卸向け 非接触営業・受発注システムのタノムが北海道に進出

地場卸での採択を受け、北海道での営業活動加速

株式会社タノム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川野 秀哉、以下 当社)が提供する卸業者の販促・受発注システム『TANOMU』(タノム)は、2022年11月より北海道に新たに進出し、サービス展開を開始します。

【新規エリア展開の背景】

 『TANOMU』は既に10万店舗を超えるユーザーに活用されてきましたが、新型コロナウイルスの影響による非対面営業のニーズの高まりで、感染拡大以降、ウィズコロナの経営支援システムとして導入企業が更に急増しています。特に従来展開してきた関東・関西以外での導入スピードが加速し、柔軟に新たな環境に対応する企業が全国に広がりました。
 業務のデジタル化はもちろん、非対面営業の強化はこれからの企業にとって喫緊の課題となっているため、『TANOMU』が提供してきた受発注のデジタル化及び非対面での営業活動のための機能(ユーザーの登録するLINEアカウントへの一斉・個別のメッセージ配信や、おすすめとして売り切りたい商品を登録・案内できる機能)が評価され、導入が加速しました。タノムで業務のデジタル化を行うことにより、卸業者が従来、対面・電話・FAXで行っていたアナログな受注業務や新製品のお知らせ、発送日のイレギュラーに関するアナウンスなどをスマホ1つで行うことができます。非対面営業の確立と並行した抜本的な働き方改革・営業改革が可能なため、利便性を評価され、北海道への進出につながりました。
 この度の新規進出は、創業90年を越える老舗や全国で展開する大手卸の道内企業にて採択されたことによります。
 タノムは今後も、事業環境の変動に負けずにニューノーマルに挑戦する卸業者・店舗の皆様とともに、より仕事をシンプルにできるサービスを提供してまいります。

【北海道における新規お取引先からのコメント】

 

社名:株式会社相川商店 https://aikawa-v.co.jp/

所在地:北海道札幌市中央区北3条東八丁目350番地の1
事業内容:内外青果物類の卸売業及び小売業並びに附帯する一切の事業
【相川 太史 常務取締役より】
 当社は⻘果物卸売商として商いをはじめ、本年で会社設⽴90周年を迎えました。主に、北海道内外のホテル・レストラン・飲食店・学校給食・病院・惣菜店などに野菜・果物・カット野菜を日々納品しております。
 『TANOMU』の導⼊においては、今までTEL・FAXなどアナログで手作業が多かった受注業務をシステム化することにより、業務効率化および人的ミスの軽減を期待し導入を決定致しました。
 また卸売業の根幹である「⽬利き」「提案」に対し⼯数をさらに投下していくことと、オススメ商品や新商品の案内をタイムリーに発信し、お客様ニーズに対して即座に応えていけることが可能になると期待しています。

 

 


社名:国分北海道株式会社 https://www.kokubu.co.jp/hokkaido/

所在地:北海道札幌市中央区南6条西九丁目1018番地3

事業内容:酒類・食品卸売業
【島淳二 物流・システム部長より】
 当社は、北海道全域に販売網を持ち、道内の豊かな食生活を支えております。提案・目利き力を特長としながら、北海道を中心として道外・海外も含めて様々な地域への食の提案を行っています。
 2021年から掲げる第11次長期経営計画では、「〜北海道の食と、ともに。〜新しい価値創造を通じて地域社会に貢献し、パートナーとして信頼される企業をめざします。」をビジョンとして掲げております。これは、北海道の将来も見据え、北海道の強みを活かし、北海道に貢献できる企業になることであります。今後のこうした展望の実現においては業務のデジタル化の加速および活用が欠かせなく、様々なパートナーを検討しておりましたが、縁あって『TANOMU』の導入を決定しました。『TANOMU』によりビジョン達成をさらに確実なものにして参りたいと考えております。

 


