【埼玉県北本市】北本の縄文文化と雑木林を全力PR!

日本文化入り口マガジン「和樂 web」で連載記事「縄文と雑木林のまちきたもと」スタート!

和樂web掲載記事~人に近い自然~和樂web掲載記事~人に近い自然~

北本の歴史文化、特に関東最大級の環状集落遺跡である「デーノタメ遺跡」を中心に、全国でも屈指の縄文遺跡の密度を有する北本の縄文文化と市街地に多く残されている雑木林を全国へPRするため、和楽webによる連載記事(令和2年度は11記事を予定)を令和3年1月22日よりスタートしました。

和樂web掲載記事~縄文銀座~和樂web掲載記事~縄文銀座~

記事閲覧はこちら記事閲覧はこちら

記事URL
都心から50分!人に一番近い自然ってなんだ?を埼玉県北本で考えた | 和樂web 日本文化の入り口マガジン (intojapanwaraku.com)

担当者から一言

担当者の林担当者の林

モバイルを主戦場とし、日本の歴史・文化に興味関心のある25ー44歳世代(シティプロモーションターゲット世代)を中心に、200万ユニークユーザー数を抱え(日本文化を扱うwebメディアとしては日本最大級)、滋賀県等他自治体とも事業実績のある、和樂webと連携し、プロモーション事業を行うことで、子育て世代をターゲットに、北本の縄文文化を中心に歴史文化のある街をアピールし、知名度及び地域愛の向上を図ります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 北本市役所 >
  3. 【埼玉県北本市】北本の縄文文化と雑木林を全力PR!