敬老の日に向けて青果市場からお届けする「長生きフルーツバスケット」豊洲市場ドットコム

長寿の祝いと感謝の気持ちを特別なフルーツバスケットで、会いには行けないあなたに代わって届けます

こだわり食品のインターネット販売を主として展開する株式会社 食文化(東京都中央区、代表 萩原章史)は、市場のギフト職人が国産の梨・柿・葡萄を美しくカゴに盛る「長生きフルーツバスケット」を敬老の日の贈り物として、豊洲市場ドットコムで販売する。詳細はHP(https://www.tsukijiichiba.com/user/product/18029

長生きフルーツバスケット長生きフルーツバスケット

株式会社 食文化(所在地:東京都中央区、代表取締役:萩原章史)は、市場直送の旬のフルーツや魚河岸の鮮度の良い魚介が人気の豊洲市場ドットコムにて、「長生きフルーツバスケット」を販売します。

特別な日の贈り物と言えば、かつては果物のカゴ盛りでした
フルーツの缶詰も混ざっていたりしたその姿を覚えている方も多いことでしょう。
郷愁を誘うフルーツバスケットを大切な方に贈ってみませんか。
今年の敬老の日は、会いに行くことは難しくても、素敵な贈り物できっと気持ちは伝わります。

フルーツを見極め、バスケットに仕立てるのは市場の職人
市場で長く高級専門店やデパートの贈答品も引き受けてきたフルーツギフトの職人が、腕を振るいます。
選ぶのはその名も長寿梨、秋に鮮やかな利根柿、そしてスナック感覚で食べられるシャインマスカット。
ひとつひとつに長寿を祝い、願う心を込めています。

涼しげな黄緑色の実が美しい、秋芳町の長寿梨
豊富な果汁とシャリっとした食感、縁起の良い名前の梨です。
山口県の秋芳町で二十世紀梨の栽培が始まって100年以上。
当時植えられた木の中で現在でも立派に実をつける長寿木から収穫した梨が「長寿梨」と呼ばれてます。

光沢のある橙色に秋を感じる刀根柿
古くから日本に寄り添ってきた果実が柿です。
柿が赤くなると医者が青くなるということわざもあります。
早生種の利根柿は渋柿ですが、渋が抜けると甘みが強く、果肉は果汁も豊富で程よい食感です。

老若男女の味方!シャインマスカット
皮を剥いたり、種を出したりが面倒だから、というのが果物離れの大きな理由だったかもしれません。
シャインマスカットは、その名の通りマスカット特有の爽やかな香りに甘さもたっぷり。
そして何より種なしで皮ごと食べられるので、フルーツもこれなら嬉しいと人気が出ています。


敬老の日の贈り物「長生きフルーツバスケット」国産 梨・柿・葡萄
販売期間等、詳しくはHPをご覧ください https://www.tsukijiichiba.com/user/product/18029

問い合わせ先 
株式会社食文化 豊洲市場ドットコム https://www.tsukijiichiba.com

 

株式会社食文化とフードロス削減 #元気いただきますプロジェクト 
株式会社 食文化は、参加する国産農林水産物等販売促進緊急対策事業「品目横断的販売促進対策事業におけるインターネット販売推進事業」により、コロナ禍で出荷が停滞した対象品を「送料無料」でお届けします。
詳しくは https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/100

元気いただきますプロジェクト元気いただきますプロジェクト

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 食文化 >
  3. 敬老の日に向けて青果市場からお届けする「長生きフルーツバスケット」豊洲市場ドットコム