月額8800円(税別)でランチタイムに外食をすればするほど500円キャッシュバックされてしまうサービス「DELICIOUS」が2020年2月より大丸有エリア限定でサービス開始

非常事態宣言発令!ランチ難民は刮目せよ。

似たようなサービスは数多あれど、来るべきAIによる大変革時代に危機感を抱きましたので8日間で開発しました。
彼らとの決定的な違いはOCR(画像中のテキスト読み取りの技術)を全く利用していないというところ。
人力サービスが特徴です。

 


DELICIOUS株式会社(本社:東京都中央区銀座 代表取締役社長:大山圭太)は、2020年2月より東京都千代田区-大丸有(大手町・丸の内・有楽町)のエリア限定で月額8800円(税別)でランチタイムに外食をすればするほどキャッシュバックされてしまうサービス「DELICIOUS」をスタートいたします。
 
  • 来るべきAIによる大変革時代に我々は飲食のビッグデータを収集したいと思います。
AIによる大変革時代は既に始まっています、日本はAIに対する取り組みが十分かというと十分ではないと思っています。

ソフトバンクグループの孫社長が海外企業ばかりに投資するのは、日本に投資したいと思える企業がないからだそうです。

これからはAI時代です。
IT企業はAI企業の登場によって時代遅れな呼称となるでしょう。
さらにAIを導入することでちっぽけな会社がぐんと成長することもあるでしょう。

我々は外食産業における最先端AI企業を目指します。
皆さんが何を食べ、どこに行き、ランチにいくらつかったのか、何曜日に何が売れているのか。とにかく全ての情報を教えて下さい。

全ての情報を整理し提供するのがDELICIOUSです。
 
  • サービス概要


DELICIOUSはランチのレシートと料理写真をアプリ上でアップロードするとキャッシュバックを受けることができる定額(サブスク)サービスです。

東京都千代田区には通称「大丸有」と呼ばれる場所があります。

大手町
丸の内
有楽町

この限られたエリアでランチを食べたときのレシートと食べた物の写真をアップしていただけませんか?
最大500円分をキャッシュバックさせていただきます。

皆様から集めたデータを財産にして今後の外食産業への新たなアプローチとして分析したいと思います。
AIを成長させるためには標本となるデータ収集が必要です。

さらにこのサービスは会員制とさせていただきサブスクで提供します。
月額料金は8,800円(税別)

 

  • 毎年調査されているサラリーマンのお小遣い調査
新生銀行が毎年調査しているサラリーマンのお小遣い調査を見ていただきたいと思います。
URL:https://www.shinseibank.com/corporate/news/pdf/pdf2019/190621okozukai_j.pdf

2019年の男性会社員のランチ代は555円、女性会社員のランチ代は581円

もちろん「大丸有」のこの地域のランチ単価が日本全国どこよりも高いのは存じ上げております。
しかし、平均的なランチを食べていただいて、レシートと写真をアップして頂ければ男性なら55円、女性なら81円の出費でランチを楽しむことが出来るのです。

このサービスを使っても使わなくても一ヵ月に平均16000円程度のお金を皆さんは使っているのです。

月額会員になっていただき、このサービスでレシートのキャッシュバックを行うことで、劇的にランチにおける出費を減らすことが可能です。

あなたがこのエリアで毎日外食をすると想定してください、毎日500円キャッシュバックされたとしたら、30日目には15000円キャッシュバックされることになります。差額は約1000円です。

税込み9680円月額会費として払いますので、月間のランチ代が約1万で済む事になります。

我々は、皆様に提供された外食データから得られる情報をもとに食品会社や飲食店の方々と新しい商品開発に乗り出します。

当然キャッシュバック金額はどんどんあげていきたいと思っていますので、食べれば食べるほどに得をするサービスを目指して精進したいと思います。
 
  • まずはβ版として300名程度招待制でスタート
大変申し上げにくいのですが、DELICIOUS株式会社は現在社長の大山1名しかおりません。
よって様々な業務を大山一人で対応している状態です。
開発や宣伝、経理業務にカスタマーサービスですら大山が一人で対応しております。

ですので、まずは300名程度招待させていただいてβ版を展開したいと思います。
招待をご希望の方はすでに40名程度事前募集にて募っておりますので、その方々から招待を受けてサービスを利用してください。

周りに招待できる人が居ないという場合は定期的に大山の個人TwitterにてURLをつぶやかせていただきます。
ぜひフォローをお願いします。
URL:https://twitter.com/kirishima_sbsc
 
