AIテスト自動化プラットフォーム「MagicPod」が経済産業省「IT導入補助金2022」のITツールに採択されました

株式会社MagicPod(本社:東京都中央区、代表取締役:伊藤 望)の開発・運営するAIテスト自動化プラットフォーム「MagicPod」はIT導入補助金の対象ITツールに認定されました。これにより、補助の対象となる中小企業・小規模事業者が「MagicPod」を導入する際は、導入費用の最大1/2の補助金を申請することが可能になります。

  • IT導入補助金2022とは

経済産業省が推進する「IT導入補助金2022」は、中小企業・小規模事業者の方々が直面する課題解決や生産性向上のために、ITツール(ソフトウェア等)の導入経費の一部を国が補助する制度です。新規で「MagicPod」を導入いただく場合や、プラン変更の際、最大で1年間の利用料の2分の1の補助金交付を受けることが可能です。

採択されたプラン
・スタンダードプラン(モバイルアプリテスト・ブラウザテスト)
・エンタープライズプラン(モバイルアプリテスト・ブラウザテスト)

MagicPod料金プラン詳細はこちらをご確認ください
https://magicpod.com/pricing/

  • 補助額

通常枠 A類型 

  • 補助下限額・上限額

税抜30万円以上150万円未満 ※税抜60万円以上のご利用が対象になります。

  • 補助率
2分の1以内
ご利用には各種条件がございますので、詳しくは「IT導入補助金2022」公式ページ( https://www.it-hojo.jp/ )をご確認ください。
  • 導入相談・トライアル
「MagicPod」導入相談・3週間無料トライアルのお申込みはこちらからご覧いただけます。
https://magicpod.com/consulting/
  • AIテスト自動化プラットフォーム「MagicPod」について
「MagicPod」は、モバイルアプリテスト、ブラウザ(ウェブアプリ)テストの両方に対応したAIテスト自動化プラットフォームです。プログラミングなどの特別なスキルがなくても直感的に使うことのできるデザイン、クラウドでのサービス提供によるメンテナンス性の高さ、AI技術を活用した自動修正によるテストプログラム修正の手間削減などによりリリースサイクルの高速化を支援します。IT業界のリーディングカンパニーを中心に既に500社以上の企業が導入しています。

「MagicPod」公式サイト
https://magicpod.com/

「MagicPod」コンセプト動画
https://magicpod.com/resources/introduction-movie/
  • 企業情報
社名:株式会社MagicPod
代表取締役:伊藤 望
所在地:東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
設立:2012年7月
事業内容:AI技術を活用したテスト自動化クラウドサービス「MagicPod」の開発・運営
URL:https://magicpod.com/corporate/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MagicPod >
  3. AIテスト自動化プラットフォーム「MagicPod」が経済産業省「IT導入補助金2022」のITツールに採択されました