全国のローカルあんこスイーツと出会うオンラインイベント「GoToあんこ」7週連続開催のお知らせ

日本あんこ協会(東京都豊島区:にしいあんこ会長)は2020年11月5日(木)から、全国各地の同協会員が愛好家としてお薦めの地元ならではのあんこ菓子を発表するオンラインイベント「GoToあんこ」を7週連続で開催いたします。一般あんこファンも参加可とし、各地のあんこファンが互いに未知のローカルあんこスイーツと出会うことで、あんこを通じて、地域への新たな関心を生むきっかけとなることを目指します。

■名 称:GoToあんこ
■会場:オンライン開催
■開催期間:2020年11月5日(木)~2020年12月下旬 ※開催日程の詳細は下記の通り。
■主 催:日本あんこ協会

【GoToあんことは?】
我が国には、必ずと言っていいほど、その土地で愛されるあんこ菓子が存在します。数百年に渡り愛され続ける老舗の羊羹や観光地で定番の温泉まんじゅう、若者を中心に支持される進化系あんこスイーツなど、あんこ文化は地域により多様性を極めています。一方で、その中には、まだまだ全国的にはおろか、隣の県にさえ知られていない眠れる名作あんこ菓子も多くございます。
「GoToあんこ」とは、全国6000名の日本あんこ協会員が主体となり、あんこ愛好家としてお薦めのローカルあんこスイーツを発表し、一般あんこファンの参加も交え、地域のあんこ文化への新たな関心を高める、あんこファンのためのファンミーティングなのです。なお、当イベントは全国を7エリアに分け、7週に渡り、エリアごとに開催致します。各回ごとにエリア内のローカルあんこスイーツが発表されます。初回開催は北海道・東北エリアからスタートします。都道府県のエリア区分は開催日程をご参照下さい。


【なぜ11月5日から開催するのか?】
11月5日は“いいごえん”という語呂合わせから、平成18年に「神話の国 縁結び観光協会」により「縁結びの日」と制定されました。すべてのあんこファンの皆様の、素晴らしいあんこスイーツとのご縁を祈願して、この日を皮切りに全国餡脚を開始することを決意致しました。


【なぜ今、ローカルあんこスイーツなのか?】
新型コロナウイルスによる日本経済へのダメージを最小限に抑えるためにも、今誰もが国家施策である「GoToトラベル」の成功を願っています。
日本あんこ協会では、「あんこを通じて地域振興をする」ことをビジョンの1つに掲げ、これまであんこ普及活動に取り組んで参りました。そして、「GoToトラベル」の成功が切に願われる今だからこそ、私どもは、あんこを通じて地域振興を進めるべきだと考えます。
「GoToあんこ」では、地元の当協会員が愛して止まないローカルあんこスイーツを紹介します。当イベントがきっかけで、どうしても食べてみたいあんこ菓子が見つかり、それ目がけて旅に出る熱狂的なあんこファンが生まれれば幸甚の至りです。逆に、既に「GoToトラベル」で旅行プランが決まっている人には、お出かけ前にご当地あんこスイーツを地元のあんこ愛好家から教えてもらえるチャンスになります。これこそ、まさに「あんこを通じて地域振興をする」ことの体現であると確信しております。

 

【開催日程】※予定
<GoToあんこ 北海道・東北> ※対象エリアは、北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
11月5日(木)19時30分
<GoToあんこ 関東> ※対象エリアは、栃木、群馬、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川
11月14日(土)19時30分
<GoToあんこ 甲信越> ※対象エリアは、山梨、長野、新潟、富山、石川、福井
11月18日(水)19時30分
<GoToあんこ 中部東海> ※対象エリアは、静岡、愛知、岐阜、三重
開催日時:調整中
<GoToあんこ 関西> ※対象エリアは、滋賀、京都、大阪、奈良、和歌山、兵庫
開催日時:調整中
<GoToあんこ 中国四国> ※対象エリアは、岡山、鳥取、広島、島根、山口、香川、徳島、愛媛、高知
開催日時:調整中
<GoToあんこ 九州沖縄> ※対象エリアは、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
開催日時:調整中

【参加チケット販売について】
各回参加チケットは、チケットサイト「Peatix」で販売致します。
https://japanankoassociation.peatix.com/

【日本あんこ協会とは】
名称 : 日本あんこ協会
ミッション: あんこを通じて世界平和を実現します。
事務局 : 東京都豊島区南池袋1丁目16-15 ダイヤゲート池袋5F(Rally Inc.内)
WEB : http://anko.love/

日本あんこ協会は、あんこを通じて世界平和を実現します。人は自分自身に向けられた無条件かつ無限の愛を感じることができた時、何にでも挑戦でき、どこにでも行ける餡心を得ることができます。人には、生みの親、育ての親、両親や家族、おじいちゃん、おばあちゃんなど、それぞれに愛をもって育まれ、今なお応援してくれる存在が必ずいるものです。そして同時に挑戦する人々にとって、そのような応援者は「餡心して帰ることの出来る場所」そのものでもあります。日本あんこ協会は、このような存在の象徴としてあんこを掲げ、あんこを通して、皆が餡心できる社会の実現を目指します。これから何が起こるかわからない人生においても、いつでも人々が餡心していられることで笑顔が生まれ、きっと大丈夫だと思えることで未来に希望がもてます。世界中の人たちがそんな気持ちでいられる状態こそ、世界平和そのものだと私たちは考えます。

【会長にしいあんこについて】
2017年、日本全国のあんこ菓子を取り扱う専門WEBマガジン兼通販サイト「あんこ百貨店」をオープン。その後、2018年に日本あんこ協会を設立、会長に就任。主なメディア出演・取材、TBSテレビ「マツコの知らない世界」、「Nスタ」、カンテレフジテレビ系全国放送「新説!所JAPAN」、「土曜はナニする!?」、NHK Eテレ子ども向け番組「シャキーン!」、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」、テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ!」、日経MJ「食のフロンティア」、NHK FM「トーキングウィズ松尾堂」、J-WAVE STEPONEなど。また阪急うめだ本店「時をかける『あん』」、日本橋三越「あんこ博覧会」、ららぽーと「I LOVE あんこ」など催事・イベントへの後援多数。講師として山梨県産業技術センター、よみうりカルチャーなど。

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本あんこ協会 >
  3. 全国のローカルあんこスイーツと出会うオンラインイベント「GoToあんこ」7週連続開催のお知らせ