「地域共生」をテーマに、パリゴのフィルターを通した商品開発を通じて、豊かな瀬戸内の魅力を発信する“せとうちものづくプロジェクト”から、21SS新作アクセサリーが発売!

地域のビーズメーカーと共同開発したイヤリングとピアスの2型を発売
株式会社アクセが運営するセレクトショップPARIGOT(パリゴ)が“せとうちものづくりプロジェクト”からアクセサリーを2型が当社の地元である広島にルーツがある“TOHO BEADS”とのコラボレーションにより誕生。

 

 

しずく型のガラスビーズを組み合わせ、春夏にぴったりのデザイン。
透明なガラスのしずく型は本物の「雫」のような透き通るような自然な透明感と煌めきを表しており、モチーフが揺れると光の反射でみずみずしくとても美しい。
身に着けるだけで女性らしさを高めてくれる。
ピアスとイヤリングの各2色ずつの展開となっている。

カラー展開:GOLD,SILVER

価格:¥2,860(税込)
ピアス商品詳細:https://www.parigot.jp/c/brand/parigot/2264705280022
イヤリング商品詳細https://www.parigot.jp/c/brand/parigot/2264705280046

■TOHO BEADS
「グラスビーズで日本を明るく美しく彩りたい、これからは間違いなく、女性が活躍して輝く時代が訪れる」という確信の元、昭和26年11月のグラスビーズの製造会社として創業。

以来、技術の向上と設備革新に鋭意努力を重ねてきたトーホー株式会社は、日本のアパレル市場は高度経済成長に合わせて成長し、同時に手芸・クラフトの需要も高まっていく中、グラスビーズの製造を核にあらゆるビーズやパーツを取り扱い、手芸やアパレルメーカーに供給している総合メーカーとして確立。
現在では、グラスビーズ製造では10,000種以上にも及び、またその品質においてグラスビーズのトップブランドとして国内は勿論、世界各国に認められるに至っている。

■せとうちものづくりプロジェクトとは

「せとうち ものづくりプロジェクト」は、パリゴが展開する瀬戸内のものづくりの素晴らしさを伝える文化発信プロジェクトです。
広島県尾道市発祥のセレクトショップとして、瀬戸内の企業と協業したものづくりを推進し、地域社会に貢献していきます。
「地域共生」をテーマに、瀬戸内の企業とコラボレーションし、PARIGOTのフィルターを通した商品開発を通じて、豊かな瀬戸内の魅力を発信してまいります。


【公式オンラインサイト】
https://www.parigot.jp/
【SHOP LIST】
https://www.parigot.jp/f/shop
【オフィシャルインスタグラム】
https://www.instagram.com/_parigot_/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アクセ >
  3. 「地域共生」をテーマに、パリゴのフィルターを通した商品開発を通じて、豊かな瀬戸内の魅力を発信する“せとうちものづくプロジェクト”から、21SS新作アクセサリーが発売!