【共催Webセミナー】KiZUKAI×テックタッチ「“世界標準テックタッチ手法・データ活用のご紹介”」~SaaS・サブスク向けCS活用

2022年11月30日(水) 14:00-15:00

顧客体験管理を収益につなげる次世代型CXMツールを提供する株式会社KiZUKAI(本社:東京都新宿区 代表取締役CEO:山田 耕造)は、2022年11月30日(水)にテックタッチ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役CEO:井無田 仲)と共に「“世界標準テックタッチ手法・データ活用のご紹介”」をテーマにSaaS・サブスク向けCSの活用のWebセミナーを開催いたします。

お申込みはこちら:https://techtouch.jp/event/20221130/
2022年11月
株式会社KiZUKAI


【プログラム】
KiZUKAIのCXMツールの活用、事例
テックタッチ手法・データ活用のユースケース、事例
パネルディスカッション

【こんな方におすすめ】
マーケティングやカスタマーサクセス、BizDev等に従事しており、DX及びCX推進や顧客体験の改善について検討している方。特に以下のようなお悩みを解決できるWebセミナーです。
DX及びCXに関心があり、自社内で推進していきたい方
既存顧客のLTVの最大化及び解約率・離脱率の改善ノウハウを知りたい方
データを使った顧客体験の改善をしたい方
経営KPIの整理及び可視化に取り組みたい方
最新の事例、ユースケースを知りたい方

【開催情報】
日時:2022年11月30日(水) 14:00-15:00
お申込みはこちら:https://techtouch.jp/event/20221130/
使用ツール:Zoomを使用して実施します。お申し込み後、メールにて視聴URLをお送りします。お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。
注意事項:法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
お申し込み後の流れ:お申込受付後、登録いただいたメールアドレスにZoomの視聴リンクをお送りします。当日はメール内に記載のリンクよりセミナーをご視聴ください

【登壇者紹介】
株式会社KiZUKAI 代表取締役社長 CEO 山田 耕造
大学卒業後、株式会社ソフトクリエイトに新卒入社。CRMに着目し同分野でリーディングカンパニーである株式会社ベルシステム24に転職。トップセールスとなりMVPを受賞。CXに関する幅広い経験と知識を深める。株式会社モンリッチを創業。代表取締役に就任し、大手企業を中心にCX戦略のコンサルティングを開始。株式会社KiZUKAIに社名変更し、顧客の”今”を可視化しLTV/解約率を改善するCXMツール「KiZUKAI」の提供を開始。CXの普及と活性化に率先して取り組む。

テックタッチ株式会社 執行役員 中出 昌哉
東京大学経済学部、マサチューセッツ工科大学MBA卒。
野村證券株式会社にて投資銀行業務に従事し、素材エネルギーセクターのM&A案件を数多く手掛ける。その後、カーライル・グループにて投資業に従事。ヘルスケア企業のバリューアップや、グローバル最大手の検査機器提供会社への投資等を担当。テックタッチ株式会社へジョイン後、クラウドサービス提供者、及び公共セクターを対象とした事業戦略に従事。

【当社企業情報】
社名:株式会社KiZUKAI(キヅカイ)
代表取締役:山田 耕造
所在地:東京都新宿区四谷三栄町9-6 四谷三栄町スクエア2F
設立:2016年3月1日
事業内容:プラットフォーム事業、メディア事業
URL:https://kizukai.com/
 


顧客体験管理が収益につながる次世代型CXMツール「KiZUKAI(キヅカイ)」は、顧客体験を管理し収益につなげる施策運用を実現するツールです。社内にある顧客データを連携するだけで、自動ターゲティング/施策の管理/LTVへの効果測定など、データドリブンなCS/CRM運用を支援します。またAIによるスコアリングやレコメンド機能も搭載されており、予測的なアクションやレコメンドされたコミュニケーションを実行することも可能です。グローバルでは標準化されつつある、Rev Ops(レベニューオペレーションズ)の概念を国内初で取り入れ、顧客の体験価値を高めながら、自社のレベニューへの影響を確認できる、次世代型CXM(顧客体験管理)ツールです。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KiZUKAI >
  3. 【共催Webセミナー】KiZUKAI×テックタッチ「“世界標準テックタッチ手法・データ活用のご紹介”」~SaaS・サブスク向けCS活用