新潟直送計画が、県内11の酒蔵から代表銘柄5つを選んで飲み比べできる新サービス「新潟唎酒揃」を開始。ECを起点に新潟清酒の販売機会を創出します。

新潟直送計画と新潟酒販株式会社がタッグを組んで実現!手に取りやすい規格で新潟清酒をPR。

株式会社クーネルワーク(新潟市西区小針、代表:谷 俊介)が運営する、新潟県内最大規模の産直ECプラットフォーム「新潟直送計画」において、新潟県内11の酒蔵から代表銘柄を5つを選んで飲み比べできる新サービス「新潟唎酒揃」を開始しました。

 

 

新潟県は、日本酒生産量が全国第3位の酒どころ。「酒蔵の数」は日本一の90蔵で、個性豊かな酒蔵が県内各地に存在しています。今回、新潟直送計画でサービスを開始した「新潟唎酒揃」は、新潟各蔵の代表銘柄となる日本酒の飲み比べができる企画商品です。登録されている新潟清酒の中から、興味のあるものを5つ選んで注文できます。販売価格は¥3,800(税込・送料込)で、300mlサイズが中心となっているので、お試し感覚でお取り寄せができます。


現在の取り扱いは11蔵(11銘柄)となりますが、今後より多くの酒蔵に参加頂き、取り扱い銘柄を拡大していきます。各蔵元からの仕入れ・在庫管理・商品の梱包・発送作業ついては、新潟に根ざした酒類の卸商社「新潟酒販株式会社」様にご協力を頂く形で、今回の企画が実現しました。新潟直送計画がこれまで取り組んできたインターネット販売におけるノウハウと、「新潟酒販株式会社」様の流通ネットワークで、ECを起点にした新潟清酒のPRを推進していきます。

 

 


▶新潟唎酒揃(新潟直送計画)
URL: https://shop.ng-life.jp/chokuso/0000-009/


酒の陣は来年も中止。コロナ禍の影響を受ける日本酒産業。ECを起点に酒蔵との新たな出会いを。
新型コロナウィルス感染拡大により、飲食店の営業自粛や大人数の集まる会合の自粛、「にいがた酒の陣」を始めとしたイベントの中止、海外輸出の縮小やインバウンド消費の低迷など、日本酒産業は大きな打撃を受けています。そんな状況の中でも、ネット通販を起点に、新潟清酒を手に取ってもらうきっかけを作り、ステイホームの 状況下においても、日本酒を選ぶ楽しさや、飲み比べる楽しさを感じてもらうために今回のサービスを企画 しました。オンラインの場で、新潟の「各蔵元」の個性やこだわりにも興味を持ってもらう一つのきっかけ になることを目指して、今後の販売促進に取り組んでいきます。

 

新潟直送計画
https://shop.ng-life.jp/

株式会社クーネルワーク

https://cunelwork.co.jp/

所在地 : 〒950-2022 新潟県新潟市西区小針3-37-30 樋口ビル15号
事業内容 : WEBサイトの制作・企画運営/リスティング広告・SNS広告の運用/WEB集客コンサルティング

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クーネルワーク >
  3. 新潟直送計画が、県内11の酒蔵から代表銘柄5つを選んで飲み比べできる新サービス「新潟唎酒揃」を開始。ECを起点に新潟清酒の販売機会を創出します。