SNS営業自動化のチャットブック、オートメーション機能をリリース

プッシュ通知数はすでに10倍以上!新機能で新規顧客獲得をさらに加速へ

SNS営業自動化の「ChatBook」を提供する株式会社チャットブック(本社:東京都港区、代表取締役:小島舞子、以下当社)は、新機能「Autoflow」をリリースいたします。本機能によりチャットボットによるマーケティングシナリオを自動で実行することができ、チャットボットによるリード育成をさらに強化できるようになりました。
■リード育成におけるチャット活用は増加傾向に
情報過多、顧客のニーズや施策の多様化などを背景に、新規顧客獲得には顧客のニーズや関心度などに応じたマーケティングシナリオの実現が必須となっています。

一方で、BtoBにおけるメールの既読率は下降傾向にあると言われており、高い既読率が見込めるチャットボットへの期待も高まると同時に、もっと効率的に活用したいという声をいただいています。また、2019年1〜3月と、2020年1〜3月におけるChatBookの利用状況を比較したところ、1ユーザーあたりの平均チャット数が1.3倍、平均一斉プッシュ通知数は13倍に増加しており、実際に新規顧客獲得にチャットの活用が有効と考えられていることが見て取れます。

そこで当社では、リードの行動や関心度合いに基づいたタイミングとメッセージの配信を実現するため、チャットのシナリオを自動で実行する新機能「Autoflow」をリリースする運びとなりました。

■機能概要と活用のメリット
わかりやすいビルダー上で、「ルール」によりターゲットを定義し、ターゲットの特定の行動を「トリガー」に指定して「アクション」を自動的に実施するシナリオを直感的に構築できます。ステップの目的に応じたテンプレートも複数用意しています。


Autoflow機能は、新規流入の効果的なフォローやコールドリードの掘り起こしなどに活用でき、以下のようなメリットが考えられます。
  • 手動によるリードフォロー工数の削減により、PDCAサイクルの「Do(実行)」の部分を大幅に効率化
  • リードの状況や関心度に合わせた効果的なアクションの実施を加速
  • 効果的なアクションによる有効リードの増加

Autoflow機能はオプションとなります。詳細はお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから
https://bit.ly/cb_contactpr_202005

■Autoflow機能ご紹介セミナーをオンライン開催
Autoflow機能の詳細やメリットについて、デモを交えてご紹介します。ぜひお気軽にご参加ください。
【開催日時】2020年6月2日(火)15時〜16時
【詳細はこちら】
https://chatbook-20200602.peatix.com

■Autoflow機能リリースキャンペーン
ChatBookの導入初期費用10万円を0円、初月のAutoflowベータバージョン利用料金5万円を0円にてご提供いたします。
  • 2020年6月末日までに申込書をご提出いただいたお客様が対象となります。
  • 契約期間など詳細についてはお問い合わせください。
  • ロゴ掲載やインタビューなど利用にあたり必須条件があります。
  • すでにお取引のあるお客様及び商談中のお客様は、Autoflow利用料金を初月無料とさせていただきます。詳細につきましてはお問い合わせください。

その他詳細については資料請求またはお問い合わせください。
資料請求・お問い合わせフォームはこちら
https://bit.ly/cb_contactpr_202005

メールでのお問い合わせをご希望の方はこちら
contact@chatbook.ai

当社では、今後もチャットボットによる新たな価値創造を推進し、企業のビジネス成長に貢献してまいります。

【会社概要】
現在当社には8カ国のメンバーが所属しており、働き方、経歴など多様性に渡った個性を大事にする働き方を応援しています。メンバーの半数以上は経営経験を持ち、顧客目線で自主性とオーナーシップを尊重する文化に共感しながら働いています。・会社名:株式会社チャットブック
・代表者:代表取締役 小島 舞子
・設立:2016年9月
・所在地:東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル2階
・ウェブサイト:https://chatbook.ai/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チャットブック >
  3. SNS営業自動化のチャットブック、オートメーション機能をリリース