200種類以上のスイーツをほおばりながら走るマラソン大会! スイーツマラソンin東京、2017年1月29日(日)にお台場で開催

女性やランニング初心者でも楽しめるスイーツマラソン!東京大会はシンボルプロムナード公園で実施、エントリー期限は12月30日(金)まで

2010年の誕生以来、日本各地で開催され続けているスイーツマラソン。
“食べる?or 走る?”というコンセプトのもと、「食べること」と「走ること」の幸せを感じられるイベントとして親しまれています。

 


参加した人すべてに笑顔をもたらすスイーツとスポーツの祭典が、今シーズンもいよいよ迫ってきました。


今回ご紹介する東京大会は2017年1月29日(日)、お台場・シンボルプロムナード公園にて開催いたします。
前回の東京大会では、合計315種類、
233,000個と、まさにスイーツの山ともいえる圧巻のボリュームを提供しました。

もちろん今年もたくさんのスイーツをご用意!給水所とは別に設営された“給スイーツ所”を目指してランナー達が駆け抜けます。
エントリー期限は12月30日(金)まで。たくさんのランナーのお申込みをお待ちしています!


 

■スイーツマラソンの味わい方1 種目を選んで楽しめる!

 


ひとりやみんなで一緒に楽しむなら「個人種目(6km)」。
お友だちや家族、同僚とチームで盛り上がるなら「リレーマラソン(30km)」。
スイーツやランニング好きの新しい仲間をつくりたいなら「シャッフルマラソン(30km)」。
まったり楽しみたい方も、本気で走りたい方も、目的に合った種目が選べます。



■スイーツマラソンの味わい方2 女性や初心者も気軽に参加できる!

 

  

スイーツマラソンは、記録が第一の一般的なマラソン大会と異なり、楽しむことが一番のファンランイベント。

女性の参加率は約60%、初めてマラソン大会に出場する方の参加率は約半数と、参加の敷居が低いことも魅力です。
今回は給水所も増え、ますます走りやすく、給スイーツを楽しみやすくなりました。




■スイーツマラソンの味わい方3 「仮装コンテスト」で思い出づくり!


スイーツマラソンの楽しみ方は、食べる・走るだけではありません。
「仮装コンテスト」を毎回恒例で開催しており、参加者思い思いのファッション・仮装が大会を彩ります。
優勝者、準優勝者には豪華景品を用意していますので、こちらにも注目です。
※参加者はご自身で撮影した画像を、仮装コンテスト特設ページに登録するだけでエントリー完了。審査員は一般の方々です(特設ページで投票受付)。


●東京大会のエントリーはこちら[12月30日(金)まで受付中]
  • エントリー/詳細: http://www.sweets-marathon.jp/entry/tokyo
  • 第36回全国スイーツマラソンin東京 会場:シンボルプロムナード公園(青海駅、東京テレポート駅、台場駅より徒歩)
  • 種目:6kmマラソン(1部・2部・3部) リレーマラソン/シャッフルマラソン(30km)
  • 前回大会実績:参加人数4,209人 給スイーツ:315種類/233,000個

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インターナショナルスポーツマーケティング >
  3. 200種類以上のスイーツをほおばりながら走るマラソン大会! スイーツマラソンin東京、2017年1月29日(日)にお台場で開催