女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画(第二期)の策定のお知らせ

パシフィックコンサルタンツ株式会社は、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画(第一期)が2021年3月31日に終了したため、新たに第二期の行動計画を策定しましたのでお知らせします。
女性活躍は弊社の成長に必要不可欠であるため、経団連の提唱する2030年の目標達成に向けて、まずは3年後の2024年9月30日までに「取締役・執行役員における女性比率20%以上」とする他、「男性育児休業100%、平均取得日数30日以上」等のチャレンジングな目標値を設定しました。
女性も含めた多様な人材の活躍においては、経営および現場のマネジメント層が率先して組織の多様性を促す風土・文化づくりを行うことが重要と捉え、取り組んでまいります。

●リリース資料
女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画(第二期)の策定のお知らせ
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パシフィックコンサルタンツ株式会社 >
  3. 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画(第二期)の策定のお知らせ