ものづくり×音×ホテル!家具の町・府中市ならではの取り組みを旅人にカッコよく伝える!【ANCHOR HOTEL FUKUYAMA】

ANCHOR HOTEL FUKUYAMAエントランスにて伝統工芸株式会社の家具作品の展示を開始しました!

株式会社サン・クレア(本社:広島県福山市、代表取締役社長:細羽雅之)が経営するANCHOR HOTEL FUKUYAMA(所在地:広島県福山市、以下 アンカーホテル福山)では、伝統工芸株式会社(所在地:府中市上下町、代表取締役:服巻年彦)が製作した木工家具やスピーカーを紹介する作品展示を9月2-30日の期間限定でホテルエントランスにて開始しました。

 

 

額縁も家具もスピーカーも!伝統工芸株式会社の技が旅人をお迎えします。額縁も家具もスピーカーも!伝統工芸株式会社の技が旅人をお迎えします。

2018年12月のオープンから一貫して、地元ものづくりの魅力発信に徹してきたアンカーホテル。これまでも、館内のインテリアや体験型宿泊プランを通して国内外のお客様に地元の魅力を伝えてきました。そして、このたび、地元企業の取り組みを「説明要素 < アート要素 でカッコよく伝える」取り組み第3弾を開始しました。
 

 

アンカーホテル福山が今回の展示を依頼したのは、伝統工芸株式会社。書道文化が盛んな府中市上下町で、1983年から額縁や屏風、衝立、茶道具を、2015年からオリジナル家具を製造するメーカーです。自然の風景や造形物をイメージさせるなだらかで美しい曲線や、木製ならではのぬくもりや丁寧な手仕事から生まれるなめらかな手触りに加えて、特筆すべきはその接合技術の高さ。熟練の職人にしかできないとされる屏風の縁を留める特殊な手法「三方留め」を家具の木材接合部分に応用し、美しさと共に強度を持たせています。展示の家具や額縁を隅々まで見て触れて、それらの技術を感じていただければと思います。

熟練の職人の技が作品の随所にちりばめられている。熟練の職人の技が作品の随所にちりばめられている。

工場では若い女性職人も活躍している。右で微笑むのは伝統工芸株式会社 代表取締役 服巻俊彦さん。工場では若い女性職人も活躍している。右で微笑むのは伝統工芸株式会社 代表取締役 服巻俊彦さん。

 

 

また、今回の展示では、1日に100万ページビューのアクセス数を誇る、糸井重里氏主宰の「ほぼ日刊イトイ新聞」で人気を博した本格的スピーカー製作キット「きほんのスピーカーキット」の完成品も登場!音を含めて空間全体を楽しんでいただけるように展示スペースを仕上げました。期間中は 宿泊者だけでなく一般の方も、作品に見て触れることが可能です。(入場無料)

「きほんのスピーカーキット」完成品。「きほんのスピーカーキット」完成品。

 


わたしたちは、これからも、福山のみにとどまらず、しまなみ、瀬戸内のものづくりの魅力を、自分たちらしい表現方法でアンカーホテルから発信し続けてまいります。

 
  • 展示について
期 間:9月2-30日(予定)
時 間:7:00-21:00
場 所:ANCHOR HOTEL FUKUYAMAエントランス
内 容:伝統工芸株式会社が製作した複数の家具とスピーカーを音と共に展示します。
    実際に作品に見て触れて、その技を感じてください。
入場料:無料
※ご宿泊以外のお客様もご覧いただけます

 
  • 伝統工芸株式会社とは
1983年創業。書道文化が盛んな府中市上下町で、額縁や屏風、衝立、茶道具を製造するメーカーとして事業スタート。2012年には自社の額縁ブランド〈FRAME〉を創立。主な事業を家具づくりにシフトさせ、2015年には家具ブランド〈LISCIO〉を立ち上げた。手掛ける家具は、自然の風景や造形物をイメージさせるなだらかで美しい曲線や、木製ならではのぬくもりや丁寧な手仕事から生まれるなめらかな手触り。どんな空間にも気持ちよく馴染むナチュラルなデザインと、使うたびに心和むやさしい質感が特長。家具そのものが個性を主張するのではなく、どんな暮らしにも溶け込み、触れたときの心地よさや使い  勝手の良さで何気ない日常に幸せをもたらす。そんな風に、なにげなくて、かけがえのない存在となる家具づくりを目指している。
所 在 地:広島県府中市上下町階見1503
電話番号:0847-62-3377
公式  HP:https://www.dentou-kougei.co.jp/

伝統工芸株式会社の作品の数々伝統工芸株式会社の作品の数々

 
  • ANCHOR HOTEL FUKUYAMA(アンカーホテル福山)とは
国内外のお客様と広島・福山の文化をアンカリングする(繋いでいく)ことをコンセプトとして、2018年12月に広島県福山市に開業したホテル。中古ワンルームマンションからのコンバージョン、地域企業とのコラボレーションが、大きな特徴。「デニム」や「鉄」、「船具」といった地域コンテンツを取り入れた空間で、広島・福山の新しいデザインと文化に触れていただける街の“サロン”を目指し、地元客と観光客の新しいコミュニケーションの場を提供しています。第5回 福山ブランド認定済み。
所 在 地:広島県福山市城見町1-1-10
電話番号:084-927-0995
公式  HP:https://anchor-hotel.jp/fukuyama/

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA外観ANCHOR HOTEL FUKUYAMA外観

 
  • 株式会社サン・クレアとは
約30年間、2棟のホテルを運営してきたノウハウを元に「単に寝泊まりするだけではない」ホテル創りにチャレンジすべく、2015年10月に設立。コロナ禍を機に、「ホテル創り」だけに留まらず、サン・クレアがいることで、その土地に住む人がより豊かになるような「まち創り」に挑戦しています。現在、「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」など、広島、愛媛、岡山で計7棟のホテルを運営。
所 在 地:広島県福山市城見町1-1-6
電話番号:084-927-0996
公式  HP:https://sun-crea.biz/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サン・クレア >
  3. ものづくり×音×ホテル!家具の町・府中市ならではの取り組みを旅人にカッコよく伝える!【ANCHOR HOTEL FUKUYAMA】