岡山DC「企業対抗おもてなしコンテスト」グランプリ獲得をご報告します。

ウェルカム・アフタヌーンティーの夏メニューは6月1日スタート。ご試食・ご試泊の取材を受付けいたします。

岡山デスティネーションキャンペーン(岡山DC)推進協議会主催「岡山おもてなしプロジェクト」にて、岡山観光サポーター「晴れシェルジュ おもてなし隊」に登録した267団体が競う「企業対抗 おもてなしコンテスト」。4部門のひとつ「宿泊・飲食部門」において、The OneFive Garden Kurashiki(ザ・ワンファイブガーデン倉敷)が、グランプリに選ばれたことをご報告します。
※「企業対抗 おもてなしコンテスト」結果発表(スクロールした下段に記載あり) 
URL https://www.okayama-kanko.jp/dc/omotenashi/index.html

☆グランプリ獲得ホテルのおもてなし、ウェルカム・アフタヌーンティーのご取材をお受けいたします。試食取材、試泊取材もお気軽にお問合せ下さいませ。
※ご注意:ウェルカム・アフタヌーンティーは、5月31日までは春メニュー、6月1日から夏メニューになります。
博多ホテルズ株式会社(本社:福岡県福岡市:代表取締役社長:北﨑 堂献)が岡山県の倉敷美観地区そばで運営するThe OneFive Garden Kurashiki (https://www.hakatahotels.co.jp/theonefivegardenkurashiki/ ) はウェルカム・アフタヌーンティーでおもてなしするスイーツホテルです。

ウェルカム・アフタヌーンティー提供イメージウェルカム・アフタヌーンティー提供イメージ

このたび、Instagram 公式アカウントにてエントリーした以下の3つの「おもてなし」にて、グランプリに選ばれました。

1.幸せな「とき」をおもてなし:ウェルカム・アフタヌーンティー
宿泊プランに関わらず全てのお客様に、ロビーラウンジでのアフタヌーンティーを追加料金なしでご提供。ホテルメイドのスイーツやセイボリーは、専属シェフが心を込めて手作りしています。テーマは季節替わり。6月1日から岡山の魅力をモチーフにした夏のメニューがスタートします。
ようこそ! 旅の疲れ癒す「お着きのお茶菓子」には、ほっとするひと時だけでなく、きっと幸せな時さえも作る力があるはず。それなら「とき」をおもてなししよう。心を込めて手作りしよう。せっかくお越しいただいた旅人に、心からの歓迎(ウェルカム)を。

ウェルカム・アフタヌーンティーイメージ1ウェルカム・アフタヌーンティーイメージ1

ウェルカム・アフタヌーンティーイメージ2ウェルカム・アフタヌーンティーイメージ2

ウェルカム・アフタヌーンティーイメージ3ウェルカム・アフタヌーンティーイメージ3

ペストリーキッチンイメージ1ペストリーキッチンイメージ1

ペストリーキッチンイメージ2ペストリーキッチンイメージ2

 

2.朝食の自由をおもてなし:サンドイッチBOX
朝食は手提げに入れたサンドイッチBOXをご用意。日替わりで2種類のサンドイッチが入ります。野菜たっぷりなヘルシーサンド+パストラミやフルーツなどの創作サンド。更にお総菜も詰めてボリュームもたっぷりです。
いつ食べたい、どこで食べたい。朝食の希望は人それぞれ。更に寝起きの気分で変わったり…。それなら「朝の自由」をおもてなししよう。時間も場所も、スタイルさえも解放しよう。せっかくお越しいただいた旅人に、フリースタイルな朝を。でも実はプチ・ピクニックがお勧め。ホテルのロゴタンブラーに紅茶を入れて美観地区へ。こんな景色の朝ごはん、他ではちょっと体験できないかも。

美観地区での朝食イメージ3美観地区での朝食イメージ3

倉敷美観地区での朝食イメージ倉敷美観地区での朝食イメージ

ガーデンテラスでの朝食イメージガーデンテラスでの朝食イメージ

部屋での朝食イメージ部屋での朝食イメージ

サンドイッチBOX例サンドイッチBOX例

3.岡山の魅力でおもてなし:ロビーラウンジ持込みフリー
ロビーラウンジは、ロゴタンブラー(お一人様1,000円)を提示すれば飲食物の持込が自由。ロゴタンブラーはホテルゲストの証。1回購入すれば何度でも利用できます。アフタヌーンティー用の紅茶を楽しんだり、コワーキングスペースとしても利用できます。
夕食には岡山の魅力あふれる飲食店をお勧めしよう。美味しい地酒・地ビールも楽しんでもらおう。それなら「場所」をおもてなししよう。ホテルに戻って、買ってきた岡山の銘酒でパジャマパーティー、ナイトキャップなんてどうだろう。部屋で飲むのも良いけれど、心地よいBGMが流れるロビーラウンジで楽しむのも旅の一興。せっかくお越しいただいた旅人に、岡山の魅力をたっぷりと。

