テクノスジャパン「スマート工場 EXPO」に出展

「ERP価値の最大化とDXの実現」をテーマに業務効率化を目指す世界を展示

株式会社テクノスジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉岡隆、以下「テクノスジャパン」、証券コード3666)は、2020年2月12日(水)から14日(金)に東京ビックサイトで開催される「第4回スマート工場 EXPO -IoT/AI/FAによる製造革新 展-」に出展いたします。

テクノスジャパンはERP・CRM関連ビジネス、デジタルトランスフォーメーション(DX)推進ビジネスを柱にグローバルにビジネスを展開しています。DX推進ビジネスにおいては、ERP・CRM関連ビジネスで培ってきたB to B取引の知見を活かして独自プラットフォーム(Connected Business Platform)を構築し、それをベースにSMART CONTRACT、SMART LOGISTICS、SMART OFFICEの3つの分野で各種業務の効率化を目指したサービスを展開しています。

「スマート工場 EXPO」とは、スマート工場・スマート物流を実現するためのIoTソリューション、AI、FA/ロボットなどの最新技術・ソリューションを提供する企業が出展する専門展です。テクノスジャパンのブースでは「E
RP価値の最大化とDXの実現」をテーマに、SMART CONTRACTから「注文決済サービス」、SMART LOGISTICSからRFID(電子タグ)を使った「物流位置情報サービス」、SMART OFFICEからはRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)やOCR(光学式文字読み取り装置)がERPと連携し業務効率化が実現する世界をご紹介いたします。

 

 

 

テクノスジャパン出展ブースイメージテクノスジャパン出展ブースイメージ

 

テクノスジャパンが推進するサプライチェーン全体が最適化されるDX実現社会テクノスジャパンが推進するサプライチェーン全体が最適化されるDX実現社会

 


第4回スマート工場 EXPO -IoT/AI/FAによる製造革新 展 概要
【会期】2020年2月12日[水]~14日[金] 10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
【会場】東京ビッグサイト 東京都江東区有明3丁目11−1
りんかい線 「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ 「東京ビッグサイト」駅下車 徒歩約3分
【主催】リード エグジビジョン ジャパン 株式会
【URL】 https://www.sma-fac.jp/ja-jp.html
【テクノスジャパンブース】西ホール4階 26-13

<参考資料>
■株式会社テクノスジャパン
連結子会社6社を含む独立系のITサービスグループです。「企業・人・データをつなぎ社会の発展に貢献する」をグループミッションに掲げ、情報システムの企画・立案(コンサルティング)から分析、設計、開発、導入、保守に至る一連のサービスを提供しています。ERP・CRM関連ビジネス、デジタルトランスフォーメーション(DX)関連ビジネスを柱にグローバルで事業を展開しており、サービス導入企業は220社を超えています。

所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー14階
代表取締役:吉岡 隆
設立:1994年4月27日
資本金:5億6,252万円
https://www.tecnos.co.jp/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社テクノスジャパン 広報・IR担当
Tel:03-3374-1212
E-mail:info@tecnos.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. テクノスジャパン >
  3. テクノスジャパン「スマート工場 EXPO」に出展