SUVACO(スバコ)代表取締役に会田敦史が就任

良質な住まいづくりを専門家と共に創造していくプラットフォームを目指して

住まいのプロに出会えるマッチングプラットフォームを運営する SUVACO(スバコ) 株式会社(本社: 東京都港区、URL: https://suvaco.jp )は、2021年12月4日付けにて会田敦史が代表取締役に就任したことをお知らせいたします。

弊社はこれまでリノベーション・注文住宅を希望するユーザーと、それをかなえる専門家とのマッチングサービスを行い、順調に成約数を伸ばしてまいりました。2019年よりCOOとして業務改革に取り組んできた会田が代表取締役に就任することで、経営戦略や組織力の強化を図り、今後さらにユーザーと専門家両方にとって価値のあるサービスを提供してまいります。なお、退任となる黒木武将は、引き続き取締役としてSUVACOの経営サポートに携わっていきます。

  • 新代表取締役 会田敦史(あいたあつし)
 

SUVACO株式会社 代表取締役 会田敦史SUVACO株式会社 代表取締役 会田敦史

<プロフィール>

会田敦史(あいたあつし)
1980年生まれ。上智大学法学部卒業後、2004年、(株)OKUTA LOHAS studioに入社。営業・設計施工・支店責任者・エリアマネジャー・営業組織づくり等10年間在籍。
2014年 コンサル会社を起業。OKUTAはじめ、複数の地域一番店のリノベ会社を中心に営業・組織づくり等のコンサル指導。
2016年 リノベる(株)に招聘(しょうへい)され、営業部マネジャーとして入社。営業体制の立て直し、施工品質部署の立ち上げ、施工子会社の代表取締役を歴任。
2019年 SUVACO(株)に執行役員COOとして入社。


<ご挨拶>
2019年1月にSUVACOに入社して以降、SUVACOのリブランディングのための業務改善・組織づくりを行ってきました。これからは代表取締役として、SUVACOの更なる成長・発展を目指し、メンバー・専門家と共に、お客様に価値ある良質な住まいづくりのサポートを提供して参ります。また、大切なパートナーである専門家の魅力・得意をお客様にしっかり届けていくと共に、専門家が抱える課題に向き合いながら、一緒に価値を創造していく役割を担えるプラットフォームを構築していきます。

 
  • SUVACOについて
 2013年7月より、理想の家づくりをしたい人がリノベーション・リフォーム・注文住宅のプロに出会えるマッチングプラットフォーム「SUVACO」を運営。日本国内 1,280 社を超える専門家(設計・デザインや施工のプロ)の事例やトレンド・お役立ちアイデアを特集・記事として配信。要望に合った住まいのプロを紹介・提案する「専門家紹介サービス」も提供。また、株式会社扶桑社発行の雑誌「リライフプラス」との共同による、リノベーション専門サイト「リノベりす」の運営のほか、中部日本放送グループ企業である株式会社CBCビップスと共同で、オフィスの改装・移転をサポートする「オフィスバコ」の運営も行っています。

【会社概要】
企業名 SUVACO株式会社
URL https://suvaco.jp
代表者 代表取締役 会田敦史
所在地 本   社 東京都港区元赤坂 1-4-21 赤坂パレスビル 1F
名古屋支部 愛知県日進市赤池2-808(未来デザインラボ内)
設立 2013 年 4 月 2 日
そのほか <SUVACO 住まいの専門家・事例数>(2021 年 3月現在)
参加専門家数(建築家・工務店・住宅企業)  1,280 社
SUVACO の登録事例数  10,800 件
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SUVACO株式会社 >
  3. SUVACO(スバコ)代表取締役に会田敦史が就任