サイバー・バズ、SNS×EC領域に特化した子会社「株式会社ソーシャル・コマース」を設立

ソーシャルメディアマーケティング事業を展開する株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:髙村彰典)は、この度、SNSからECへの動線がより重要視されソーシャルコマース市場の急速な拡大が見込まれることから、本領域に特化した当社 100% 出資の新会社「株式会社ソーシャル・コマース」 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:瀧川世路)を2021 年5月10日付にて設立致しました。

昨今、Instagramのショッピング機能や、TikTokのEC機能の登場などで、ソーシャルコマース市場はさらなる拡大が予想されており、企業様からのニーズも増加しております。当社は昨年夏からSNSに特化したECコンサルティング事業を開始していましたが、より顧客の領域を広げ、専門性を持ってスピーディーにサービス提供をすべく、戦略子会社として設立する運びとなりました。SNSアカウント運用、SNS広告、インフルエンサーアフィリエイトなどを連携させ、SNS上でECの売上を伸ばす施策の提案からディレクションまで一気通貫でご提供いたします。

今後も、当社の強みである、SNSマーケティングで蓄積された知見、クリエイティブ力、インフルエンサーマーケティングの知見を最大限に駆使し最新の手法をいち早く取り入れながら企業のマーケティング施策のサポートに尽力してまいります。

■子会社「株式会社ソーシャル・コマース」概要
・名称:株式会社ソーシャル・コマース
・所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー18F
・代表者の役職・氏名:代表取締役社長 瀧川世路
・事業内容:ソーシャルメディアマーケティング事業
・資本金:2,000万円
・設立年月日:2021年5月10日
・決算期:9月末日・大株主及び持株比率:株式会社サイバー・バズ100%

【株式会社サイバー・バズ 概要】

2006年に創業、2019年にマザーズ上場。現在「コミュニケーションを価値に変え、世の中を変える。」というミッションのもと、インフルエンサーを主軸としたソーシャルメディアマーケティング事業を展開。「インフルエンサーサービス」「SNSアカウント運用代行」「インターネット広告代理販売」などSNS周辺領域のソリューションを一気通貫で提供。

・事業内容:ソーシャルメディアマーケティング事業
・所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー18F
・東証マザーズ 証券コード 7069
・URL:https://www.cyberbuzz.co.jp/

※記載されている会社名またはサービスなどの名称は、各社の商標または登録商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サイバー・バズ >
  3. サイバー・バズ、SNS×EC領域に特化した子会社「株式会社ソーシャル・コマース」を設立