全世界で5,000万人がプレイする『Dead by Daylight』で、最新チャプターをアーカイブでもフィーチャーする初の試み!

「Forged in Fog(霧中の回生)」の暗黒時代を深掘りする「学術書14:裏切り」が配信開始

旧正月のイベントやコレクションにも注目!
オフィシャルトレーラー:https://youtu.be/_oh5GEZR2wY

カナダ最大手のゲーム開発・販売会社Behaviour Interactive Inc.は、展開する非対称対戦型ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight(デッド・バイ・デイライト)』にて、2022年11月23日にリリースした最新チャプター「Forged in Fog(霧中の回生)」をフィーチャーしたアーカイブ「学術書14:裏切り」を2023年1月26日(木)午前1時より配信いたします。新チャプターリリース後、物語がリンクしたアーカイブをお届けし、世界観を深掘りする試みは『Dead by Daylight』史上初めてです。

本アーカイブでは、「Forged in Fog(霧中の回生)」で登場した新キャラクター、ナイトとビットリオを中心としたリフトチャレンジや、舞台となった「中世」に着想を得た衣装が報酬として提供されます。プレイヤーの皆さんは、本アーカイブを通して背景にある身も凍り付くような物語を知ることになり、彼らへの興味関心を深める絶好の機会となるでしょう。また、今回のリリースには旧正月ゲーム内イベントやお祝いの季節を盛り上げる「バイオハザード」コレクションも含まれます。

 

 

  • 学術書14:裏切り
本アーカイブでは「Forged in Fog(霧中の回生)」で登場した中世のキャラクターが中心となり、心を鷲掴みにするような魅力的な物語が展開されます。タルホーシュ・コバッチという名を持つ「The Knight(ナイト)」は、騎士道の精神を捨てて血と暴力に手を染める道を選び、サバイバー「Vittorio Toscano(ビットリオ・トスカーノ)」は狂気の運命に誘われ、エンティティの領域を彷徨い続けます。これら注目のキャラクターが持つ特殊能力やパークに関連付けられた新しいリフトチャレンジは、プレイヤーの皆さんがゲームプレイをマスターし易いよう設計されており、報酬として他の『Dead by Daylight』キャラクター向けにも中世をテーマにした衣装が用意されています。

  • 旧正月イベント「月明かりの巣穴」
卯年を祝し、『Dead by Daylight』ではゲーム内イベント「月明かりの巣穴」を開催いたします。エンティティの領域はお祝いの季節にぴったりの装飾で彩られ、ブラッドポイントのボーナスや新年の雰囲気をまとった衣装を報酬として入手できます。マップ内にはウサギをモチーフにした提灯があちこちに出現し、それらを有効にすることで移動速度をアップしましょう。また、人気アイテムの隠れた「赤い封筒」も復活し、魅力的な衣装の獲得が可能になります。
 
  • 「バイオハザード × 旧正月」コレクション
この度、新たに二つのコレクションが『Dead by Daylight』に登場します。一つ目は「バイオハザード × 旧正月」コレクションで、ホラーゲーム界を代表するシリーズの「バイオハザード」より、ジル・バレンタインとエイダ・ウォン用に、戦闘にも適しているお洒落な衣装のベリーレアセットと、ブライトのレジェンダリーセットとして、G第1形態へと変異したウィリアム・バーキンが登場し、旧正月をお祝いいたします。
コレクションの詳細はこちらから:https://www.youtube.com/watch?v=C5R73fIYuhU

 

二つ目の「月明かりの巣穴」コレクションでは、フェン・ミンとビットリオ・トスカーノ用に、霧の森で新年を祝うにふさわしい華やかな衣装が登場いたします。
「学術書14:裏切り」は2023年1月26日(木)午前1時よりSteam、PS5、PS4、Xbox One、Xbox Series X|S、Epic Games Store、Windows Store、Nintendo Switchにて配信されます。
 
  • Dead by Daylight™ (デッド・バイ・デイライト)について
Behaviour Interactiveがお届けする『Dead by Daylight』は、4対1の非対称型でオンライン対戦を行うアクションホラーゲームです。「サバイバルなかくれんぼ」をコンセプトに、ダークファンタジーを演出した本作品は、総プレイヤー数5,000万人を突破。全世界を震撼させるゲームへと成長しました。1日あたり約200万人のユーザーがPCやコンソール、モバイルで、ゲームの舞台である「殺戮場」にてキラーと呼ばれる殺人鬼1人と、殺人鬼からの逃亡を試みるサバイバー(生存者)4人に分かれてプレイしています。2016年の発売以来、TVや映画、ゲームにおける伝説的な作品と次々にコラボレーションし、“ホラーの傑作”が集結し再認識される場として世界観ができあがり、対戦ごとに異なる体験を楽しめるのが特徴です。2021年12月27日にテレビ朝日系列にて放送された『国民5万人がガチ投票!テレビゲーム総選挙』でも見事トップ100にランクイン。詳細はhttps://deadbydaylight.com/ja/をご覧ください。
 
  • Behaviour™ Interactiveについて
Behaviour Interactiveは今年で設立30周年を迎え、今やスタジオには1,000人を超えるスタッフが従事しています。数々の受賞歴で総プレイヤー数5,000万人を突破したオリジナルゲームタイトル『Dead by Daylight』を代表作に、『アサシン クリード』、『Call of Duty』などゲーム業界最大級のタイトルにおける共同開発者としてクレジットされ、世界をリードするゲーム開発会社として成長を続けています。Deloitte Canadaの「Enterprise Fast 15」と「Best Managed Company」を受賞し、2021年にはGamesIndustry.bizのBest Places to Work – Canada(カナダ国内で最も働きやすい企業)にも選ばれ、ゲーム業界におけるキャリアアップと人材育成を促進。Behaviour Interactiveのパートナーには、Microsoft、Sony、EA、ワーナー、2Kなど、世界有数の企業が名を連ねています。詳細については、https://bhvr.comをご覧ください。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©2015-2023 BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved. 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Behaviour Interactive, Inc. >
  3. 全世界で5,000万人がプレイする『Dead by Daylight』で、最新チャプターをアーカイブでもフィーチャーする初の試み!