プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ココナラ
会社概要

株式会社ココナラ、スキルパートナー(専門家)と起業家とVCを繋ぐ日本初のプラットフォーム型ベンチャーキャピタル「ココナラスキルパートナーズ」を設立

株式会社ココナラ

株式会社ココナラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:鈴木 歩、以下ココナラ)は、当社全額出資の子会社である「株式会社ココナラスキルパートナーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南 章行、以下CSP:https://skillpartners.coconala.co.jp)を設立し、新規事業としてベンチャーキャピタル事業を開始します。


CSPは、シード/アーリーステージの起業家と、志を支援したいスキルパートナーとの出会いを生み出す マッチングプラットフォーム型のベンチャーキャピタルとして幅広く投資を行います。本事業により、スキルマーケット「ココナラ」のサービスと同様、ココナラのミッションである「個人の知識・スキル・経験を可視化し、必要とする全ての人に結びつけ、個人をエンパワーメントするプラットフォームを提供する」を実現して参ります。

設立の背景
スタートアップでは創業期にあたるシードからアーリーステージにおいて、経験豊富な高スキル人材がサポートすることで、ビジネスの成功確率をあげたり不必要な失敗を避けることが期待できます。一方、マーケティングやデザインプロダクト開発などスタートアップ企業の成長に不可欠な領域において、起業家の志を支援したい高スキル人材が多く存在します。しかし、「報酬スキームが成り立たない」ことで、初期スタートアップと高スキル人材のマッチングはあまり起こっていないのが現状でした。

そこでCSPは、ベンチャーキャピタルのエクイティ投資によるリターンを活用して、ココナラが創り上げてきた「スキルを持った人材」と「誰かの助けを必要としている人や企業」をつなぐスキルマッチングというコンセプトを、「極めて高度な専門スキルをもった人材」と「専門スキル不足に直面するスタートアップ企業」のマッチングへ適用します。
これにより日本のトップクラスのスキルを未来を作るスタートアップに活かし、ともに新しい産業を作り出す道筋を確立して参ります。



CSPの目的
  • トップレベルのスキルをもったクリエイターの能力を発揮する機会を解放し、熱い志を持った起業家に届ける
  •  VCによるスタートアップ支援の機会を解放し、クリエイターに新しい活躍の場と報酬の仕組みを提供する
  • スタートアップの情熱と創造力を解放し、未来を主体的に創っていく後押しをする
  •  革新的な方法で一人ひとりの可能性を解放することで、よりよい社会を実現する

CSPの仕組み
CSPでは、1,000万円から1億円までの投資に加えて、ココナラ創業者である南章行、および各領域におけるスキルパートナーが起業家が抱える課題解決のためにメンタリングを無償で提供します。 起業家の課題に応じて新たなスキルパートナーの招聘を行うこともあります。
スキルパートナーは活動した期間、サポートの内容、投資企業からの評価等に基づいた「擬似的な投資持分」を獲得し、ファンドのポートフォリオ運用成績に応じて投資益の分配を受けます。

スキルパートナーとは
マーケティング、デザイン、プロダクト開発、弁護士、人事、PRなど、スタートアップ企業の成長に必要不可欠な高度なスキルを有した専門家
 



【CSP代表取締役社長:南のコメント】
2012年、ココナラを起業した当時を思い出すと、あらゆる領域において知識・経験が足りず、とても苦労したのを覚えています。
また、ココナラを創業して以来、素晴らしいスキルを持った方々と出会い、どなたの根底にもある「誰かの役に立ちたい」「頑張る人を応援したい」という想いにたくさん触れてきました。一方で、特に一流の専門家の方ほど、タイムチャージ的ではない働き方の模索や、相場があがったことによるクライアント選択の自由度の欠如など、各種の悩みを持っていることも理解しました。
そこで、志を持った起業家の課題と、一流の専門家の想いを、ココナラらしくマッチングで解決する、プラットフォーム型のベンチャーキャピタルを立ち上げました。
日本のトップクラスのスキルを志あるスタートアップに活かすことで、ともに新しい産業・輝かしい未来を作り出す道筋を確立する。 異能・才能を持った人のロールモデルとなるような新しい働き方を提供する。 そんなチャレンジを、ココナラスキルパートナーズは行っていきたいと思います。

【スキルパートナーコメント:TORiX株式会社 代表取締役 髙橋浩一氏(営業コンサルタント)】
「専門性を持った人材とスタートアップをどうマッチングするか」について、これまではサステイナブルな仕組みがなかなかないと感じていました。
特に、営業領域に関するBtoBスタートアップからのお悩みは毎日のようにお聞きするので、こうして世の中にお役立ちできる機会をいただけたことにワクワクしております!

【VCコメント:株式会社ANOBAKA 代表取締役社長/パートナー 長野泰和氏】
日本のスタートアップエコシステムの発展においてベンチャーキャピタルの新規参入や多様性は非常に重要であると思っています。今回CSPはコアコンピタンスとして資金での支援以上に様々な分野のスペシャリストをバリューアップチームとして後方支援できる体制を構築しているのは非常にユニークであり、また南さんの事業構築における圧倒的な解像度の高さをシードステージのスタートアップに提供するのは本当に魅力的です。ぜひたくさん協調投資をして共に業界を盛り上げていければと思っています。

【出資先コメント:Cashi Cake inc.CEO 三木アリッサ氏】
Cashi Cake inc.は和菓子のD2Cブランド「MISAKY.TOKYO」などを米国で展開しています。
スタートアップは、ただでさえリソース不足の中、経営者の身の丈以上の結果を求められます。その上弊社は、異国の地で創業し相談相手が少ないことでの苦労が多かったです。
その点、ココナラスキルパートナーズは、金銭だけでなく、起業家出身の南さんの「細やかなフォロー」と、一流プロの力を借りられる「究極のハンズオン」がなんといっても魅力的でした。たしかにアメリカと日本では、文化・商習慣は違います。しかしビジネスの原理原則は同じ。ココナラスキルパートナーズの力で、より高みを目指してゆきます。

【ロゴ】


【会社概要】
株式会社ココナラ
東証マザーズ・コード番号4176
所在地:〒150-0031東京都渋谷区桜丘町20−1 渋谷インフォスタワー6F
代表者:代表取締役社長CEO 鈴木 歩
設立日:2012年1月
ココナラHP:https://coconala.co.jp/
ココナラスキルパートナーズHP:https://skillpartners.coconala.co.jp/


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
位置情報
東京都渋谷区本社・支社
関連リンク
https://skillpartners.coconala.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ココナラ

38フォロワー

RSS
URL
https://coconala.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
渋谷区桜丘町20-1 インフォスタワー6階
電話番号
03-6417-3390
代表者名
鈴木 歩
上場
東証グロース
資本金
-
設立
2012年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード