空色のAIチャットボット「WhatYa」を活用し、髙島屋京都店にて店内案内サービス提供を開始しました。

多言語対応でインバウンド対応を自動化へ

AIチャットボット「WhatYa」(ワチャ)を開発する株式会社空色(本社:東京都品川区、代表取締役:中嶋洋巳 以下空色)は、髙島屋京都店(京都市下京区)にて多言語に対応したAI(人工知能)を活用した店内案内チャットボットサービス(以下本サービス)を2019年7月31日より開始いたします。


《サービス概要》
髙島屋京都店のインフォメーションカウンターには、日々多数のお客様から店内案内に関するお問い合わせが寄せられており、お客様をお待たせしない解決策を探されていました。

また増加する訪日外国人をうけ、はじめて来店されるお客様にも店内を楽しんでいただけるよう、中国語・英語・日本語の多言語に対応する、空色の店内案内AIチャットボット「WhatYa」をサービス開始します。

《日本語》

 本サービスは来店されたお客様が髙島屋京都店の店内案内に掲載された二次元コードをスマートフォンなどで読み取り、WEB上でブランド名やカテゴリー名などのキーワードを入力すると目的の売場の場所情報を受取ることができます。
店内案内AIチャットボット「WhatYa」導入により、お客様へのサービス向上に繋げます。

インフォメーションが混雑している場合でも本サービスをご利用いただくことで、お客様は目的の売場をよりスムーズにお探しいただけます。
まずは髙島屋京都店にてパイロット展開を開始いたします。


《英語》



















■ 店舗概要
店舗 : 髙島屋京都店
所在地 : 京都市下京区四条通河原町西入真町52
営業時間 : 10時~午後8時
TEL : 075-221-8811
URL : https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/

【空色について】
空色はWEB接客ソリューション「OK SKY」の開発・運営を中心に、チャットセンターの運営受託、コミュニケーションコマースに関するコンサルティングを統合的に提供しております。                                                   
2014年からコミュニケーションコマースアプリ「PRIMODE」の開発・運用を開始し、チャットを通じて販売ノウハウとシステムを構築、2016年から「OK SKY」の提供を開始、2017年からチャットボットの本格的な提供を開始いたしました。2019年よりAIチャットボット「WhatYa」の提供を開始し、AI技術と人の持つ感性を掛け合わせることでコミュニケーションの可能性を最大化し、今までない新しい購買体験の実現を支援いたします。

■ 会社概要
社名       :株式会社空色
代表取締役社長  :中嶋 洋巳
本社所在地         : 東京都品川区西五反田8丁目11番21号 TRビル2階
設立       :2013年10月
事業内容     :WEB接客ソリューション「OK SKY」の開発、運営、コンサルティング
お問い合わせ先  :TEL03−6431−8631 mail: info@solairo.co.jp
URL       :http://www.solairo.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社空色 >
  3. 空色のAIチャットボット「WhatYa」を活用し、髙島屋京都店にて店内案内サービス提供を開始しました。