「全220ページのテレアポの教科書」を徹底解説!テレアポの教科書特別セミナーをセールスギルド株式会社と開催し、100名以上の方にご参加いただきました!

営業コンサルティング・代行、および営業特化型の人材支援を行っている株式会社営業ハック(本社:東京都港区、代表取締役:笹田裕嗣)は、セールスギルド株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:古瀬貴大)とテレアポの教科書特別セミナーを2月10日(水)に開催いたしました。コロナ禍において従来の営業が機能しなくなっている昨今、今後テレアポとどう向き合うか、どう活用していくべきなのか、以前作成した全220ページの営業の教科書を基に、弊社代表の笹田が解説講義を行います。

■セミナー実施の様子

今回のセミナーでは、講義を行う前に参加いただいた方々から現在のテレアポや営業の様子についてご意見や状況を伺いました。

「テレアポ=古い営業活動って認識あります」
「コロナで飛び込みが出来ない」
「受付突破をする時に曖昧な表現になってしまう」
「架電100件/日で、9割捨てるっていうのが、お客様に失礼な気がして、架電数が稼げません....」
「テレアポにKPIを設定する理由が未だにわかりません」
「関係性構築が出来ない」

多くの営業パーソンが悩まれている課題について、弊社代表の笹田がテレアポの教科書を元に解説を行い、その後質問やご相談にお答えさせていただきました。30分準備していた質疑応答時間もあっという間に過ぎてしまい、最終的には1時間以上ご質問にお答えさせていただくほど、盛り上がった回となりました。

テレアポにおける課題や悩みはまだまだ尽きないものの、一定の成果や反応があるのがテレアポであり、現代でも使われている営業手法の1つになっている理由かと思います。

改めて現場の悩みを解決・解消することはもちろん、弊社でも代行やコンサルティングなどご支援できる方法や体制をより強化していきたいと考えています。

■セミナー概要
日 時:2021年2月10日(水)20:00~22:00
対 象:営業職の方、インサイドセールス、経営者の方
参加費:無料

■営業ハックについて
株式会社営業ハックは「営業の悩みを0にする」というミッションのもと、代表の笹田の体験・経験から営業コンサルティングや代行、採用支援などを行う営業トータルサポート会社。

笹田は20歳の頃から営業のキャリアをスタート。人生最初の営業は空気清浄機の法人向け飛び込み営業。その後、新卒で大手人材会社に入社し、入社半年で営業成績トップに。社会人3年目の時には社内ベンチャーの立ち上げを行うも大失敗に終わる。そこから会社の都合ではなく、顧客目線でのサービスづくりを行いたいと思い、メガベンチャーに転職した後、営業フリーランスとして独立。独立後は営業代行事業・コンサルティング事業で、営業支援を50社以上実施する。さらに営業コミュニティの運営も行い、これまで累計200人を超える営業職の支援を行う。現在配信中のメルマガ・LINEの読者は3,000人を超え、多数の相談をもらっている。

・営業ハッカー( https://hiroshi-sasada.com/lp/sales-hacker-cpc/ )
・人材紹介特化型休眠候補者掘り起こし代行( https://hiroshi-sasada.com/lp/dig-up-human-resources/ )
・営業目標コミット型人材紹介( https://hiroshi-sasada.com/lp/sales-person-recruitment/

【会社概要】
会社名:株式会社営業ハック(カブシキカイシャエイギョウハック)
所在地:〒150-0013 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
代表者:笹田裕嗣
設立:2018年4月13日
URL:https://eigyou-hack.com/
事業内容:
営業コンサルティングおよび代行支援事業

【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先名称》
TEL:03-6689-2277(9時〜18時)
e-mail:info@eigyou-hack.com

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社営業ハック
TEL:03-6689-2277(9時〜18時)
e-mail:info@eigyou-hack.com

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社営業ハック >
  3. 「全220ページのテレアポの教科書」を徹底解説!テレアポの教科書特別セミナーをセールスギルド株式会社と開催し、100名以上の方にご参加いただきました!