「LOHACO」の環境配慮・良品アウトレットの取り組み「Go Ethical」において商品の廃棄ロス削減を推進

パッケージの変更に伴い発生した旧品などを再販売

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー(本社:東京都千代田区、プレジデント:黒木 昭彦、以下「当社」)は、アスクル株式会社と協働し、同社が運営する通販サイト「LOHACO」の売り場「LOHACO OUTLET」内にある商品廃棄ロス削減を目的とした「Go Ethical」において商品販売を行う取り組みを開始します。本取り組みは、これまで廃棄処分対象とされていた商品の廃棄条件を見直し再販売をするものです。ジョンソン・エンド・ジョンソンが「人々と地球の健康促進」を目的に推進する、2030年までに総額8億USドルを投資するグローバルサステナビリティ活動「Healthy Lives Mission」(※1)の一環として進めてまいります。

■ 図1:LOHACOサイト/取り組みイメージ   ■ 図2:箱イメージ

 

 










当社ではこれまで、パッケージの変更による販売終了や商品輸送の際に起きた外箱のダメージ(図2参照)などにより、商品の品質には問題がないが販売することができなくなった製品の廃棄ロスが課題となっておりました。そこで、これらの廃棄処分条件を見直し 、再販売基準(※2)を満たす製品を数量限定で販売することにいたしました。本取り組みによって、ジョンソン・エンド・ジョンソンが掲げるSDGs(持続可能な開発目標)の目標12「つくる責任 使う責任」のターゲット12.5「2030年までに、廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する」の達成に向け、さらに環境へ配慮する取り組みを推進してまいります。

本日より「ニュートロジーナ®」のスキンケア製品の販売を開始し、今後は同ブランドのボディケア製品や「リステリン®」などより幅広い製品の販売を予定しています。
 
  • 商品概要

■ スキンケア ※価格は税込みです。通常価格の約50%オフでご購入いただけます。
ニュートロジーナ® ハイドロブースト® ウォータージェリー(1,375円)
ニュートロジーナ® ハイドロブースト® トリートメント ローション Ⅰ(クリア)(999円)
ニュートロジーナ® ハイドロブースト® トリートメント ローション Ⅱ(リッチ)(999円)
ニュートロジーナ® ハイドロブースト® クリーム(1,375円)
ニュートロジーナ® ハイドロブースト® 3Dスリーピングマスク(1,780円)
ニュートロジーナ® ハイドロブースト® カプセルインセラム(1,780円)
 

※上記商品に対応する画像は左上から右下へ

 

 

 

 

 


















■ ボディケア ※3月ごろ販売開始予定。価格は現時点では未定です。
ニュートロジーナ® ノルウェーフォーミュラ インテンスリペア ボディバーム
ニュートロジーナ® ノルウェーフォーミュラ ディープモイスチャー ボディクリーム
 










■ ジョンソン・エンド・ジョンソン 環境への取り組み

ジョンソン・エンド・ジョンソンでは、「我が信条(Our Credo)」における環境・安全衛生に関わる責務「働く環境は清潔で、整理整頓され、かつ安全でなければならない(第二の責任)」、「使用する施設を常に良好な状態に保ち、環境と資源の保護に努めなければならない(第三の責任)」をもとに、積極的な環境、安全衛生活動を実践しています。

人の健康状態を改善することと美しくきれいな環境を守るということは深い関わりがあり、地球環境の悪化は人の健康への大きな脅威であるという認識から、ジョンソン・エンド・ジョンソンはトータルヘルスケアカンパニーとして環境保護への責任を強く感じています。

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、健康こそが豊かな人生の基盤であり、地域社会の繁栄と、発展を促す原動力であると考えています。今後もトータルヘルスケアカンパニーとして環境保護への責任を果たすべく、社会課題への取り組みを進めてまいります。

詳しくは、当社のホームページ掲載の「環境・安全衛生への取り組み」をご覧ください。
https://www.jnj.co.jp/about-jnj/environment

 
  • 「Go Ethical」について


■ LOHACO「Go Ethical」とは

アスクル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:吉岡晃)が運営する一般消費者向け(BtoC)インターネット通販サービス「LOHACO」は、“くらしをかるくする”をコンセプトに、飲料・食品、洗剤・キッチン用品、医薬品、コスメなどの日用品から、ペット用品、インテリア、「LOHACO でしか買えない」オリジナル商品まで、幅広いラインナップの商品をいつでもリーズナブルかつスピーディーにお届けします。

環境配慮・良品アウトレットの取り組み「Go Ethical」は、商品の廃棄ロス削減を目的とした「エシカルe コマース」の第一歩として、2019年11月に本格開始したものです。シーズンごとに店頭からメーカーへ返品がある中で、品質に問題のない商品を廃棄することなく有効活用しようというもので、廃棄ロスを削減するとともに、購入しやすい価格で販売することで新たなお客様の獲得も目指すLOHACO が考える“プロダクト・ライフサイクル”を理想の形にする施策です。これにより、サステナブルな暮らしやエシカル消費が広がる中での購買の選択肢として、環境配慮のニーズにも応えることが可能です。

■「Go Ethical」参画企業 ※2021年2月時点
日本ロレアル株式会社/ロート製薬株式会社/オルビス株式会社/株式会社スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニー/メルヴィータジャポン株式会社

(※1) ”Johnson & Johnson Consumer Health Commits $800 Million Through 2030 to Make Its Products More Sustainable for a Healthier Planet” https://www.jnj.com/latest-news/johnson-johnson-commits-800-million-to-making-more-sustainable-products
(※2) お客様の使用に影響のない範囲で当社独自の基準を策定しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマーカンパニー >
  3. 「LOHACO」の環境配慮・良品アウトレットの取り組み「Go Ethical」において商品の廃棄ロス削減を推進