プロティアン=キャリア自律で、日本の幸福度を世界一に。 すべての人が100年人生をワクワク生きる社会に。

これからの時代に向けて、個人と組織とともに変化を起こします。

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

一般社団法人プロティアン・キャリア協会 (本社:東京都新宿区、代表理事:田中研之輔・有山徹、以下、「当協会」)は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは、当協会の April Dream です。 私たちはプロティアン=キャリア自律実践を拡げ、すべての人が100年人生をワクワク生きる社会創りに貢献し、日本の幸福度を世界一に引き上げます。


2020年の日本の平均寿命は女性87.45歳 男性81.41歳、一方で幸福度は世界で64位です(※1)。
長い人生に「想定外」はつきものです。そうしたなかで、これまでの当たり前は通用し続けなくなっています。平均寿命が70歳だった時代では、一つの組織に所属しそのなかで組織の階段を上ることが安定の形でもあったかもしれません。しかし100年人生と言われる今、私たちは自分の人生のハンドルを自分で握る必要があります。

・10代も、70代も、年齢に関わらず何度でも挑戦できる。
・子育て、介護、諸々の事情がハンデにならない。
・幸せを計る評価基準は自分のなかに持つ。

一時的に仕事から離れることや挑戦して失敗することは、恥ずかしいことでも負けでもありません。これからの働き方であるプロティアン(=キャリア自律)は、100年人生における一人にひとつの幸せを定義し、そこに繋がる選択肢を増やしていくための理論であり実践法です。
プロティアン(=キャリア自律)を届けることで、一人ひとりがもっと自分らしく生き、働く社会を実現します。そうすることで個人と組織の活性化や、その先にある世界一幸福度高い日本社会の実現に貢献します。
(※1)「世界幸福度報告書」2020年度版
https://worldhappiness.report/
 
  • 夢をかなえるための取り組み
プロティアン(=キャリア自律)を実践し自分らしく生き、自分らしいキャリア戦略を描ける人を増やすことを目指し、多様な手段で認知拡大、支援促進をしていきます。

 


①個人や組織の支援
①-1戦略塾:個人向けの半年間の実践塾。仲間と戦略を設計し行動を実践する環境を提供

https://protean-career.or.jp/column/senryakujuku
①-2プロティアンセミナーや研修:法人向けのキャリア自律促進支援
https://jinjibu.jp/service/detl/15144/
▽セミナーや研修導入企業について
通信キャリア会社、製薬会社、人材教育会社、地方銀行など東証一部上場企業からベンチャー企業など50社以上

②キャリア自律支援の基盤
②-1検定:プロティアン・キャリアの理論と実践手法の理解度をはかる認定資格

https://protean-career.or.jp/license/basic-examination-lp
②-2認定メンター、認定ファシリテーター:個人や組織のプロティアンに基づく行動促進を支援
https://protean-career.or.jp/certification

③プロティアン(=キャリア自律)の活動の展開
③-1キャリア戦略会議:プロティアン(=キャリア自律)をテーマに参加者とともに考えるセミナーを開催
https://protean-career.or.jp/column/seminarinfo
▼直近のセミナー:「北國銀行のDXとプロティアン組織改革の最先端事例セミナー」
https://protean-20210421.peatix.com/
③-2プロティアン研究会:これからのワークモデルを考創・発信、複数の部会も展開
https://sig-protean.org/
③-3メディアプロティアン:主体的に働くことを支援または実践する方々と一緒に発信
https://protean-career.or.jp/column/list

当協会設立から1年経過した現在、プロティアン(=キャリア自律)セミナー受講者数2万人突破しました。また協会が展開する活動に関わる方は総勢約700名(※2)になっています。これからもキャリア支援に関わる方とともに、プロティアン(=キャリア自律)を届けていきます。

April Dreamは、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
(※2)プロティアン戦略塾、プロティアン研究会、各種部会メンバー、各種パートナー会員、アンバサダー、プロティアン認定メンター、プロティアン認定ファシリテーター等を含む各種コミュニティの延べ人数

【協会概要】
正式名称:一般社団法人プロティアン・キャリア協会
所在地:東京都新宿区西新宿3-2-9新宿ワシントンホテルビル本館2F
事業概要:
プロティアン・キャリア理論に基づく個人の主体的なキャリア開発と
組織と個人のより良き関係創出の支援
代表理事:
田中 研之輔(法政大学キャリアデザイン学部 教授)
有山 徹 (4designs株式会社 代表取締役CEO)
設立年月:2020年3月
協会WEBサイト:https://protean-career.or.jp/
メディア「Protean」:https://protean-career.or.jp/column/
Facebook:https://www.facebook.com/protean.fb

【本件に関するお問合せ先】
一般社団法人プロティアンキャリア協会
広報責任者:黄瀬真理
メールアドレス:kinose@protean-career.or.jp




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人プロティアン・キャリア協会 >
  3. プロティアン=キャリア自律で、日本の幸福度を世界一に。 すべての人が100年人生をワクワク生きる社会に。