【AIチャットボット】社内問い合わせ専用の「My-ope office」は、Skype for businessとの連携が可能となりました。

人工知能チャットボットで社内ヘルプデスクの対応を自動化し業務効率アップ!

株式会社mofmof(東京都渋谷区)が提供する社内問い合わせ対応専用の人工知能チャットボット「My-ope office(マイオペ オフィス)」は、2018年5月21日よりMicrosoft Skype for businessとの連携が可能となりました。Skype for businessにおいて、連絡先リストにAIチャットボットを登録することができ、チャットにより直接、社内業務に関する問い合わせをAIチャットボットに質問することができます。

株式会社mofmofが提供する社内問い合わせ対応専用の人工知能チャットボット「My-ope office(マイオペ オフィス)」は、2018年5月21日よりMicrosoft Skype for businessとの連携が可能となりました。

【My-ope office(マイオペ オフィス)とは?】
企業内のあらゆる部署で発生する社内問い合わせや業務上の疑問を、チャットで質問するだけで瞬時に回答してくれる人工知能チャットボットが作れるクラウドシステムです。
https://www.my-ope.net/

【My-ope office導入事例】
My-ope officeは多くの上場、大手~中堅企業様にご利用いただいております。
メーカー、銀行、多店舗チェーン企業、ゲームメーカー、不動産、広告、SIer、営業代理店、エンタメ企業など多数。

【Skype for business連携】
社内コミュニケーションにおいて、既にMicrosoft Skype for businessをお使いの企業様、あるいはご利用予定の企業様に朗報です。My-ope officeは、Skype for businessとの連携が可能となりました。
連絡先リストにAIチャットボットを登録することができ、Skype for businessから直接チャットで話しかけることができます。話しかけた質問に対して、AIチャットボットが瞬時に回答し、社内業務の手を止める疑問や不明点をすぐに解決、社内の業務効率を向上させます。

【本件に関するお問い合わせ】
Skype for business連携に関するご質問、チャットボット導入のご相談・お問い合わせは、公式サイト下部にございます問い合わせフォームよりお願いします。
https://www.my-ope.net/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社mofmof >
  3. 【AIチャットボット】社内問い合わせ専用の「My-ope office」は、Skype for businessとの連携が可能となりました。