<らーめんAFURI/阿夫利>3ヶ月休業の辛紅 (からくれない)をメニュー全面リニューアルで営業再開

ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは

らーめんAFURIは、新型コロナウィルスの影響により4月4日より休業を続けていた、新業態「AFURI辛紅 新宿サブナード」を7月3日、メニューを全面リニューアルの上、営業再開します。

ファサードファサード

AFURI株式会社(本社:神奈川県厚木市、代表取締役社長:中村 比呂人)は、新型コロナウィルス感染症拡大に伴う影響により4月4日より休業を続けていた、「AFURI辛紅 新宿サブナード」を7月3日に、全メニューのリニューアルの上、営業を再開します。

<店舗情報>
営業再開日 :2020年7月3日(金)
店名 :AFURI辛紅 新宿サブナード
住所 :東京都新宿区歌舞伎町1丁目2-2 新宿サブナード1丁目-5
営業時間 :11:00~22:00(L.O 21:30)※
Facebook :https://www.facebook.com/afurikarakurenai/
Instagram :https://www.instagram.com/afuri_karakurenai/
※新型コロナウィルス感染拡大予防の観点から、当面は11:00~20:00(L.O 19:30)とします。

辛紅(からくれない)は、AFURIの持つ淡麗系・清湯のノウハウを活かし、自然素材から創る「さわやかに香る"旨辛すっぱい"」美味しさを表現した、新しいコンセプトです。店名の辛紅は、古今和歌集に収められた在原業平の詠んだ句 = 「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」の唐紅に由来。鮮やかな紅色の紅葉に染められた川面を想像させるような、五感を刺激する一杯をお愉しみください。

<メニュー紹介>

辛紅らーめん辛紅らーめん

<辛紅らーめん> 891円(税込980円)
AFURI自慢の鶏清湯を旨味たっぷりの白醤油だれで調味し、数種類の唐辛子粉、フレッシュ唐辛子ピューレ、香味辣油、特製辛味噌など、特徴の異なる辛味で奥行ある辛さを表現しています。"旨辛すっぱい"の酸味には、高知県産の生搾りの柚子果汁を使用。コラーゲンたっぷりの、ぷるぷるとろとろなチャーシューや、出汁をきかせたコリコリ食感のメンマなど、手間暇かけた具材が、丼を彩ります。麺は和山椒を練り込んだ自家製の極細麺。この一杯には、「この麺しか無い」と思えるほどの好相性です。なお、辛さは0丁目〜8丁目まで選択可能としております。

 

辛紅つけ麺辛紅つけ麺

<辛紅つけ麺>  891円(税込980円)
鰹節や鯖節、煮干しや昆布などの魚介を贅沢に用い、キレのある生醤油と合わせた特製つけだれに、らーめん同様の複雑な辛味を加えて仕上げています。麺は、AFURIでおなじみの「真空手もみ麺」仕様。2種類の国産小麦粉とデュラム粉を合わせ、辛紅用に和山椒を加えて、真空ミキサーで練り上げています。多加水、手もみ麺ならではの、ぷりぷりもちもちした食感をお楽しみください。食後に「割りスープ」をご提供致します。こちらも、辛さは0丁目〜8丁目まで選択可能です。

 

ぷるとろチャーシュー飯ぷるとろチャーシュー飯

<ぷるとろチャーシュー飯> 528円(税込580円)
新鮮な軟骨付きの豚バラ肉を巨大な圧力釜でじっくり煮込み、軟骨部分を"ぷるとろ"食感に仕上げたチャーシューをたっぷり使用しています。コラーゲンいっぱいの、甘辛くやわらかいお肉が食欲をそそる辛紅イチオシのごはん商品です。ごはんには、辛紅オリジナルの「雑穀ごはん」を使用しています。

 

辛紅の竹ごはん辛紅の竹ごはん

<辛紅の竹ごはん> 346円(税込380円)
出汁の旨味をたっぷり吸わせた、ぴりぴりメンマを一面にのせて、激辛辣油をかけて仕上げた旨辛ごはんです。雑穀ごはんのプチプチ食感と、メンマのコリコリ食感が箸を進ませる、辛党の方にぜひオススメしたいごはん商品です。


<感染症予防対策>
まだ予断を許さない、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、当面は以下の対策を行い、細心の注意を払いながら営業を致します。

◆スタッフの検温ならびに体調管理、報告義務の徹底
◆店舗入口および店内に手指の消毒設備(アルコール等)の設置
◆店舗内における、スタッフのマスクやフェイスガード等の着用
◆飛沫感染防止のためのカウンターパーテーションの設置
◆アルコール等を用いた、カウンター、椅子、券売機画面等のこまめな除菌対応
◆店内の定期的な換気


<AFURIについて>

阿夫利山阿夫利山

神奈川県厚木市に2001年にオープンした「ZUND-BAR」が総本店です。開店当初より、丹沢山系の東端に位置する大山(通称:阿夫利山)の麓から湧き出る天然水を仕込み水とし、化学調味料を使用せず、新鮮な鶏ガラや香味野菜、魚介を用いた淡麗系スープを特徴としています。ミニマルで、明るく清潔な店舗づくりを念頭に、東京・恵比寿をはじめ、アメリカ・ポートランド、ポルトガル・リスボンなど、世界中の感度の高い都市に展開しています。


<関連情報>
EC Site :https://shop.afuri.com/
ご家庭で店舗と同じ味を手軽に楽しめる、ミールキットを販売中です。

カップ麺 :https://www.nissin.com/jp/news/8701

日清食品 × AFURI辛紅のカップ麺も全国コンビニエンスストア等で販売中です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AFURI株式会社 >
  3. <らーめんAFURI/阿夫利>3ヶ月休業の辛紅 (からくれない)をメニュー全面リニューアルで営業再開