【受電・受注・定期購買率アップ!】業務効率化で実現する!

Mamasan&Company在宅オペレータ「コールセンターサービス」開始!

バックオフィスを始め、コールセンター業務やWeb制作、システム開発など、世界中のテレワーカーによりBPO事業を行なってきたMamasan&Company株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:田中 茂樹 以下、MAC)は、全国に4支店展開する自社コールセンターと在宅オペレータによる「通販事業に特化したコールセンターサービス」を開始します。

コールセンター業界の課題を解決

 企業の顔として重要な役割を担うコールセンター業務は、人材の採用から育成、センターの運営管理、顧客満足度や企業利益の向上と様々な課題があります。

なかでも、オペレータの育成や人材確保、離職率など問題を抱える企業は少なくありません。

MACでは、入電数が増加する繁忙期や瞬間的に膨らむ瞬間呼に対応できる「コールセンターサービス」の提供を開始します。


世界中のオペレータが24時間365日対応

 MACは、リモートワークの利点を最大限に引き出し2008年から10年以上にわたって雇用の創出を行ってきました。時差をメリットとし世界中のテレワーカーによって、24時間365日の対応を実現しています。

在宅オペレータと国内4つのオペレーションセンターが連携し、独自のサービスを展開。

受電数が増加する特定期間や時間だけオペレータを増員し、ピークタイムにお待たせしない注文受付で企業の売上アップをサポートします。
 

Mamasan&Companyだから実現できるサービス

 通販事業者の多くは、様々な課題を抱えています。

l 入電数の瞬間的な増加に対応できず取りこぼしてしまう

l 繁忙期の受注体制強化や人員整備が難しい

l ネットショップの更新やそれに応じたマニュアルの整備などが追い付かない

MACでは、ニーズに合わせたサービスの提供が可能なため、急なオペレータ不足にも柔軟な対応が可能です。

また、これまでのノウハウを元に、コール対応だけでなく徹底的な業務効率化による受電・受注率の向上、クロスセルによる定期購買率のアップを実現します。

 

 【会社概要】
社名:Mamasan&Company 株式会社
代表取締役:田中 茂樹
東京オフィス:
〒163-1306 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー6F
沖縄BPOセンター:
〒904-2244 沖縄県うるま市字江洲547番地4みらいビル2F
浦和BPOセンター:
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目2-4 鈴木商事第二ビル4F
熊本BPOセンター:
〒862-0954 熊本県熊本市中央区神水1-8-8 フォレストビル1F
仙台BPOセンター
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1-1-8 第一日本オフィスビル6F

創業:2008年9月
会社設立:2012年4月6日
従業員数:474名(オフィスワーカー74名/在宅ワーカー400名)
URL:https://bit.ly/3eiaXJa
事業内容:
テレワーク導入支援
クラウドワーク環境による事務処理業務全般の請負
業務プロセス可視化及び最適化コンサルティング
企業再生コンサルティング及び派生業務の請負
メール・チャットその他ツールによる顧客対応請負
コールセンター業務請負

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mamasan&Company株式会社 >
  3. 【受電・受注・定期購買率アップ!】業務効率化で実現する!