  • なぜ大丸有のエリアからスタートするのか?
このサービスを思いついたときにすぐにサービスターゲットは日本のウォールストリートである丸の内でした。

日本を代表する大企業が集まるこの地域はランチタイムに数少ない飲食店にお客さんが結集します。
恐るべき数と言ってもいい程です。

飲食のAI化を推進したいと思っている我々はこのエリアでデータを収集したいと思いました。
日本橋、神田、京橋、八重洲、日比谷のエリアも大事なのは分かっています。

その他の大阪、名古屋、福岡など含めすぐに拡大しますので少々お待ちください。

大丸有のエリアについてはNPO法人 大丸有エリアマネジメント協会様のホームページを参考にさせていただきました。
URL:http://tokyo-omy.jp/
正確な該当エリアはこちらのサイトからご覧ください。
 
  • サブスクランチサービスにありがちな加盟店募集という概念自体が存在しない
サブスクのランチサービスは今流行の兆しを見せていますが、弊社も同様のサービスを東京、大阪、福岡で展開してきました。

今後もさらなる発展を目指しサービスを拡大させていく予定です。
当サービスとの親和性も間違いなくあると認識しています。

そのサブスクランチサービスで顧客獲得以上に難しいのが加盟店の募集です。
そして加盟店へのバック計算、対応などです。

加盟店が増えれば増えるほど業務が増え、且つ加盟店に支払う手数料が増えていきサービスの料金を値上げせざるを得ません。

DELICIOUSは将来的にサービスの料金を下げ、且つキャッシュバック金額を増やせるように努めてまいります。
 
  • 映画見放題のサービスに似ている?
余談ではありますが、近年話題のレシート買い取りサービス、Premy, ONEとサービスが非常に似ているのではないかとお思いの方もいらっしゃるでしょう。

参考URL:https://premy.app/

正直に申し上げて、大変参考にさせていただきました。
内容はそっくりと言っても過言ではありません。

しかし、当サービスオリジナル要素、コンテンツも十分に用意されていますので、以下にご説明させていただきます。
 
  • 会員登録について
会員登録については、繰り返しになりますが招待制です。
事前登録に応募していただいたわずか40名のユーザーからスタートし、招待制で会員を増やしていきます。

その後、第二段階としてあるクローズドなSNS(ぺんぎん村)のユーザー様に開放いたします。
さらに、とあるコワーキングスペースのユーザーに開放します。

最後に一般公開とさせていただきます。

招待状を受け取った方が無事会員登録完了した際は双方に500円分のデポジットを入金させていただきます。
 
  • キャッシュバックについて
利用方法は恐ろしく簡単です。
店舗でアプリを見せたりしません。

エリア内の飲食店のレシートの画像と料理の画像を撮影してください。
2枚の画像は必須です。

あとはゆっくり休憩時間にでもアプリ内からキャッシュバック申請をするだけです。
簡単でしょ?
 

※画面は開発中のプロトタイプの画面を表示しています。

レシートから金額を自動的に読み取る機能は有しておりません。

皆様各自金額を入力してください。
  • 実は手伝って欲しいことがあります。
実はユーザー様にはサービスの為に行って欲しいことがあります。
このサービスはユーザー様からレシートの画像をアップロードしてもらい自己申告で金額を入力してもらう仕組みです。

先に伝えた通り当サービスは大山が一人で運営しております。
アップロードされた画像が使いまわされてないか?金額に偽りがないか?
捏造されたものではないか?などを一つ一つチェックすることは現実的には不可能です。

それを頑張ろうという気持ちもありません。
技術的にOCRなどで文字情報を自動的に読み取るテクノロジーがあるのですが、それを導入するのはまだだいぶ先だと思っています。

現在のOCRは精度が低いのです。

ですので皆様が生まれながらに持ってる最高のセンサーシステムである「目」で、自分以外のユーザーのレシートチェックをして欲しいと思っています。

あなたがアップロードした画像は自分以外のユーザー6人に無作為にチェックされることになります。
「承認」・「否認」・「不明」でチェックしていただくようお願いします。
ピンボケした画像などもあると思います。
それは「不明」を選択すればいいのです。

あなたは自分以外のユーザーのレシートを毎日3人分チェックしないとキャッシュバックで損をしてしまいます。
相互チェック、相互確認、相互監視、相互共有のブロックチェーン的な発想を元にしております。

正確にはキャッシュバック上限金額が下がってしまいます。

レシートをアップロードしただけではキャッシュバック金額の上限は250円です。
自分以外のレシートを3人チェックしたら上限金額が500円まで上がります。
 
  • 人には損失回避の法則が当てはまってしまう。
これをすると、○○円あげるよ。よりも
これしないと、○○円もらえないよ。の方が人は嫌なのだそうです。
得したいという気持ちよりも損をしたくないという気持ちの方が強いそうです。

レシートチェックをわずか3人分すると上限金額が500円になるというのに、チェックをしなければ上限金額は250円。

損をしないためにぜひご協力いただきたいと思います。
1人当たりのチェック時間はわずか15秒ほどでしょう。
画像を確認して「承認」・「否認」・「不明」のボタンを選択するだけです。
 


