2018年秋「うかい」の海外2号店が台湾にオープン「THE UKAI TAIPEI(ザ ウカイ タイペイ)」~台北市街を見下ろす、鉄板と割烹の天空レストラン~

飲食店の経営、美術館の運営、物販商品の開発や製造及び販売を手がける株式会社うかい(本社:東京都八王子市 代表取締役社長:大工原正伸 以下「うかい」)は、御盟建設股份有限公司( 業種:建設業及び飲食業 住所 :台湾高雄市)との業務提携契約により、「THE UKAI TAIPEI」を台湾・台北市の「微風南山(Breeze南山店)」に 2018年秋にオープンします。「THE UKAI TAIPEI」は、鉄板料理「うかい亭」と割烹料理「kappou ukai」のそれぞれの世界観を展開するレストランです。

2017年11月台湾・高雄市にオープンした海外1号店の鉄板料理・グリル料理「うかい亭 高雄」は、現地食材と「うかい」の伝統が息づく技術が織り成す料理で、現地のお客様にご支持をいただいております。

その「うかい亭 高雄」に続く海外2号店「THE UKAI TAIPEI」が、2018年秋開業予定の台湾・台北市の高層ビル「微風南山」に開業します。「微風南山」は、台北市のランドマークである「台北101」に隣接し、オフィスタワー・商業施設・文化施設の3棟からなる大規模複合施設です。

 

46階のスカイレストランのひとつとなる「THE UKAI TAIPEI」は台北の景色を大パノラマで眺めることができます。「宇宙」をデザインコンセプトに、果てし無く広がる煌めく星々を望む、神秘的で繊細な情景を散りばめた店内。共通のバーラウンジを挟んで鉄板料理「うかい亭」と割烹料理「kappou ukai」を展開します。高層階ならではの眺望と五感で堪能するそれぞれの料理を、日本と変わらぬおもてなしの心と共にお楽しみください。
 

*各パースは現在計画中のものであり変更になる可能性があります。*写真はイメージです。

「THE UKAI TAIPEI」出店背景
「THE UKAI TAIPEI」が業務提携契約を結んだ御盟建設股份有限公司は、 「うかい亭 高雄」と業務提携契約を結んでいる御盟晶英酒店股份有限公司と同じ御盟グループです。2018年に創立21周年を迎えた御盟グループは、高雄を中心に高級住宅やホテルの建設を手がけ数々の建築賞の受賞実績を誇ります。「うかい」と御盟グループは、お客様が心から幸せを味わうことのできる空間を提供したいという想いで共鳴し、高雄に続き台北での出店計画を進めてきました。高雄でも好評の鉄板料理「うかい亭」に和食文化のグローバル発信を掲げる割烹料理「kappou ukai」を同時に展開することで、高雄とは異なる美食空間をお届けいたします。また、既存ブランドを「うかい」の名を冠する「THE UKAI」としてブランド化することで、海外における「うかいの世界観」の訴求を図ります。

■うかい亭 高雄 http://www.ukai.co.jp/kaohsiung/

「THE UKAI TAIPEI」概要

■ 名称: THE UKAI TAIPEI
■ 住所:台北市信義区松廉路 微風南山 46階
■ 開業: 2018年秋予定
■ 面積:672.03㎡(203.64坪)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社うかい >
  3. 2018年秋「うかい」の海外2号店が台湾にオープン「THE UKAI TAIPEI(ザ ウカイ タイペイ)」~台北市街を見下ろす、鉄板と割烹の天空レストラン~