2021年「父の日」軽視、鮮明に。母の日と父の日でのギフト需要調査により、母の日の優位が顕著に。2021年・父の日ギフトを贈る人の割合、前年に比べ15.9ポイントの大幅減少。父の日.jp調べ

父の日に特化した情報メディアサイト「父の日.jp」調べ

父の日に特化した情報メディアサイト「父の日.jp」( https://chichinohi.jp/ )では、全国の10代~70代の男女(計500名)を対象に「父の日に関するアンケート調査」を実施。父の日のギフトについて、2021年度の調査データを公開しました。

統計調査結果
・父の日ギフトに何も贈り物をしない割合が、前年24.5%から40.4%と、15.9ポイントの大幅増加。父の日軽視が鮮明に。
・一方、母の日ギフトに何も贈り物をしない割合は、前年13.0%から17.6%と、4.6ポイントの微増に留まる。

調査結果考察
・2020年の父の日はコロナ禍の影響で、感謝の気持ちを形にして伝えようという動きがあった。
・2021年の父の日は「コロナ慣れ」により父の日を特別意識せず、とくに何もしない人の割合がコロナ流行以前に戻った。
・コロナ禍においても、お母さんへの感謝の気持ちは変わらない。
・母の日と父の日の差がさらに開き、母の日の優位が鮮明に。

2021年の父の日は、6月20日。
まだ少し時間はありますが、毎年ギフトを贈っている方は、この時期からも徐々に準備を始めるそうです。
年に一度のイベントで、お祝いや感謝の気持の伝え方は人それぞれですが、それでも他の人は「どのくらいの頻度で父の日ギフトを贈っているのか?」はちょっと気になりますよね。

また、母の日は覚えているけれど、父の日はスルーしがち。そんなニュースを目にする時期でもあります。
では実際に、母の日と父の日でギフトを贈る割合に違いがあるのでしょうか。

そこで父の日.jpでは、「父の日にギフトを贈りますか?」という質問でアンケート調査を実施。
その結果、「とくに何もしない:40.4%」「毎年贈っている:37.0%」「毎年ではなく、ときどき贈っている:17.0%」「ギフトではなく気持ちだけ伝えている:5.6%」となりました。

■「とくに何もしない」(回答割合)
  • 2021年度:40.4%
  • 2020年度:24.5%
  • 2019年度:38.0%

■「毎年贈っている」(回答割合)
  • 2021年度:37.0%
  • 2020年度:45.0%
  • 2019年度:37.0%

■調査概要
調査エリア:全国
調査主体:父の日.jp
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象:10代~70代の男女(計500名)
調査期間:2021年2月8日(月)~2月18日(木)

■父の日にギフトを贈りますか? 


■2020年と比べ、父の日に「とくに何もしない」人が急増
「とくに何もしない」と答えた人は、2020年の24.5%から大きく変わり、40.4%に増加する結果となりました。ただ、2019年には同質問の回答が38.0%だったことを考慮すると、2020年の父の日はギフトを贈ったり、気持ちを伝えた方が特別多かったようです。昨年の父の日はコロナ禍に突入したことで、気軽に会うことができなくなり、感謝の気持ちを何か形にして伝えようという動きがありました。今年の父の日はコロナ禍に突入して1年以上が経過し、「慣れ」により父の日を特別意識せず、「とくに何もしない」人がコロナ流行以前の割合に戻ったようです。

上記以外にも、アンケートに答えてくれた方のコメント、選んだ理由など、より詳しい内容については「父の日.jp」内にて掲載しております。
・【2021年版】父の日にギフトを贈りますか?
( https://chichinohi.jp/survey016/ ) 


やっぱりお父さんよりお母さんの方が大切にされている!?
母の日のアンケート調査によると、「母の日にギフトを贈りますか?」という質問では、2019年は53%、2020年は56.5%、2021年では52.4%が「毎年贈っている」と答えていました。3年連続で、「毎年贈っている」と回答した方が過半数を超えています。母の日ギフトの過半数超えに比べると、父の日ではギフトを贈る人が少ないことがわかります。
また、父の日とは違いコロナの影響をあまり受けておらず、母の日は特別なことがなくても感謝の気持ちを伝えるイベントとして定着しているようです。

※出典:母の日.me 2021年の調査( https://hahanohi.me/survey016/ 


昨年はコロナの影響により感謝の気持ちを受け取ったお父さんが多かったようですが、今年はまたコロナ流行以前のような割合に戻る見込み。
お父さんにはちょっぴり切ない調査結果となりましたね。
父の日.jpではもっと父の日について知っていただけるよう、これからも情報を発信し続けていきます。

父の日についての様々な情報を発信している、父の日に特化した情報メディアサイト「父の日.jp」では、毎年の父の日はいつ?を解決してくれるコンテンツをはじめ、今人気の父の日ギフトがわかる300以上のギフトランキングなど、プレゼント選びでお悩みの方に役立つ情報を発信しています。
また、ギフトの予算、どこで購入しているか、選ぶ時に重視するポイントなど、みなさんの気になる「世間のギフト事情」も定期的に調査していますので、これから贈り物を選ぶ方は、ぜひアンケートを参考にしてみてください。

【父の日.jp 】
URL:https://chichinohi.jp/
Twitter:https://twitter.com/chichinohi_jp
Facebook:https://www.facebook.com/chichinohi.jp
運営会社:まくら株式会社(千葉県柏市)

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. まくら株式会社 メディア事業部 >
  3. 2021年「父の日」軽視、鮮明に。母の日と父の日でのギフト需要調査により、母の日の優位が顕著に。2021年・父の日ギフトを贈る人の割合、前年に比べ15.9ポイントの大幅減少。父の日.jp調べ