【ひらまつレストラン】“究極の冷製コーンスープ” にこの夏、出会う ~福岡・天神「リストランテKubotsu」より“博多うまきび”を使ったとうもろこしのスープが登場

とうもろこしの甘みと旨味、合わせたナッツと粒とうもろこしの食感が一度に味わえる、料理長・窪津の自信作が完成

株式会社ひらまつ(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長兼CEO:遠藤 久、 以下 ひらまつ)が運営する福岡・天神のイタリア料理店「リストランテKubotsu」では、福岡県みやま市で栽培されている糖度20度以上、ぶどうより甘いとうもろこしを使った「田中さんの“博多うまきび”の冷製スープ ポップコーンの香り」を含む、夏のコースメニューのご提供をスタートしました。

究極の冷製コーンスープ「田中さんの“博多うまきび”の冷製スープ ポップコーンの香り」究極の冷製コーンスープ「田中さんの“博多うまきび”の冷製スープ ポップコーンの香り」

 

 
  • 奇跡のとうもろこしから生まれた“究極の冷製コーンスープ”とは

食材をはじめ、レストランで使う器や装飾もすべて“九州”にこだわる「リストランテKubotsu」で、この夏の厳選食材を使った夏のコースメニューがスタートしました。

信頼できる九州の生産者さんより仕入れた食材を使用したメニューの中でも、料理長の窪津が特に味わっていただきたいと話すのが、「愛菜華 田中(あいさいか たなか)ファーム」のとうもろこし“博多うまきび”を使った冷製コーンスープ「田中さんの“博多うまきび”の冷製スープ ポップコーンの香り」です。

“博多うまきび”は糖度20度以上、食べた瞬間に果汁があふれるフルーツのようなとうもろこしで、生で食べても甘く、温めるとさらに旨味が増す“奇跡のとうもろこし”といわれています。

この冷製コーンスープは、炭火焼きにしたとうもろこしの粒とナッツの上に、ポップコーンの香ばしい香りをまとわせたピスタチオのエスプーマを重ね、“博多うまきび”の甘みと旨味を凝縮した冷たいポタージュスープをお客様が召し上がる直前に目の前で注ぎ入れ、完成させます。

 

 

「とにかく味わっていただきたい」この夏の一品「とにかく味わっていただきたい」この夏の一品


最初はスープだけで“博多うまきび”そのもののおいしさを味わい、次にポップコーンの香りのエスプーマとスープを、最後に全ての食材とスープを同時に味わうことで、さまざまな味と食感を楽しむことができます。
窪津と奇跡のとうもろこし“博多うまきび”との出会いによって、この夏だけの「究極の冷製コーンスープ」が生まれました。

 

  • 海・山・川・里、九州各地の夏の味覚

この夏のコースメニューには、“博多うまきび”のほか、大分県日田の稚鮎や熊本県菊池郡の「大塚牧場」の大塚牛など、窪津が普段から信頼を寄せる生産者さんの食材を豊富に使用しています。
そして、一つのコースで海・山・川・里の豊富な食材が楽しめるのも、「リストランテKubotsu」で食事をする醍醐味の一つ。厳選食材を使った夏の味覚で、九州をまるごとご堪能いただけます。
 

「愛菜華 田中ファーム」のとうもろこし畑を訪ねた料理長の窪津「愛菜華 田中ファーム」のとうもろこし畑を訪ねた料理長の窪津

 
  • オマール海老を味わう特別なガスパチョも登場

通常ご提供しているランチ、またはディナーのコースメニューの一部と差し替え、もしくは追加いただくことで、ワンランク豪華なコースにアップグレードすることが可能です。
 

「カナダ産活オマール海老のマリネ 加茂さんの虎太郎西瓜のガスパチョ」「カナダ産活オマール海老のマリネ 加茂さんの虎太郎西瓜のガスパチョ」


現在はアップグレードメニューとして、期間限定で夏の特別メニューとなる「カナダ産活オマール海老のマリネ 加茂さんの虎太郎西瓜のガスパチョ」もお召し上がりいただけます。カナダ産のオマール海老と福岡県糸島の「加茂グリーンファーム」のすいかの相性は抜群。オマール海老の濃厚な甘みと瑞々しく爽やかな甘みのすいかのマリアージュをお楽しみください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コースの前菜と差し替え ¥2,500(総額¥3,107)
アラカルトでのご用意    ¥3,500(総額¥4,350)
または¥26,000(総額 ¥32,318)のコースでもお召し上がりいただけます。
 
  • 夏のコースメニューご紹介


★ディナーコースの一例 <Menu Stagione>
・小さなアミューズ
・田中さんの“博多うまきび”の冷製スープ ポップコーンの香り
・鹿児島産鰻 園田さんのズッキーニとウイキョウのスパゲティー
・ベーコンで巻いた九州産鹿ロース ヒゴムラサキと福田さんの空芯菜
・一口のお楽しみ 
・太良町マンゴーのマリネ パッションのサバイヨン ライムと蜂蜜のグラニテ 
・コーヒー/小菓子
¥9,000(総額 ¥11,187 消費税10%・サービス料13%込)

▼その他のコースメニューはこちら ※7月31日(日)までを予定しています。
https://www.hiramatsurestaurant.jp/kubotsu/menu/
 

  • “究極の九州料理”を目指す​​「リストランテKubotsu」(福岡・天神)


​“九州の食材が奏でる唯一無二のイタリア料理”と称される「リストランテKubotsu」。料理長・​窪津朋生の料理と食材へのこだわりは、九州各地の生産者のもとへ自身の足で通い、手に取り、味わい、生産者の考えと取り組みに共感することから始まります。納得のいくまで徹底的に吟味した食材で、一皿一皿を表現します。
 

「リストランテKubotsu」の料理長・窪津朋生「リストランテKubotsu」の料理長・窪津朋生

 

窪津朋生(くぼつ・ともき)
1983年生まれ。福岡県出身。2003年にひらまつに入社後、東京・代官山「リストランテASO」で研鑽を積み、2009年に副料理長に就任。2011年「リストランテASO 天神」オープンに伴い福岡に異動。2014年、同店料理長に就任。2018年1月、自身の名を冠する新店「リストランテKubotsu」料理長に就任。
「九州の“今”本当においしいものと美しいものを」と九州産の食材や伝統文化にこだわり、妥協のない店作りを貫く。
---------------------​---------------------------------------------
[本件に関するお問合せ]
株式会社ひらまつ マーケティング部
担当:小坂知美
TEL : 03-5793-8812/MAIL: pr@hiramatsu.co.jp

■──────────────────────────■
ご取材にあたり、お料理撮影やご試食も用意しております。
お気軽に上記担当までご連絡ください。
 

株式会社ひらまつ
2022年4月8日、ひらまつは創業40周年を迎えました。
https://www.hiramatsu.co.jp/

▼安心してご来店いただくための衛生管理と安全対策
「Hiramatsuスタンダード」
https://hiramatsu.co.jp/standard/
 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ひらまつ >
  3. 【ひらまつレストラン】“究極の冷製コーンスープ” にこの夏、出会う ~福岡・天神「リストランテKubotsu」より“博多うまきび”を使ったとうもろこしのスープが登場