社名:トォータルフーズ株式会社 https://www.totalfoods.co.jp/

所在地:北海道帯広市西17条南五丁目2番地
事業内容:業務用食品・冷凍食品・介護治療用食品の提案・販売
【成田貢 取締役管理部長より】
 当社は、北海道内に広く販売網を持ち、業務用食品、冷凍食品、 治療・介護食 などを提供しております。学校給食・病院給食・事業 所給食・老人ホーム・ホテル・温泉・レストラン・スーパー・惣 菜・弁当・食品加工など、食を提供するあらゆるお得意様に食材を お届けしています。豊富な品揃えを取り揃えた上で、徹底した倉庫 温度管理・衛生管理、物流配達業務の正確・迅速化を図っておりま すが、物流配達業務の見直しの一環で『TANOMU』導入を決定しました。Webによる情報発信の重要性が益々高まる中で、外食・メディカルWeb展示会も開催するなど様々な情報発信に取り組んでまいりましたが、今後は『TANOMU』を通じた情報発信にも挑戦してまいります。受発注のデジタル化をきっかけに、お客様への提案力の向上と正確な配送をさらに推進してまいります。

社名:北海道コカ・コーラボトリング株式会社 https://www.hokkaido.ccbc.co.jp/

所在地:北海道札幌市清田区清田一条一丁目2番1号
事業内容:飲料の製造及び販売
【神埜亨 経営管理部長より】
 当社は、北海道を販売地域として、飲料の製造及び販売を行っております。
 デジタル化が加速度的に進む昨今、従来の電話やFAXを利用した受注システムに加え、Webを発注方法として提供することで、お客様のニーズに対応していくことと、受注業務を行う当社オペレーターの業務効率化を図りたく、システムの導入を検討しました。
 お客様へのサービス向上を図るとともに、可能な限りシステム管理の負担を減らして、かつ当社の運用形態に対応できるよう複数のシステムを比較した結果、最も当社の要求を満たすことができるものと判断し本システムの活用を決定いたしました。
 『TANOMU』の導入が、より多くの皆様に「さわやかさと潤い」を届けることに繋がると期待しております。

社名:株式会社ムラオカ食品 https://www.muraokashokuhin.jp/

所在地:北海道札幌市中央区南8条西一丁目13番地80
事業内容:業務用酒類(国産酒・輸入酒、飲料水)販売
【山口文子 常務取締役より】
 当社は、酒類・飲料・食品・煙草の販売を通じて、飲食業やレジャー施設運営などのビジネスにかかわる方々のサポートをさせていただくことを営業の基本と考えております。
 お客様の利便性を求め、ご発注の手間を減らすこと、また、当社の業務効率を高めるため、デジタル化の検討をしておりましたところ、『TANOMU』のご紹介があり、導入に至りました。検討していた他のシステムの中で、シンプルで誰でもが使いやすいことと、サポートがしっかりしていることが『TANOMU』を選ぶ決め手となりました。メッセージ配信では、お客様からのレスポンスが早く、セールスのサポートとしても役立っています。今後も定期的に配信し、お客様とのつながりを楽しみながら、さらなる効率化を図ってまいります。

【『TANOMU』とは】 URL:https://lp.tano.mu/
 『タノム』は飲食店と食品卸売業者間の受発注をPCやスマートフォンで管理可能な、非接触営業・受発注管理システムです。
 2020年には、新型コロナウイルスの影響によるDXニーズの高まりで導入企業が急増しました。特に、非対面営業の強化はこれからの企業にとって喫緊の課題となっているため、タノムが提供してきた非対面での営業活動のための機能(ユーザーの登録するLINEアカウントへの一斉・個別のメッセージ配信や、おすすめとして売り切りたい商品を登録・案内できる機能)が評価されています。
 タノムで業務のデジタル化を行うことにより、卸問屋が従来、対面・電話・FAXで行っていたアナログな受注業務や新製品のお知らせ、発送日のイレギュラーに関するアナウンスなどをスマホ1つで行うことができます。非対面営業の確立と並行し抜本的な働き方改革・営業改革が可能です。

【株式会社タノムについて】
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目6番7号 トーエイ・ハイツ 1A
代表者 :川野 秀哉
事業内容:WEBサービスの運営・開発事業
サービス開始日:2018年11月1日
URL:https://lp.tano.mu/
サービスに関するお問い合わせ:https://lp.tano.mu/contact/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タノム >
  3. 卸向け 非接触営業・受発注システムのタノムが北海道に進出