ココナラ法律相談、有料登録弁護士1,000人突破〜直近1年間で455名が新規有料登録!〜

株式会社ココナラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:鈴木歩、以下ココナラ)が運営する一人ひとりにあった弁護士が見つかる検索メディア「ココナラ法律相談(https://legal.coconala.com/)」が、有料登録弁護士数(※1)1,000人を突破したことをお知らせします。

【 ココナラ法律相談 伸長の背景 】
ココナラ法律相談では、一人ひとりの悩みの分野にあった、強みのある弁護士を探せる検索メディアとして2016年にスタートしました。
従来は離婚や刑事事件といった個人の方のトラブルに対応する弁護士の登録がメインでしたが、直近ではココナラビジネスの拡大により、様々な改正法に関わる事業課題や法律トラブルを抱えた企業様の利用も加速したため企業法務に対応する弁護士の登録も進んでおります。

これらにより直近1年(21年7月〜22年6月)の新規有料登録弁護士数が455名、有料解約率(21年7月〜22年6月における月次平均)が0.8パーセントと好調を維持できた結果、有料弁護士数が1,000名を突破いたしました。
なお、全登録弁護士数3,900名のうち25%以上が有料化に至っています。
  • (※1) 有料登録弁護士とは:月額3万円〜の広告掲載中弁護士です。プランごとに定められた数の注力分野を選定し、その分野毎の広告ページを作成しサイト内検索で上位表示されます。プランによりプロによるインタビューページや商圏拡大を図るPR枠掲載の利用などが可能です。
  • 詳細:https://legal.coconala.com/lawyer/about
有料登録した弁護士からは、わかりやすいインターフェイス、網羅的な分野構成、SEOの強さによる高い集客力を評価いただいています。
また丁寧な弁護士取材・撮影によるインタビュー記事は、専門性が高く信頼性の向上に効果的であるというお声を頂いています。
この結果「ココナラ法律相談に無料掲載していた時より、問い合わせが格段に増えた」「幅広い地域からの相談が増えた」と、多くの弁護士から広告効果の高さを実感する声を頂くことができております。

今後もココナラ法律相談はビジョンである「一人ひとりが「自分のストーリー」を生きていく世の中を作る」を目指し、社会変容に適応した多角的なサービスの品質向上を進めて参ります。

【「ココナラ法律相談」について】(URL:https://legal.coconala.com/
一人ひとりにあった弁護士が見つかる検索メディア「ココナラ法律相談」
離婚や相続、刑事事件など個人の人生を左右する法律トラブルから、契約書作成や営業妨害、債権回収など法人・個人事業主のビジネスに関わる法務依頼まで、一人ひとりの悩み分野にあった、強みのある弁護士を見つけられます。プロフィールや解決事例、料金表、人柄がわかるインタビュー記事などを検索・閲覧し、弁護士に問合せできます。また、悩み投稿に弁護士が無料回答する法律Q&A機能を活用した情報収集が可能です。

  • 【株式会社ココナラ】https://coconala.co.jp
  • グロース市場/コード番号4176
  • 代表者 :代表取締役社長CEO 鈴木歩
  • 所在地 :東京都渋谷区桜丘町20−1 渋谷インフォスタワー6F
  • 事業内容:スキルマーケット「ココナラ」の運営·開発、弁護士相談サイト「ココナラ法律相談」の運営·開発

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ココナラ >
  3. ココナラ法律相談、有料登録弁護士1,000人突破〜直近1年間で455名が新規有料登録!〜