【東京2021になっても継続】SDGsに対する取り組みを推進 5G&VRでパラリンピックを契機にさらに活動します

ボランティア活動として全国でストリートビューと3Dビューを。

全国の各団体や組織の活動を支援するため各地域にある施設や会議室などを「ストリートビューで内見や下見」。地域にある「文化遺産を実写によるVR&3Dアーカイブ」。

​「VRIO:非営利徹底型一般社団法人VR革新機構は 持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています」​「VRIO:非営利徹底型一般社団法人VR革新機構は 持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています」

 非営利徹底型 一般社団法人VR革新機構(本社:東京都千代田区、代表理事:横松繁)は、政府が進めるSDGsアクションプラン2020に微力ながら尽力させていただき、SDGsに対する取り組みを推進してまいります。
 これまでVRフォト(上下左右全方位360°写真)でスマホの2画面にてアクセシブルルートや観光・防災・警備・救助・研修などのコンテンツを推進してまいりました。そして2019年度後半よりVRビジネスの事業化を全国の個人・法人のストリートビュー認定フォトグラファーなどに提案しております。


 今後は、全国でSDGs推進活動の打合せや会合を行うにあたり、全国からご要望の多い身近な地域の公共施設や公共の会議室などの内見や下見をストリートビューで確認できないかとのリクエストにお応えする取り組もいたします。
 全国のストリートビュー認定フォトグラファーや一般の方にストリートビュー撮影と登録をご案内し、ボランティア活動として行います。そして、特定のサイトで掲載し全国のSDGsの取り組みをしている団体や組織に紹介いたします。目標としては2020年夏までに初回の掲載ができるようにいたします。
 同時に文化遺産(世界遺産や文化財など)のアーカイブを実写のマーターポートコンテンツを制作するボランティア活動もいたします。

 

​「VRIO:非営利徹底型一般社団法人VR革新機構は 持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています」​「VRIO:非営利徹底型一般社団法人VR革新機構は 持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています」

 

 

 


 

 

   BlueSkys Photographer
 

これまでの活動
  1. 車いす目線歩道ストリートビュー
  2. 全国VRコンテストによる地方創生
  3. 車いす目線で世界へプロジェクト(Society5.0:AI・IoT・BD)
  4. 防災と福祉の連携
  5. 地元のシニアや若者・女性の起業・副業・兼業・新規事業を推進

 

 

各活動のプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/33183
  • 5G&VR【37ヵ国に広告】2020クラウディング・アウト回避へ「全国VRコンテスト」車いす目線も。
  • 【日本初】マーターポートユーザーグループ。世界遺産や文化財を実写し、行きたいを呼び込み、思い出を楽しむ。そして教育にも。
  • 【2020ユニバーサルデザイン】地元のシニアや若者・女性起業を支援しボランティア撮影「国内外からVR下見」をグローバルで!
  • 「ボランティア&プロビジネス」スタートアップを応援する相談会開催
  • 【1ヶ月で23ヶ国からアクセス】TK20Para車いす目線歩道ストリートビュー。位置・移動距離・気象・防災情報をネットで下見。
  • 東京パラリンピックのアクセシブルルートをGoogleEarth(グーグルアース)で。移動距離も測定!
  • パラリンピック車いすバスケットボール会場へ、車椅子目線の歩道ストリートビュー&パノラマビューを公開しました。
  • 2020年全国のイベントで観光・復興をVRフォトで日本各地の魅力を国内外に発信。おもてなしや危機管理にも対応。
  • 【社会貢献VR】車椅子移動にやさしい社会へ。世界へ広げるボランティアと寄付を募集します。
  • 2020アクセシブル・ツーリズム。車椅子移動の情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)ピクトグラムでAR対応。
  • ハイアングルVRフォトで地区防災計画を更新「VR地区防災計画」をご支援します。同時に、2020年に向けて「VR観光地域防災計画」をご提案します。
  • 【防災と福祉の連携】災害時ケアプランにVRフォトで「バーチャル避難訓練」車椅子目線と援助者視線で
  • 世界初!車椅子目線で移動支援。歩道ストリートビュー&パノラマビュー「車椅子目線で世界へ」プロジェクト
  • 業界初!観光協会や地域おこし協力隊と「VRフォトコンテスト」随時開催。優秀作品で国内外へ遠隔地からのVR下見や、現地でのワンクリックVR接客を実現。
  • 全国初!非営利団体へVRフォトのサイトとSNSで支援者と一体応援。クラウドファンディングで「ふるさと映え」をご提供
  • 国内初!ドローン操縦士に360°撮影と高度な編集技術を認定する「ドローンVRフォトグラファー」
  • 日本初!スマホ専用VRフォトホームページ「どこでも スマホ ドア」
  • ユーザーとプロが共同制作するVR写真撮影サービス「VRphoto by pro-am」20億画素8K対応でアピール・アーカイブを実現
  • 成功に導くストリートビュー「Streetview by Present」サクセスキャンペーンを開始!
  • 今を残そうVR「災害復興ビュー」全国のフォトグラファーと対応
  • 2020に向けて 観光や地域おこしを 世界へVRでアピール
  • 車椅子視線でストリートビュー パラリンピックを360°で

 

powered by RICOH360

powered by RICOH360

 

   BlueSkys Photographer


【法人概要】
名称:一般社団法人VR革新機構
所在地:東京都千代田区二番町9-3 THE BASE麹町
代表者:代表理事 横松 繁
設立:2018年3月28日
URL:https://vrio.jp
事業内容:バーチャルリアリティー(仮想現実 以下VRとする)の360°画像や動画を提案及び提供しVRを普及させることを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
高度な撮影編集技術者と管理者の育成と認定
ストリートビューや高所及びドローン空撮によるパノラマビュー制作技術の普及活動
WEBサイト制作によるVR表現の促進をWEBクリエイターと行う活動
VRクリエイターの育成とWEBエンジニアによるVRシステムの開発支援
人工知能・ビッグデータ・IoTを活用したVRの研究開発
●パートナー会
ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会 https://stp-p.com
ドローンフォトグラファー360パートナー会 https://dp360-p.com
●準備委員会
VRWebクリエイターパートナー会設立準備委員会 https://vwc-p.com
車椅子目線で世界へプロジェクト準備委員会 https://wheelchairview.com
日本マーターポートユーザー会設立準備委員会 https://matterport-ug.jp(開設予定)
●研究所
VRIO-GIS地理情報システム研究所

■参加プログラム
・東京2020参画プログラム
アクセシブル・ツーリズム「車椅子と家族で観光2020」プロジェクト
 VRビューコンテスト
 https://participation.tokyo2020.jp/jp/event/detail.html?id=a090I00001MmrTmQAJ
 ボランティアによる撮影会
 https://participation.tokyo2020.jp/jp/event/detail.html?id=a090I00001I8hURQAZ
・テックスープ
https://www.techsoupjapan.org/
・グーグル非営利団体向けプログラム
https://www.google.com/intl/ja/nonprofits/

■所属団体
公益社団法人日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/home/
特定非営利活動法人日本NPOセンター
https://www.jnpoc.ne.jp/
公益財団法人東京観光財団
https://tcvb.or.jp/jp/
一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(申請中)
https://www.sdgs-japan.net/


【お客様からのお問い合わせ先】
一般社団法人VR革新機構
e-mail vrio-info@vrio.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. VRIO 一般社団法人VR革新機構 >
  3. 【東京2021になっても継続】SDGsに対する取り組みを推進 5G&VRでパラリンピックを契機にさらに活動します