インサイドセールス組織向け顧客情報プラットフォーム「LeadPool -リードプール-」正式ローンチ

リスト作成、顧客情報の調査、顧客情報のCRM / SFAへのデータ付与、キーパーソンへのアプローチを豊富なデータと最先端のテクノロジーをもって支援

500万社・140万人以上の企業データと人物データを活用し、実践的なABMの運用を実現
営業活動におけるデータ・基盤・仕組みを提供する株式会社Mer(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 澤口 友彰 、 以下「Mer」)と機械学習や深層学習による自然言語処理技術を活用し、DX推進を支援する株式会社XAION DATA(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 佐藤 泰秀 、 以下「XAION DATA」)は、今回両者の知見を持ち寄り開発したAI × DATA を利用したインサイドセールス組織向け顧客情報プラットフォーム「LeadPool」をこの度正式にローンチいたしました。


LeadPoolは500万社以上の企業データ、140万人以上のキーパーソン情報を保有し、インサイドセールス組織の活動におけるリスト作成、顧客情報の調査、顧客情報のCRM / SFAへのデータ付与、キーパーソンへのアプローチを豊富なデータと最先端のテクノロジーをもって支援します。

■LeadPoolサービスLP
https://www.merinc.co.jp/leadpool

■LeadPoolが解決する課題
LeadPoolはインサイドセールス組織における活動の中で、
・顧客情報の収集/調査/リスト作成に時間と手間が掛かる
・キーパーソンに接触できない
・CRMなど各種ツールへのデータ入力における漏れ・ミス・負荷

といった課題を解決します。
 


■顧客情報の収集/調査/リスト作成
基本情報や最新ニュース、求人情報など豊富な情報を網羅し、【ベンチャー投資受入企業働き方改革】【ダイバーシティー推進企業】といったタグ情報によって検索性を高めることで、
・リスト作成
・リード情報の調査
といった活動を支援します。


■キーパーソンへの1to1アプローチ
LeadPoolの大きな特徴の1つに、人物情報を保有しているといる点があります。
人事異動情報や各種SNSの情報を連携することで、事業部や役職などの人物軸での検索を可能にし、SNSを経由することでキーパーソンとの1to1アプローチを実現します。


■CRM / SFAなど各種外部ツールとの個別連携・自動連携
企業の属性情報や所属人物情報を連携することで、従来入力の漏れ・ミス・負荷といった課題があったCRMなどへのデータ入力を容易にします。


■ベータ版の提供から得られたお客様の声
先行してクローズドベータ版をご利用頂いておりました企業様からも多くのお声を頂いております。


LeadPoolを使えば、進行中の取引情報に自動的に企業の属性情報の付与をすることで営業マンの調査・入力工数を大幅に削減。さらには対象企業に属している可能性の高い人物を自動的に表示し、役職情報が確認できることでキーパーソンの想定を立てたり、社内に繋がりを持っている人がいるのかどうかがわかることでアプローチ手法の検討補助にも繋げることが可能となります。
インサイドセールス組織を構築する企業が増え、多くのナレッジが得られるようになってきた昨今、より実践的かつ効果的な活動を行えるようデータとテクノロジーを駆使し、多くの企業様に貢献していきたいと考えております。

■LeadPoolサービスLP
https://www.merinc.co.jp/leadpool

■会社概要
会社名 : 株式会社Mer
代表者:代表取締役 澤口 友彰
所在地:東京都渋谷区松濤1-28-2
設立日:2020年2月
URL:https://www.merinc.co.jp/
事業内容:Mer(メル)は、Sales techを活用した営業業務の効率化・可視化・自動化の支援と、NoCode開発による業務の効率化・自動化・事業開発を行っています。

会社名 : 株式会社XAION DATA
代表者:代表取締役 佐藤 泰秀
所在地:東京都渋谷区南平台町16-28 Daiwa渋谷スクエア6F
設立日:2020年1月
URL:https://www.xaiondata.co.jp/
事業内容:XAION DATAは、AI×DATAを技術基盤とし、各種事業領域にAI技術実装を進める AIテックスタートアップです。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Mer >
  3. インサイドセールス組織向け顧客情報プラットフォーム「LeadPool -リードプール-」正式ローンチ