店舗サービス業における本部から店舗スタッフへの一斉連絡が可能に「はたLuck(R)」、お知らせ機能の製品版を追加

-店舗のブランドや役職ごとに宛先を選択できる仕様にアップデート -https://hataluck.jp/

店舗マネジメントツール「はたLuck(R)」を軸に、小売・飲食・サービス業の生産性向上を支援するナレッジ・マーチャントワークス株式会社(本社:東京都港区、代表:染谷 剛史、以下「KMW」)は、店舗マネジメントツール「はたLuck(R)」に、 店舗スタッフへ本部からの重要事項を一斉連絡することができる「お知らせ機能」を正式リリースいたします。

 本機能は、5月に発表したお知らせ機能β版をアップデートしたものであり、はたLuck(R)ユーザーに製品版として提供を開始します。お知らせ機能β版は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大および緊急事態宣言の発令を受け、小売・飲食・サービス業の本部や企業のトップから、アルバイト・パートを含む全員へ一斉に情報を発信したいというニーズに答えるべく、緊急リリースしました。

 β版発表時のプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000037182.html

 4ヶ月経った今、経済活動再開の為のWithコロナ社会に対応した店舗経営を計画・実行すべき段階にあり、より現状沿った形にアップデートを行った上で、製品版をリリースする運びとなりました。製品版では、アルバイト・パートを含む店舗スタッフ1人1人にIDを付与できる強みを活かし、コロナ禍における店舗での感染症対策に関する通達だけでなく、企業トップからのメッセージ発信、社内報の共有等での活用を想定しております。

 機能面においては、ファイル添付や予約配信の他、新たに、店舗やスタッフの属性を選択して配信することも可能になりました。複数のブランドを展開している企業の場合、特定ブランドの店舗のみへの発信や、はたLuck(R)上の役職(例:店舗管理者のみ等)を選択して情報共有が可能です。

 今後も、店舗サービス業のニーズに応じたはたLuck(R)の機能開発・アップデートを進めて参ります。

■はたLuck(R)
小売・飲食・サービス業に特化した店舗に勤務する店長及びシフトワーカー向けに開発した店舗マネジメントツールです。
店舗マネジメントにおける業務改善、タスク管理、チーム開発、人材開発の4つの課題解決に向けて、「トーク」「連絡ノート」「星を贈る(=スタッフ間の感謝の気持ちを伝えあう機能)」、「動画教育」「シフト作成」の機能をスマホアプリ上に搭載しています。店舗マネジメント業務を効率化し、生産性と従業員エンゲージメントの向上を図ります。

【会社概要】
会社名:ナレッジ・マーチャントワークス株式会社(Knowledge Merchants Works Inc.)
代表者:染谷 剛史
創業 :2017年3月
事業 :・店舗マネジメントツール「はたLuck(R)」の開発と販売
    ・店舗サービス業幹部向け研修
    ・店舗サービス業の店舗の業務効率化コンサルティング 
コーポレートサイト                   :https://kmw.jp/
「はたLuck(R)」サービスサイト                :https://hataluck.jp
店舗サービス業向けコラム「SWX総研」    :https://kmw.jp/column/
Facebook公式ページ                    :https://www.facebook.com/KMW.jp/

リンクアンドモチベーションで小売・飲食・サービス業界の組織コンサルティングに従事していた代表 染谷が2017年に創業した、リテールテック領域のスタートアップ企業です。「シフトワーカーエクスペリエンス(アルバイトスタッフの仕事の体験価値)の向上」を掲げ、店舗内の情報共有や教育・評価、シフト管理等の機能を搭載した店舗マネジメントツール「はたLuck(R)」を通じて、業界の生産性向上を支援しています。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ナレッジ・マーチャントワークス株式会社 >
  3. 店舗サービス業における本部から店舗スタッフへの一斉連絡が可能に「はたLuck(R)」、お知らせ機能の製品版を追加