【武蔵野大学】社会の最前線が集まり起業家精神を学べる施設 「EMC Base」が武蔵野キャンパスに4月1日オープン!

ーアントレプレナーシップ学部生が本気の思いをぶつけ合う学びの場ー

武蔵野大学(東京都西東京市)は、日本初となるアントレプレナーシップ学部生の学びの拠点となる施設「EMC Base」を令和3年(2021)年4月1日(木)に竣工しました。本年度はアクティブラーニングを中心とした授業、起業家やビジネスパーソンなどを招いたワークショップやセミナーを行い、令和4年度以降にアントレプレナーシップ学部1年生が入寮する予定です。

 

4月4日EMCラウンジで行われたオリエンテーションの様子4月4日EMCラウンジで行われたオリエンテーションの様子


【本件のポイント】
  • 日本初の「アントレプレナーシップ学部」の拠点となる施設がオープン
  • アントレプレナーシップ学部教員も「EMC Base」で学生たちと集い、コーチとして成長に関わる
  • アントレプレナーシップ学部生は授業以外の日常生活においても、コミュニケーションやゲストによるワークショップ、セミナーを通じて起業家精神を学ぶ


【本件の内容】
日本初となる「アントレプレナーシップ学部」は2021年4月1日に開設し、新入生73名が入学しました。「EMC Base」は武蔵野キャンパス内にある、アントレプレナーシップ学部の拠点となる施設です。1年次は全員が入寮し、切磋琢磨しながら共に学びます。プライベートを重視した半個室の居住スペース、授業とコワーキングスペースである「EMCラウンジ」、教員や学生が語り合える「コミュニティスペース」、「自習室」など学生が授業以外でも学べる環境を整えています。また「EMCラウンジ」では社会で活躍する起業家やビジネスパーソンなどのゲストを定期的に招き、ワークショップやセミナーを通して授業外でもさまざまな刺激を受けられます。
日本全国から集まった仲間たちと「社会の価値を創造したい」という本気の思いをぶつけ合える学びの拠点として活用します。


【建物概要】
■ 所在地:東京都西東京市新町一丁目1番20号
■ 延床面積:1,456.14平方メートル(既存校舎を一部改修)
■ 設計・管理:株式会社石本建築事務所
■ 施工者:松井建設株式会社


【施設紹介】

寮室イメージ図寮室イメージ図

■寮室(3階・4階)
60室の半個室を設置。各個室にはベッド、マットレス、ワードローブ、机、椅子、冷蔵庫などの基本設備を完備し、インターネット環境も整えているため、スーツケース1つで新生活をスタートすることができます。
※2022年度入学生から入寮予定。2021年度入学生は新型コロナウイルス感染拡大のため、小平寮(1人部屋)への全員入寮。

 

EMCラウンジEMCラウンジ

■EMCラウンジ(2階)
授業以外にも「人と出会える場所」をテーマに、社会の最前線で活躍する実務家、リーダー、ビジネスパーソン等の多様なゲストを定期的に招きます。セミナーやワークショップを通して学生の転機となる機会を提供し、学生が未来を語れる場所にします。

 

コミュニティスペースコミュニティスペース

■コミュニティスペース(2階)
使い方は自由自在なスペース。大型テレビ、ソファーを備え、学生同士が自由にリラックスした状態でコミュニケーションや交流ができ、相互理解を深めることができます。

 

自習室自習室

■自習室(2階)
学生が集中して学修できるスペース。授業課題、試験勉強、自習などに活用することができます。

 


【コメント】
武蔵野EMCの開設準備を始めるにあたり、一番最初に私がイメージを持ったのがこの“EMC Base”です。教員や学生が、授業やワークショップを実施するためにここに集まり、そこにゲストのアントレプレナー(起業家)たちが、社会の最前線の「今」を外から持ち込む。そんなイメージを膨らませながら、このベースキャンプをつくっていきました。皆さんぜひ、EMC Baseに熱を伝えにいらしてください。



【関連リンク】
■武蔵野大学アントレプレナーシップ学部HP:https://emc.musashino-u.ac.jp/
■EMC Baseについての関連記事:https://note.com/mu_emc/n/nbccb7fe8c36d

 

武蔵野大学有明キャンパス武蔵野大学有明キャンパス

【武蔵野大学について】
武蔵野大学有明キャンパス1924年に仏教精神を根幹にした人格教育を理想に掲げ、武蔵野女子学院を設立。武蔵野女子大学を前身とし、2003年に武蔵野大学に改名。2004年の男女共学化以降、大学改革を推進し12学部20学科、13大学院研究科、通信教育部など学生数12,000人超の総合大学に発展。また2021年4月には日本初の「アントレプレナーシップ学部」、全学生「AI活用」「SDGs」を必修科目とした全学共通基礎課程「武蔵野INITIAL」がスタート。2024年の創立100周年とその先の2050年の未来に向けてクリエイティブな人材を育成するため、大学改革を進めている。武蔵野大学HP:https://www.musashino-u.ac.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人武蔵野大学 >
  3. 【武蔵野大学】社会の最前線が集まり起業家精神を学べる施設 「EMC Base」が武蔵野キャンパスに4月1日オープン!