コロナ禍の影響を受けて低下する面接実施率が大幅に向上 採用代行サービス「Concier&TECH」導入企業の歩留り改善状況を公表

平均面接実施率31.5%改善 平均入社決定率23.1%改善 一般的な歩留り率を上回る驚異的な実績

人材コンサルティング、クラウド&BPOサービスを提供するキャリアアセットマネジ株式会社(代表:宮林 利彦、本社:東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルディング)は、2021年2月26日に採用代行サービス「Concier&TECH」導入企業27社の実績を調査した結果を公表しました。採用の歩留り改善の指標となる「応募からの面接実施率」は平均で31.5%改善、「応募からの入社決定率」も23.1%の改善と、大幅な改善効果が確認できました。
コロナ禍の影響を受けて求人への応募数は増加する一方で、その後の面接実施率、入社決定率は低下しており、人材採用を進める企業の大きな課題となっています。「Concier&TECH」導入企業ではこの2つの指標が大幅に改善されており、サービスの効果が実証されました。

https://conciertech.jp/lpb/
 
  • 「Concier&TECH」サービスの背景
近年、採用のWEB化が進み、採用担当者の隠れた課題となっていたのが『歩留り問題』です。WEBからの応募が以前より容易にできることから、応募後に面接設定ができない、面接をキャンセルされる、面接後も入社辞退されるなど、応募以降の採用フローで離脱が発生し採用に至らない。この課題感は、コロナ禍によって露わになりました。それまで応募数の増加に注目が集まり、応募後の歩留まりにはあまり意識が向けられていませんでしたが、コロナ禍によって応募数が増え、結果として歩留りの悪さが課題として浮かび上がってきました。

「Concier&TECH」は、この新たな課題を解決するサービスとして開発されました。
 
  • 「Concier&TECH」導入企業の改善状況
「Concier&TECH」導入による効果測定として、「応募からの面接実施率(以下、面接実施率)」と「応募からの入社決定率(以下、入社決定率)」を計測し、導入企業27社の平均値をまとめました。

 

 


導入前の平均と比べ、面接実施率で31.5%の改善、入社決定率で23.1%の改善となっています。一般的な歩留り率(当社推定)と比較しても大きな効果が見て取れる結果となりました。
人材採用を進めている企業では、面接実施率・入社決定率ともに、募集広告費及び対応人員の人件費といったコストと絡めて評価されるポイントとなります。この指標の改善は、企業の採用活動全般のコスト改善にもつながると考えられます。
 
  • 「Concier&TECH」『応募後の歩留り問題』を劇的に改善する採用代行サービス
「Concier&TECH」は、企業の人材採用フローで課題となっている『応募後の歩留まり』を改善する採用代行サービスです。採用担当者の「なんで面接に来てくれないんだろう?」「なかなか入社を承諾してくれない……」という課題感を解決いたします。
https://conciertech.jp/lpb/
 
  • 会社概要
社名:キャリア アセット マネジ株式会社
http://www.ca-m.co.jp/
本社:東京都港区浜松町世界貿易センタービル
代表:代表取締役社長 宮林 利彦
HR-Tech開発、人事専門コンサルティング、教育研修プログラムなど、企業人事の支援を包括的に行うコンサルタント企業。クラウドサービスなどシステム面のサポートに加え、BPOなどアナログサービスの両面から人材活用の課題解決を提供します。
 
  • このプレスリリースについてのお問い合わせ先
キャリア アセット マネジ株式会社
コンシェル&テック事業部 担当︓小杉
TEL︓03-6633-9428
問い合わせフォーム︓https://www.ca-m.co.jp/contact/
  1. プレスリリース >
  2. キャリアアセットマネジ株式会社 >
  3. コロナ禍の影響を受けて低下する面接実施率が大幅に向上 採用代行サービス「Concier&TECH」導入企業の歩留り改善状況を公表