲食店側にかかる膨大な作業や調整時間を大幅に削減しながら、収益回復できるよう飲食業態の改善を支援いたします。

本プログラムへの申請について、既存のPB商品の改良と店内調理の改良のどちらの場合も可能です。

■申し込み方法
以下のお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。
https://order.localmet.com/inquiry

上記に加え、超速業態開発プラットフォーム「ロカルメ・オーダー」のSupply Chain as a Serviceとしての機能を順次リリースしていきます。

【スパイスコードについて】
スパイスコードは、テクノロジーの力を使って消費者起点のなめらかで、無駄のない食料生産・供給ネットワークを社会実装し、飲食店様、強いては「食」の社会インフラを担っていらっしゃる皆様が、より誇りと自信を持って価値を発揮できる環境を創出したいと考えています。川上から川下までサプライチェーン全体を価格の見える化を通して最適化を行い、フード産業を持続的に発展できるよう支援していきます。

 

【スパイスコード概要】
会社名:スパイスコード株式会社
所在地: 東京都中央区銀座6丁目13番16号銀座Wallビル UCF5階
代表取締役:中河 宏文
設立:2019年8月15日
URL:https://spicescode.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/localmetorder
note:https://note.com/localmetorder

 

【本件に関する連絡先】
スパイスコード株式会社 PR窓口
Email:support@spicescode.com
TEL:03-6822-6354

  1. プレスリリース >
  2. スパイスコード >
  3. 10%収益増!! 飲食店の収益を取り戻す業態改善プログラム開始