※画面は開発中のプロトタイプの画面を表示しています。
 
  • 出金申請について
あなたが引き出せる金額は常にサイト内のウォレットで確認することができます。

出金の申請をしてください。
24時間いつでも出金申請が可能です。

出金手数料は500円/1回
銀行への振込手数料もご負担願います。

※引き出し申請から入金までは、最大で1週間程度お時間をいただきます。将来的に即時出金が出来るように現在仕組みを作っております。少々お待ちください。
 

 


※画面は開発中のプロトタイプの画面を表示しています。
 
  • 今後のエリア展開
今後はまずは東京以外のエリアでは大阪市中央区本町エリアに拡大いたします。
西日本最大のビジネス街と言えば本町周辺エリアを外すことが出来ません。
詳細が決まりましたら、即座にお知らせしますことをここに声を大にして宣言いたします。
 
  • 収益化について【広告編】
当面は皆様頂く月額会費が収益源となりますが、ほとんどはキャッシュバックで返金することになります。

そういった事情も相まって、さっそくアプリ内に誰の目にも明らかな広告枠を作成しました。
こっそりクリックさせるとかではありません。
明らかな広告枠です。

東京駅周辺でビジネスをしている企業様をターゲットにしています。
「広告はクールじゃない。」
という言葉をよく聞きますが、広告が無ければグーグルもフェイスブックもつぶれています。

そういうわけで、誰の目にも明らかな広告枠に出稿したい企業様はご連絡ください。
β版終了後値上げの可能性がありますのでお早めにご連絡ください。

特に提携を希望する外食産業の皆様ご連絡をお待ちしております。
 
  • 私達のストーリー
 


我々は時代に先駆けサブスクリプション飲食店を福岡県北九州市でスタートさせました。
2015年9月当時はスナックうまい棒というお店の昼間の時間帯を利用して、カレーの食べ放題サービスを開始。
月額540円で毎日カレーが食べ放題になるサービスを提供し始めました。

当時は、QRコード決済に関する、知識や技術について今ほど浸透しておらず、ポイントカードのようなものを会員権としてユーザーに提供していた。

2018年4月、同じ北九州市内の若松区において、新たにFREE LUNCH(フリーランチ)を提供するNAKAGAWA Spoilが加盟。

舞台を東京に移し、2018年8月西荻窪において、TKG食堂がFREE LUNCH(フリーランチ)のサービスを開始。

2019年1月、東京都大田区蒲田において、ミノラス食堂がオープン。
そして
2019年6月、大阪府初出店のTKG食堂@コナイトがオープン。

2020年2月、DELICIOUS開始

多くの方々のご協力を得て、FREE LUNCH(フリーランチ)をサービスの柱とする飲食店が登場しました。

我々は一貫して、「飲食店のあり方を根底から覆すサービスを開発・提供する。」という使命を達成するために活動してまいりました。

飲食店はもっと自由(FREE)になることができる。もっと新しい可能性があるはずだと思って参りました。
月額定額制でランチが出来るサービスは、1億人がスマホを持つ時代になった今この時代にようやくマッチしているサービスだと思います。

キャッシュレス飲食店を実現するために、サブスク型の飲食店は必要なのです。
絶対に必要なのです。

もっと便利になるはず。
我々はその実現に向けてこれからもサブスクリプション飲食店を増やしていこうと思っています。
 
  • サブスクリプション型サービスのこれから
・定額制テイクアウトランチサービスのPOTLUCK(ポットラック)
https://www.pot-luck.jp/

・月額会員制で提携カフェのコーヒーなどが規定杯数まで無料で飲めるCAFE PASS
https://cafepass.me/

・毎日ランチが楽しめる定額サービス
https://always.fan/lp/lunch/

3つとも最近資金調達を実施し、どんどんスケールしていくとても期待のサービスです。
特にCAFE PASSさんは最近クラウドファンディングもされており、大変注目を集めております。
全国各地のコーヒーが月替りで自宅に届く「CAFE PASS・BOX」
https://cafepassbox.me/

どんどん月額定額制のサービスが生まれつつあるこの時代を楽しもうと思う。
サブスクのサービスは実店舗があるサービスには向いていないと言われてきました。
固定費がかかるから。

そんなわけ無いじゃん、って思ったのが我々DELICIOUS株式会社

もっと面白いサブスクリプション型の飲食店がこれから登場すると思います。
時代の流れに乗れないと昔ながらのお店は生き残っていけないのではないかと思います。
 
  • メディア掲載事例
【TV】
日本テレビ 有吉ゼミ 3月4日放送
TBS アッコにおまかせ! 2月24日放送
テレビ朝日 スーパーJチャンネル 2月21日放送

【雑誌・レポート】
DIME
矢野経済研究所
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DELICIOUS >
  3. 月額8800円(税別)でランチタイムに外食をすればするほど500円キャッシュバックされてしまうサービス「DELICIOUS」が2020年2月より大丸有エリア限定でサービス開始