倉敷古民家での角打ちイメージ倉敷古民家での角打ちイメージ

角打ちイメージ角打ちイメージ

ロビーラウンジ利用イメージ2ロビーラウンジ利用イメージ2

ロビーラウンジ利用イメージ1ロビーラウンジ利用イメージ1

ロビーラウンジ昼ロビーラウンジ昼

 

<脚注>
岡山DC推進協議会 https://www.okayama-kanko.jp/dc/overview.html
岡山おもてなしプロジェクト https://www.okayama-kanko.jp/dc/omotenashi/index.html
晴れシェルジュ おもてなし隊 https://www.okayama-kanko.jp/supporter/
ホテル公式アカウント https://www.instagram.com/the_onefive_garden_kurashiki/
審査用エントリー1 https://www.instagram.com/p/Cc7-kMZvB21/
審査用エントリー2 https://www.instagram.com/p/Cc8BA-QPgwB/
審査用エントリー3 https://www.instagram.com/p/Cc8DfyYPLwn/

 

The OneFive Garden Kurashikiは、美観地区散策×ホテルステイ。泊まって楽しむ、新しい”倉敷たび”をご提案します。

ロビーラウンジロビーラウンジ

 

The OneFive Garden Kurashiki (ザ・ワンファイブガーデン倉敷)
・2022年2月1日ソフトオープン、3月1日グランドオープン

JR倉敷駅南口から徒歩10分(0.75Km) 倉敷美観地区まで徒歩2分
〒710-0046 岡山県倉敷市中央2丁目2-26
お客様からのお問合せ:0570-006-615
公式ホームページ:
https://www.hakatahotels.co.jp/theonefivegardenkurashiki/
ご予約は公式ホームページ、又は各、旅行予約サイトより承ります
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00

<客室> 総数 107室
スタンダードダブルルーム/18平米/ベッド幅140cm×1台
スタンダードツインルーム/18平米/ベッド幅100cm×2台
スーペリアダブルルーム/24平米/ベッド幅140cm×1台
スーペリアツインルーム/26平米/ベッド幅120cm×2台
デラックスツインルーム/38平米/ベッド幅120cm×2台

<ウェルカム・アフタヌーンティー>
到着日、又は滞在中にご提供致します。
提供時間:14:00~20:00(19:00オーダーストップ)
内容:季節のスイーツ、創作和風洋菓子、セイボリーの3段仕立て
・紅茶は、TEARTH ( ティーアース ) をご用意
・宿泊プランに関わらず追加料金なしでご提供します

<ブレックファースト>
日替わりのサンドイッチボックスをご用意
お渡し時間:7:00~10:00
※追加販売は800円/1箱

<ロビーラウンジ>
営業時間:7:00~24:00
ロゴタンブラーの提示で、コーヒー・紅茶の利用を含め、自由にお使いいただけます。
※本サービスは予告なく終了することがあります。

■小学生までのお子さまの添い寝は無料です
■すべての客室とロビーラウンジにてWi-Fiが利用可能
■契約駐車場有(2,000円/泊、先着順)

<宿泊以外のお客様へのアフタヌーンティーのご案内>
時間:毎日、12:00~14:00(LO13:30)
定価:2名様8,000円、ロゴタンブラー付き
◇オープン記念特典
1)フォロワー割:Instagram公式アカウントフォロワー様は2名様6,000円
2)リピーター割:ロゴタンブラーご持参で、さらに1,000円/(1名様)割引
・フォロー&ロゴタンブラーご持参で1名様2,000円(2名様4,000円から承ります)
※ご予約不可(先着順でご提供します)※ご注文は2名様より

◆ロビーラウンジでのランチ、ディナーの営業はございません
◆記載の価格は全て消費税を含んでいます
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 博多ホテルズ >
  3. 岡山DC「企業対抗おもてなしコンテスト」グランプリ獲得をご報告します。