Advertising Week Asia 2019に登壇決定

14,600の教室が登録する、趣味とまなびの「体験」&「教室」さがしサービス『趣味なび』を運営する株式会社趣味なび(東京都港区、代表取締役:佐伯 晋吾、URL:https://coto.shuminavi.net/、以下『当社』)は、2019年5月28日(火)に開催される、アドバタイジングウィーク・アジア 2019に当社 代表取締役の佐伯がモデレーターとして登壇いたしますのでご案内いたします。









 

  • Advertising Week Asia 2019に登壇
 アドバタイジングウィークとは、マーケティング、広告、テクノロジー、ブランドなどの分野で活躍するプロフェッショナルが世界中から集まり、未来のソリューションを共に探求する世界最大級のマーケティング&コミュニケーションのイベントです。業界第一戦で活躍するリーダーによる基調講演や、ワークショップ、さらにネットワーキングやエンターテイメント・イベントが開催される、他にはない一大イベントです。アジアでは4回目の開催となります。

 当社は、「コト消費を生み出す、ブランドとメディアの共創コンテンツとは?」というテーマにて、トークセッションを展開させていただきます。「SDGs」「エシカル消費」「スローファッション」などをキーワードとし、マーケティング活動において、モノ消費からコト消費へ、ストーリーを喚起できればブランドバリューを上げていくことが出来るという想いや、その実績について、株式会社講談社/「FRaU」プロデューサー兼編集長 関 龍彦氏、 株式会社コーセー/宣伝部宣伝企画PR課 課長 小林 祐樹氏、サッポロ不動産開発株式会社/事業開発部課長 浜本 あゆみ氏、当社代表取締役 佐伯の4名でご案内させていただく予定です。
 
  • Advertising Week Asia 詳細
【開催日時】2019年5月28日(火)~30日(木)

【会場】東京ミッドタウン他

【公式サイト】http://asia.advertisingweek.com/
 
  • ワークショップ詳細
【開催日時】2019年5月28日(火)17:30~18:10

【会場】東京ミッドタウン Hall B-1

【テーマ】「コト消費を生み出す、ブランドとメディアの共創コンテンツとは?」

【スピーカー】 ※ご登壇企業名50音順

株式会社講談社 「FRaU」プロデューサー 兼 編集長

関 龍彦氏

株式会社コーセー 宣伝部 宣伝企画 PR課 課長

小林 祐樹氏

サッポロ不動産開発株式会社 事業開発部 課長

浜本 あゆみ氏

株式会社趣味なび 代表取締役
佐伯 晋吾

【セッション詳細】http://asia.advertisingweek.com/schedule/-kodansha-workshop-2019-05-29-1330
 
  • 会社概要
社名:株式会社趣味なび
所在地:東京都港区芝浦4丁目5-9 THE HARBOUR SHIBAURA 302
代表者氏名:代表取締役 佐伯晋吾
事業内容:「コト体験」マッチングプラットフォーム『趣味なび』運営、企業向けマーケティング支援『先生発信プロモーション』、趣味なび大学サイトの運営
webサイトのURL:https://shuminavi.net/company/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社趣味なび >
  3. Advertising Week Asia 2019に登壇決定