メタフロンティア社がシューズブランド「JELLY BEANS」のアマガサとパートナーシップ締結!デジタルマーケット創出へ

メタバースプロダクト研究開発、及び、導入支援を手掛けるスタートアップMetafrontier(メタフロンティア)株式会社(所在地:東京都品川区、共同代表:津田 徹・松石 和俊)は、オリジナルシューズブランド「JELLY BEANS」を展開する株式会社アマガサ(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:早川 良一)と5月31日にデジタルマーケット創出、開発におけるパートナーシップを締結しました。EC販路への導線の共同開発とともに『メタバース×新商品開発×SDGs』に取り組みます。
メタバースプロダクト研究開発、及び、導入支援を手掛けるスタートアップMetafrontier(メタフロンティア)株式会社(所在地:東京都品川区、共同代表:津田 徹・松石 和俊)は、オリジナルシューズブランド「JELLY BEANS」を展開する株式会社アマガサ(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:早川 良一)と5月31日にデジタルマーケット創出、開発におけるパートナーシップを発表しました。
 



パートナーシップの背景
アマガサは、オリジナルシューズブランド「JELLY BEANS」を主力商品とした婦人靴を直営店、百貨店、ECサイト等で販売しています。
同社はシューズブランド展開に加え、美術商事業及びNFTアートへの取り組みやゲーム事業への進出や、提携拡大など、関連領域へ積極的に拡大を進めています。
そのなかで、メタバースを代表とするデジタル空間への事業機会を模索する目的で、グループ企業において12年にも及ぶVR・メタバース開発やプロモーションを専門とするメタフロンティア社との提携が実現しました。
メタフロンティアは、同社が独自に開発・展開をしているメタバース技術を提供し、話題作りやSDGsを促進するインフラを提供しています。『メタバース×新商品開発×SDGs』の取り組みを再現性高く実現できる手段として取り組み実績を重ねています。
 

メタバース空間イメージ


今後は、メタバース領域と親和性が高いEC事業やデジタル商品の販売を中心に、幅広い分野での協力体制を構築していきます。



◆関係会社概要:株式会社アマガサ
代表取締役社長:早川 良一
所在地:東京都台東区上野1ー16ー5
設立日:1990年4月10日
主な事業:オリジナルシューズブランド「JELLY BEANS」を主力商品とした婦人靴の販売会社・サスティナブル商材への取り組みも強化・材料を使用したシューズ開発・シューズの余剰素材を使用したアップサイクルバッグの開発・地球温暖化対策・エコ推進への取組みも強化・美術商事業への取り組みも開始
企業URL:http://www.amagasa-co.com/


◆関係会社概要:Metafrontier株式会社
共同代表:津田 徹・松石 和俊
所在地:東京都品川区西五反田1丁目1ー8 NMF五反田駅前ビル6階
設立日:2022年2月14日
主な事業:メタバース製品の研究開発及び導入支援を手掛け、仮想空間の企画・開発からその運用段階のサポート、メタバース空間での活性化に向けてNFT事業や暗号資産などの他デジタルコンテンツも展開し、世界中の人々がいつでもメタバース上のサービスを複合的に利用できるためのインターフェースを提供
企業URL:https://www.metafrontier.inc/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Metafrontier株式会社 >
  3. メタフロンティア社がシューズブランド「JELLY BEANS」のアマガサとパートナーシップ締結!デジタルマーケット創出へ